社会人なら知らないと損するお酒の席でのお作法!!飲み会・宴会のマナー

社会人なら知らないと損するお酒の席でのお作法!!飲み会・宴会のマナー

知らなきゃ恥かく!飲み会マナー。「今夜は無礼講で!」と言われたからといって、無法地帯と勘違いし、自分ひとりが勝手気ままに振る舞っては、せっかくの楽しい雰囲気も台無しに・・・。%0A飲み会の鉄則は参加者全員が楽しむこと!最低限のマナーを知って自分も楽しく周囲も楽しめる飲み会にしましょ。

お酒の注ぎ方 ~ビール編~

「とりあえずビール!」っていう飲み会は多いから、ビールのルールは最低でも覚えておかなければ!

注ぎ方に技あり!

注ぐときは、ラベルが上になるように右手でビンを持って、左手を添えて。ビールが体温で温まってしまわないように、左手は軽く添える程度で。始めはゆるやかに、だんだん勢いよく、泡ができはじめたら、再びゆるやかに注ぐのがコツ

泡をこぼさず注がれ上手

受け手はグラスを両手で持とう。グラスを傾けて持つ人もいるみたいだけど、まっすぐ持ったほうが、泡がこぼれにくいよ。

お酒の注ぎ方 ~ワイン・シャンパン編~

正しく無理なく注ぎましょう

注ぐときは、ボトルのラベルが上になるようにという点だけ気をつけて。無理にソムリエがやるように、片手でボトルを持たなくても大丈夫。ワインはグラスの3分の1まで注ぐこと。フチまでなみなみと注がないのは、ワインの色を判断するためにグラスを傾けたり、香りをかぐためにワインを回したりするため。ケチでちょこちょこ注いでるわけじゃないので、ご用心。

注がれる方にもマナーアリ

受け手は、グラスをテーブルに置いたままにしておくのが基本。グラスを持ったまま、注がれるのを待っていたりすると「ワインを知らないヤツ」と思われちゃうぞ。

大人のグラスの扱い方

ワインは温度に敏感。ワイングラスの脚が長いのは、手肌の温度をワインに伝えないようにとのこと。だから飲むときは、グラスの脚を持つのが正解。グラスに口を近づけていくのではなく、アゴを引き気味にして、グラスだけを傾けるような感じで飲むと、キレイに見えるみたい。

グラスの汚れに注意!

女性の場合、口紅がついたままのグラスは、見た目に×。あまり神経質になる必要はないけど、もしフォーマルな場であれば、気をつけるとエレガント! 口紅がグラスについてしまったら、さりげなく指先かナプキンでふき取って。油の多い料理を食べたときも、ティッシュやナプキンで唇を押さえてからグラスに口をつけよう。

うんちくの披露はほどほどに

ワインやシャンパンに詳しい人は、周囲にうんちくを披露したくなったりするもの。でも、なかには「楽しく飲めれば、うんちくなんてどうでもいいじゃん!」という人もいることを覚えておいて。ワイン・ストーリーのお披露目の前に、場の雰囲気を読むことが一番!

せっかくだからやり方をおぼえちゃおう!

それでもやらないと格好が付かない、ということもあるよね。と言うか、一回やってみたくない? いざ、自分がするときにグラスを持つ手がふるえる……なんてことがないよう、テイスティングの手順を教えちゃうぞ!

目で味わって「色」をチェック。

グラスを軽く傾け、テーブルクロスなど白いものをバックにしたり、光にかざしたりして、グラスの真ん中のワインの色を見よう。また、縁が茶色に変色していないかどうかをチェック。注いで少し経っても濁りがおさまらないときは、傷んでいるかもしれないからご用心。

鼻で味わって「香り」をチェック。

まず、軽くワインを回して。これはワインを外気にふれさせ、香りを引き出すため。そしてグラスを鼻に近づけ、異臭がないか確認。このとき、タバコの煙は邪魔になるので、周囲の人はタバコをちょっと我慢してあげて。

目で味わって「色」をチェック。

少量を口に含んで舌全体でワインをころがすようにして、味見。甘み、酸味、塩味、渋味、苦味、コク、バランスと口の中に広がる香りと飲んだ後の香り、口当たりをチェックしよう。「ころがすように」するのは、口の中でワインと空気を混ぜ合わせるのが目的。間違ってもウガイなんかしないように!

お酒の注ぎ方 ~日本酒編~

注ぐ前に注意!

日本酒の場合、盃をテーブルに置いたまま酒を注ぐ“置き注ぎ”はNG。必ず手に持った盃に注ぐこと。注ぐときは相手の前から。会場のスペースの都合で後方から注がなければならないときは、席の右側から注ごう。

正しく小粋な注ぎ方

徳利の胴部分を正面が上になるように右手でしっかりと持とう。

細く、太く、細くの3拍子。

左手の人差指と中指を徳利の下に添えて、静かに徳利を傾け盃に触れないように杯の八分目まで注ごう。初めは細く、次第に太く、最後に細く。勢いよく徳利を傾けると、中のお酒がドバッと出てこぼれる可能性も。注ぎ終わる直前に、徳利の口先を手前に回せば、しずくが垂れないよ。

キレイな注がれ方&飲み方

盃は右手に持った盃の底に左手の指を軽く添えるようにして両手で持つのがキレイ。イラストのように右手を軽く添えるようにして、盃の底にある高台を左手の中指と薬指で挟むようにして支える持ち方をすると通っぽい! どちらの持ち方も正解だから、持ちやすい方でどうぞ。

大人の日本酒の飲み方

一気に飲み干すのではなく、最初はお酒の香りを嗅ぎながら少量を口に。少し間を置いて、やや多めの量を。「少量、多め、少量」の3回に分けて飲むと、体への負担も少ないし、長い時間お酒を楽しめると言われているよ。それから、隣席の人に酒を催促しないための配慮として、盃を空にしないで少量のお酒を残しておこう。

これ以上は飲めないというときは…

周囲がお酌の気遣いをしなくてもすむように、こんな方法で意志表示をしよう。
その1:(お酒を注がれそうになったら)盃の上に手を差し出して「もう結構です」の意志表示を。
その2:盃を満杯の状態にしておく。
その3:盃を逆さにして伏せておく。

お酒の注ぎ方 ~カクテル編~

グラスをわしづかみではみっともない! 脚を持つのがスマート。グラスの種類に合わせた持ち方を知っておこう。

脚つきのグラス(カクテルグラス、シャンパングラス)の場合

ワイングラス同様、人差し指の第一関節を脚の部分にあてて、親指と中指、薬指でグラスの脚を支えるようにして持つ。

タンブラー(ロングカクテル用のグラス)の場合

タンブラーの真ん中よりやや下のほうを親指と人差し指で持ち、ほかの指はグラスの下部から底にあてる。

デコレーションはどうしたらいい?

カクテルにオリーブやチェリーが飾ってあるときは、食べてOK。飲む前でも、飲んだ後でもどちらでも。食べた後のタネや爪楊枝は、灰皿へ。カクテルピンの場合には、カウンターの上に出して置いても大丈夫。グラスの縁に塩や砂糖がついてる場合、グラスをまわしながら自分の好きなだけの塩と一緒にカクテルを味わいましょう。2口目をすでに口をつけた場所から飲むか、新しく塩や砂糖がついている場所から飲むかについては自分の好みで。ストローが2本ついてきた場合、2本とも使う必要はナシ! 1本だけで飲んでも、ストローを使わずにグラスに直接口をつけても、お好みで。タンブラーにマドラーが添えられていたら、グラスから引き上げてカウンターの上に置こう。誰も見ていなくても、引き上げた後、マドラーをペロリとなめちゃったりするのは、NG。

お酒の注ぎ方 ~焼酎編~

美味しく飲むコツをおさえよう

とくにマナーはないから、気軽に飲めちゃうのが焼酎のいいところ。ただ、お湯割りのときは、「お湯が先、焼酎が後」を守って。理由は、お湯が対流するときに、焼酎と上手く混ざり合うし、なによりも焼酎が温まるときに香りが立ち上ってくるから。それから、置いておくとビンの底に旨み成分が沈むので、注ぐ前にビンを振るといいよ。

お酒の断り方

飲めない人はどうすれば……

あらかじめアルコールに弱いことを周囲にアピールしておくといいでしょう。ただ、場をしらけさせないように言うタイミングには気をつけて。全く飲めなくても、とりあえず乾杯のときにはグラスに口をつける程度は付き合おう。飲み会が始まったら、お酒をすすめる側に徹するのはいかが? 演技に自信があるなら、薄い水割りやウーロン茶で酔っているフリをするのもアイデア。全く飲めないなら、お酒をすすめられても断っても失礼にはならないよ。みんなも飲めない人に無理強いするようなことはやめてね。

お店へのマナー

予約キャンセルは完全なマナー違反!

日程や人数が確定しないうちに何軒もかけもちで予約したり、「とりあえず“押さえ”で」という軽い気持ちで予約をしたりするのは厳禁、お店の人にもほかのお客さんにも迷惑がかかっちゃう大ヒンシュクの行為。予約をした時点から席がキープされていることを忘れないで。日程や人数が確定してから慎重に予約をすること!もし、確定に時間かかるなら、予約時に変更の可能性がある旨と、その変更がいつまでなら可能かを確認しよう。万が一やむをない事情でキャンセルしなければならなくなったら、すぐにお店に連絡をしてね。無断キャンセルはもってのほか。キャンセル料の支払いは、お店への礼儀として当然!

飲み放題・食べ放題の常識

飲み放題・食べ放題の場合、「モトを取るために、とにかく頼まなきゃソンでしょ!」という気持ちになるのもわかるけど、あれもこれもと頼むだけ頼んで、結局食べきれずにたくさん残すのは、ルール違反! 飲みきれる量、食べきれる量を責任をもってオーダーしよう。それからグループの一部の人だけ飲み放題・食べ放題をオーダーして実際には頼んでいない人に回したりするのもダメ! きっちり人数分のオーダーを。

グラスを割ってしまったら…

楽しくおしゃべりをしていたら、どんどん身振り手振りが大きくなって、グラスやお皿に腕がひっかかって床に落としちゃった!っていう経験、あるんじゃない? 割れたグラスやお皿を足元にこっそり隠したりしては絶対にイケマセン!お店に損害を与えたわけだし、割れた破片でケガをするかもしれないし、自分で下手に片付けてケガをしても大変! 置きっぱなしにしないで、すぐにお店の人を呼んで片付けてもらおう。そのときは「ごめんなさい」のひと言を忘れずに。弁償を要求されても、自分の落ち度ならしょうがない。きちんとお支払いを。

トイレはキレイに

みんなが気持ちよく使えるように考えよう。トイレットペーパーの切れ端が散らばっていたり、洗面台の周りが水浸し&泡だらけになっていたり……では、後から使う人がイヤな気分に。洗面台に髪の毛が落ちているのを見るのも、気持ちのいいものではないよね? トイレを後にする前に、一度周囲を見渡してみて。

その他のマナーQ&A

Q1:「手酌でいいので……」と言う人は、そのまま放っておいていい?

A1:「×」たまにはお酌してみよう→その人のグラスが空になる何回かに1回は、「いかがですか?」とすすめてみて。迷惑がる人は少ないはず。むしろ、その気配りに好感を持たれるかも。

Q2:飲み残しのグラスにそのままドリンクを注ぎ足してもいい?

A2:「×」一言断ってから!→お酒の種類に関係なく、グラスが空になってから注ぐのがルール。ただ、グラスが空いてない人に「いかがですか?」とすすめ、飲み干させるのは相手によってはプレッシャーになることも。みんなが自分のペースで飲めるよう、すすめるタイミングを考えよう。

Q3:乾杯のとき、グラスを持って全員の席に行かなきゃいけない?

A3:「×」マナーというより気持ちの問題!→席が離れていたら、相手に目で合図をしたり、会釈をすればOK。必ずしもグラス同士を合わせなければいけないというルールはないので、スペースが狭かったら無理に席を移動しなくても大丈夫。

Q4:大皿料理などに付いてくる、取り分け用のフォークや箸は使わなくてもいい?

A4「×」付いてくる意味を考えて!→よそってあげても、自分の口をつけた箸で取り分けると不快な思いをする人も。そ もそも、鍋用の箸は長くて底にある具まで取りやすい、などなど取り分け用の食器 は使ったほうがラク。

Q5:お会計は「テーブルで」が一番スマート?

A5:「△」相手によって使い分けよう→家族や友人同士など、打ちとけた人とのお食事なら、テーブルで会計するのがス ムーズ。でも、「接待」となると話は別。招いた側がお会計をするところを見せる のはタブー。予約するときに、お店の人に「接待なので・・・」と相談しておくと 、困らなくていいよ。

監修:池田幸子

元航空会社客室乗務員で、ソムリエ、日本酒利き酒師の資格を持つ。数多くの企業や大学でマナー講師を務める。現在、エアラインスクール「アミエール」講師。日本マナー・プロトコール協会マナー・プロトコールマネージャー。
社会人なら知らないと損するお酒の席でのお作法!!飲み会・宴会のマナー

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

HOT PEPPER グルメの最新情報をFacebookで

関連する記事 こんな記事も人気です♪

みんなの笑顔のために・・・飲み会、宴会、歓送迎会でウケる出し物7選

みんなの笑顔のために・・・飲み会、宴会、歓送迎会でウケる出し物7選

飲み会・宴会・歓送迎会で出し物をしなければならなくなった、どうしよう!という人へ。恐れることはありません。飲み会とは、みんなお酒が入っている状態なので、通常の1.5倍ましで面白いなと思ってくれる魔法の舞台です。思い切って自分を出し切りましょう!おすすめ出し物を紹介します。
飲み会、宴会の挨拶は誰に何をお願いするの?幹事さんのための飲み会、宴会挨拶虎の巻

飲み会、宴会の挨拶は誰に何をお願いするの?幹事さんのための飲み会、宴会挨拶虎の巻

いつまわってくるかわからないけれど、気づけば急に降ってくる、それが幹事業務。幹事はお店さえ予約すればいいのでは?と思っているあなた、それは違います。飲み会、宴会をスムーズに進行するには、肝となる挨拶の段取りが必要なのです。そんな初心者幹事さんにもわかりやすい、飲み会、宴会の挨拶についてお話します。
【飲み会、宴会嫌いさんへ】飲み会を乗り切るポイント5つ&断り方3つ

【飲み会、宴会嫌いさんへ】飲み会を乗り切るポイント5つ&断り方3つ

飲み会なんか行きたくない!でも全員参加といわれてしまって・・・という飲み会、宴会が嫌いな方、もう我慢する必要はありません。飲み会を乗り切るポイントと、断るコツをご紹介します。これで苦手な飲み会を吹き飛ばしてしまいましょう!
芸は身を助けるはず!盛り上がる宴会芸、飲み会芸7選

芸は身を助けるはず!盛り上がる宴会芸、飲み会芸7選

人生いついかなる時にネタを求められるかわかりません。一発芸を持っていたから救われた・・・なんてこともこの先あるかも。いきなり「お前、面白いことなにかやってみろよ」と言われて、あわててしまう自分にはさようならです!おすすめの宴会芸、飲み会芸を7つご紹介します。
老若男女盛り上がる!飲み会、宴会、歓送迎会ゲームおすすめ7選

老若男女盛り上がる!飲み会、宴会、歓送迎会ゲームおすすめ7選

飲み会というのはちょっと特別な場所。いつもは厳しい上司や先輩、いつもはおとなしい部下や後輩でも、打ち解けあえるチャンスです!緊張を解いたほっこり笑顔を作り出す、飲み会、宴会、歓送迎会のおすすめのゲームをご紹介します!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

HPGウェブマガジン編集部

HPGウェブマガジン編集部

ホットペッパーグルメをご利用いただきまして誠にありがとうございます。HPGウェブマガジン編集部です。