ホットペッパーグルメ >  東京 居酒屋 >  神田・神保町・秋葉原・御茶ノ水 居酒屋 >  秋葉原 居酒屋 >  【ウマい】サブカルの街で身も心もホッカホカ!秋葉原の街で楽しむ鍋料理のお店まとめ

東京居酒屋ガイドトップへ

【ウマい】サブカルの街で身も心もホッカホカ!秋葉原の街で楽しむ鍋料理のお店まとめ

さあ冬本番。あたたかい食べ物がカラダにしみいる季節ですね。都内は日中ポカポカ陽気でも、朝晩はとても寒い!なんてこともよくあります。今回は、サブカル文化の街としても知られる秋葉原で、あたたかい鍋を食べられるお店をご紹介。再開発で街の姿を変えつつある秋葉原は、新しい商業施設が続々とできている注目のスポット。買い物帰りや仕事帰りに、しっとりたたずむ昭和風情のお店で、しっかりカラダを暖めて家路につきましょう。

>>ホットペッパーグルメでのお店探しはこちら!


秋葉原に現れた宮崎の屋台!地鶏や郷土料理とともに、冬に嬉しい種類豊富な鍋をいただこう!

【宮崎県日南市 塚田農場 秋葉原中央通り店】全国の地酒も自慢

屋台のような雰囲気が魅力の居酒屋。宮崎の農家から直送される、新鮮なとり肉を使ったとり料理をメインに、宮崎の郷土料理の数々を楽しめます。季節になると、種類も豊富なバラエティに富んだ鍋がスタート。とり肉の旨味たっぷりの水炊きや、名物の「辛鍋」などを味わえます。

寒い日には温かいお鍋が一番!身体の芯から温まります。

豊富な地酒も自慢のひとつ。とり料理に相性抜群!

提灯が目を引く、屋台風の店内。程よい活気と爽快さを演出しています。

宮崎県日南市 塚田農場 秋葉原中央通り店  (秋葉原/居酒屋)

電話番号
050-5815-7061
平均予算
3500円(各種飲み放題付きコース等をご用意しております♪)
アクセス
JR 秋葉原駅電気街口 徒歩1分/地下鉄日比谷線 秋葉原駅1番出口 徒歩2分/つくばエクスプレス 秋葉原駅中央改札口 徒歩2分

横綱級の味!食べ進めるごとに変化するスープが味わいを深める、本格ちゃんこ鍋を食べよう!

【ちゃんこ鍋居酒屋 富士鷹】落ち着いた和の空間もオススメ

元九重部屋の力士が監修する、本格ちゃんこ鍋のお店です。一日じっくりかけて、とりの旨味を抽出したスープは、青森県産のニンニクをたっぷりきかせた鮮烈な香り。具材や野菜を入れ鍋を食べ進めるうちに、柔らかな味わいへと変化するのも魅力のひとつです。飲み放題もリーズナブルに提供されているので、温かいちゃんこ鍋と合わせて、とことん楽しめます。

こちらはコース料理。九重部屋に伝わるちゃんこ鍋を、コースでも堪能できます。

お鍋に欠かせないお酒もしっかり品ぞろえ。価格を抑えた飲み放題もうれしい。

ゆったりくつろげる、落ち着いた雰囲気が◎

富士鷹 ふじたか 秋葉原  (御徒町/居酒屋)

電話番号
050-5281-0218
平均予算
3500円
アクセス
銀座線末広町3分/JR秋葉原8分/JR上野8分

こだわりのもつ鍋は、A5ランクの和牛にも引けを取らない!?焼き肉専門店で味わう鍋に舌鼓

【焼肉 やまの】駅チカの立地も、寒い季節には◎

高級国産和牛を扱う焼き肉の専門店。焼き肉と並んで看板メニューのひとつに、もつ鍋があります。野菜をたっぷりと、プリプリのもつをこだわりの醤油だしでいただきます。寒くなるこの季節、まずは温かいもつ鍋をつつきながら、じっくり焼き肉のお肉を吟味するのも、また一興です。

食感を楽しみながら熱々のホルモンをほお張れば、寒さも吹き飛びます。

銘酒の品ぞろえもこの通り。お酒選びに期待が膨らみます。

落ち着いた大人の空間。カウンター席はひとりでゆっくり楽しみたいときにぴったり。

焼肉 やまの  (秋葉原/焼肉・韓国料理)

電話番号
03-3253-3329
アクセス
JR秋葉原駅徒歩4分/地下鉄秋葉原駅徒歩1分

秋葉原での鍋料理、いかがでしたでしょうか。電気街からサブカルの街、そして情報テクノロジーの集結地へ、時代に合わせて常に変化を遂げる秋葉原。まさにその変幻自在な街の気質に合わせるように、多様なお店が集まっています。鍋もまた十人十色に彩られ、さまざまな味わいを楽しめるのが魅力です。コートの襟をギュッとすぼめる寒い夜には、赤ちょうちんにふらっと足を伸ばしてみましょう。頼むのはもちろん、身も心もホッカホカに温まる鍋料理で決まりです!


※本記事は2016/01/08に公開されています。記事に書かれている内容は現在異なる場合がございますので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

この記事を書いたライター

mugoo
メニューの迷路から抜け出せる技を修行中。

関連記事