つけ麺

つけ麺ブームの立役者「つけ麺大王」総本店は、栄枯盛衰を乗り越え今なお独自に進化していた【自由が丘】

「つけ麺大王」というラーメンチェーンをご存じだろうか。 昭和50年代に都内を中心に、最盛期は1日1店舗ペースで展開。つけ麺という名称を始めて用いた元祖にして、麺をスープにつけて食べるというスタイルを世に知らしめた一大フランチャイズチェーンだった…

【うま味の研究】トマトやチーズがダシになるって、ホント?【理系メシ】

「うま味」の正体ってなんなんだ? つけ麺を食べるたびに思うのだが、味が濃い! つけめんのダシ、濃い! ただでさえ濃い上に魚粉まで入れて、どこまで濃くすればいいのか。 しかし、うまい。うまいがとても濃い。 濃いからうまいのか、うまいから濃いのか。…

「トマトジュース」と「焼肉のタレ」で個性派つけダレ!筋肉料理人の「豚しゃぶつけ麺」

こんにちは~、筋肉料理人です! 九州人の私ですが、今年の夏は暑かった!!! 例年にない暑さが厳しかったです。関東の方は雨続きで暑くなかったそうですが、それでも夏ともなれば冷たい料理を食べたくなるのが人情……。きょうの料理はさっぱりとした冷たい…

大盛り10円、特盛り20円といえばココ!新潟市の「麺屋しゃがら」

大盛り10円、特盛り20円で大ブレイク!! 新潟市には、ボリュームたっぷりの自家製麺をおいしく食べられると人気のお店があります。 お店の名前は「麺屋しゃがら」。 逆さになっている「ラーメン」の看板がひと際目を引きます。 あまりの人気っぷりに、開店…

バンコクでつけ麺は流行るのか?あるタイ人社長の奮闘記【フジヤマ55】

今、世界的に日本食がブームなのは、『メシ通』読者の皆さんもご存じのことだろう。 メディアではニューヨークやフランスなど欧米諸国の和食ブームがクローズアップされるが、アジアも負けてはいない。 なかでも、タイ・バンコクは、寿司や天ぷら、焼き肉、…

行列の出来るつけ麺の名店「舎鈴」で進化系つけ麺をスピン【DJメシ】

つけ麺の名店「舎鈴」のヘルシーメニューをmix【DJメシ】 お店情報 舎鈴 八重洲店 住所:東京都中央区八重洲1-6-4 イコービル1F営業時間:平日11:00~翌3:00(LO 翌2:30)、土曜日・日曜日・祝日11:00~22:30(LO 22:00)定休日:無休 www.tsukemen-sharin.c…

神奈川西部エリアのグルメキーワードは「ラーメン+α」~名店巡礼 神奈川西部エリア編~【タベアルキスト】

みなさんこんにちは、メシ通レポーターのタベアルキストWakuiです。 今回も我々タベアルキストが、わざわざ食べに行く価値のある逸品を提供しているお店へ実際に訪れ、食べまくる究極の食べ歩き「名店巡礼」をお届けします。 ~名店巡礼 神奈川西部エリア編…

ハードボイルド・「つけ麺」の世界 ~ 食べ歩きマニア道 其の7【タベアルキスト】

こんにちは。メシ通レポーターのタベアルキストYamauchiです。 各担当者が自分の好きな料理を徹底的にマニアックに掘り下げ、みなさんに魅力を伝える当シリーズ第7弾。今回はついつけ汁につけないで食べてしまう、「つけ麺」の自家製麺の魅力に迫ります。 「…

「時計仕掛けの海老つけ麺」って一体何!? 大阪・堺筋本町にある「海老鶏麺蔵」に行ってみた

みなさん、こんにちは。 メシ通レポーターのsenaです。 今回は一風変わったつけ麺がある、との噂を聞きつけました。 その名も、「時計仕掛けの海老つけ麺」! 時計仕掛け……。一体何や……。 ということで、大阪・堺筋本町にある、「海老鶏麺蔵」に突撃です! …

トップに戻る