洋食その他

【洗い物もラク】1時間でうま味ジュワ~の「ローストポーク」を作る! 【料理研究家 Yuu*】

タコ糸もオーブンも不要! こんにちは、料理研究家のYuu*です。 今回は、電子レンジで完成しちゃうローストポークをご紹介します。自分で作る方が絶対お得に食べられるのに、タコ糸で巻いたり、オーブンを使用したりと何かとハードルが高そうな「ローストポ…

南極の味を98%再現!越冬隊で最も評価の高いビーフシチューが京都で食べられるぞ

みなさま、こんにちは。メシ通レポーターのナガオヨウコです。寒い寒いとつぶやく日がまだ続いておりますね。突然ですが、ここで想像を絶する寒さの中にいる南極の越冬隊に思いをはせてみましょう。 南極は最高気温約8度、最低気温約マイナス89.2度(ロシア…

「クリームシチュー」は「キャベツ入れすぎ!?」くらいで丁度いい【野菜不足解消ブランチ】

お野菜たっぷりのシチューでほっこりブランチタイム こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 私、寒いのが苦手です。冬の澄んだ空気や、イルミネーション、スノーボードなどは好きなのですが、寒いのだけは耐えられないです。さむーい日は、あたたかいもの…

ホットサラダ、これがおいしい季節です【蒸し野菜編】

恒例のサラダシリーズです。 冬にたっぷり野菜を取るというと鍋に走りがちですが、温かいサラダも冬らしいおすすめレシピです。 しばりがなさすぎて、「ホットサラダ」の定義はないに等しいです。温かい野菜はすべて「ホットサラダ」と言えるのですから。 さ…

好きなトッピングで、自分だけのオムライス、グラタンを注文できる!「ポムの樹Gold」【大阪】

ありそうでなかった、オムライスのトッピングが自由自在 創作オムライスを楽しめる「ポムの樹」に、全国で1店舗だけ、たくさんのトッピングを自由に組み合わせて自分好みのオムライスを注文でき、さらに自由度が高いグラタンメニューが存在するお店があるの…

これぞ正真正銘の地産地消! 「リバーワイルドハムファクトリー」のこだわりまくったウインナー【福岡】

激うまウインナーを求め、うきは市へ 福岡市内の飲食店で先日食べたウインナーがジューシーで癖になる味でした。 あまりの美味しさに感激し店主に話を聞いてみると、福岡市内から車で1時間ほどの「うきは市」にある「リバーワイルドハムファクトリー」という…

シンプル、簡単、そして美味。きのこサラダは優等生

きのこのマリネ的なものにたっぷりの野菜が加われば、それはきのこサラダ。サラダシリーズ、今回はローカロリーの王様、きのこを使ったサラダをご紹介します。 まずはきのこをあれこれ買ってきました。 プチトマトにパプリカ、この中には写っていませんが、…

昔飲み屋さんで食べた絶品「納豆オムレツ」を再現してみた

およそ四半世紀前のこと。JR目黒駅前にあった長屋風の飲み屋街で食べた「納豆オムレツ」。今でも忘れられないウマさのあの「納豆オムレツ」を再現したいと思い、今回挑戦することにしました。 とはいえ、そこは「納豆オムレツ」。朝ごはんによく食べる、納豆…

ピザトーストについて僕が語りたい8つのこと【レシピ】

どんな髭剃りにも哲学がある この言葉、村上春樹の小説(『1973年のピンボール』講談社)で知ったのですが、元はサマセット・モームの小説からの引用のようです。 日常的で些細(ささい)なルーティーンでも、長く続ければそれなりの哲学が生まれる。うん、…

管理栄養士 北嶋佳奈のSNSで自慢できる週末ブランチ! 余ったお餅で「レンジミートソースのお餅ラザニア」

お正月に余ったお餅、どうしてますか? こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 お正月も終わり、年始のお仕事に追われている方、お正月休み(とその後の連休)モードでなかなか思うように仕事が進まない方、そしてここからまた年度末に向かって忙しくなる…

【限定20食】オムライスが見えない! ハンバーグがのかったOWLライスを食す【大阪】

みなさん、こんにちは。 メシ通レポーターのsenaです。 いきなりですがみなさんは、洋食屋さんに行った際に「オムライス」と「ハンバーグ」どっちにしよーって迷ったことありませんか? ありますよね、そうですよね(強制)。 そんなあなたにオススメのお店…

根気よく炒めた先には……最高のオニオングラタンスープが待っている!

幼き頃の思い出、家族みんなで旅行した軽井沢、自然に囲まれたちょっと高級なホテルのレストラン、首に紙ナプキンを巻いてもらって、初めて食べたオニオングラタンスープ……。 こっくりと濃厚でみんなを笑顔にする優しい味わい。無性に食べたい! 家族と離れ…

ライスサラダという新しい扉を開いた!

ライスサラダ。日本ではまだまだマイナーな料理です。 「ご飯は熱々ほかほかでないと!」という声も聞こえてきそうですが、お弁当もおにぎりもお寿司もご飯は温かくありませんよね。 「ドレッシングとご飯の組み合わせに抵抗がある」という方、ドレッシング…

店内でお酒が飲めるケンタッキーフライドチキンとか、どんだけ極楽なんですか!? という話【ヒョイ飲み】

あの「ケンタ」でビールが飲める!? ケンタッキーフライドチキン(以下ケンタ)がビールに合うというのは、もう世間一般の定説だと思います。 誰かの家でつまみを持ち寄って飲み会をしようなんて時は、ケンタを買ってくる人が必ずいます。あの独特なスパイ…

食べたい野菜をオーブンにぶち込む! 超有能「チーズのせ野菜のオーブン焼き」

野菜を食べたのって何日前だっけ? 彼女いたのって何年前だっけ? そんな君!どちらの問題も一気に解決できるかもしれない、すんごい料理があるぞ! 食べたい野菜を一気にオーブンで焼くだけ。「チーズのせ野菜のオーブン焼き」だ! ぜひとも習得して健康な…

伊丹十三の愛した、あの「タンポポオムライス」の原点。“うつくしいプレーンオムレツ”のレシピ【料理ハック】

あの「タンポポオムライス」の原点かもしれないプレーンオムレツ 伊丹十三監督の映画『タンポポ』で有名になったいわゆる「タンポポオムライス」にあこがれています。 『メシ通』でも記事になっていましたね。 チキンライスの上に乗せたオムレツにナイフを入…

小出真保のSNSモノマネ「三度の飯よりいいね!が好き❤」第3回

優香などのモノマネの女芸人・小出真保による連載企画「SNSモノマネ」。 “食”をテーマに、ネット上にあふれる「いいね!」が欲しいオンナたちの姿とその裏側を、小出がこっそり(ちょっとオーバーに?)コピる、なりきり企画です。 たとえ、現実の自分からか…

冬はグラタンでビタミンC補給!? 管理栄養士 北嶋佳奈の「カリフラワーの豆乳グラタン」

寒い夜にはふはふ食べたい! やっぱり冬はグラタンです こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 毎日お布団から出るのがつらいですね。私は猫を飼っているのですが、明け方に布団の中に入ってきてあったまろうとしてくるので、余計に布団から出られなくな…

BBQ串、飯盒炊飯、ワニの手!? 室内で年中で楽しめるバーベキュー酒場【大阪】

グルメ激戦区・福島の高架下で本格バーベキュー! こんにちは、メシ通レポーターの西尾です。 今回は、冬でもアウトドア気分で楽しめる、バーベキュー酒場をご紹介します。2016年7月1日にオープンした「pit master VAMOS (ピットマスターバモス)」です。 J…

オムライスじゃ正直足りない! だから「主(おも)ライス」にしよ!

「オムライス」それは赤く染まったケチャップライスをふわふわの卵で包む繊細な料理。フランス語の“オムレット”と英語の“ライス”を組み合わせたものと言われ、実は日本が発祥なのです。 この料理は日本人の“おもてなし”精神が生んだ「包む」という概念がもた…

万能過ぎるヨコイ「あんかけソース」、その実力を限界まで試す【名古屋】

万能でクセになる「あんかけソース」 油で炒めた極太麺をとろみのあるピリ辛のソースでいただくあんかけスパ。肉と香味野菜のうま味とコショウの刺激、トマトの酸味が絡み合う複雑な味わいがクセになる「なごやめし」だ。 あんかけスパの発祥は、昭和36年に…

終戦まもないドイツのレシピブックで当時の料理を再現してみた【1949年の味】

ミュンヘンでは魚が高級食材 皆さん、こんにちは! ドイツ在住のメシ通レポーター、溝口シュテルツ真帆です。 私の住んでいるミュンヘンでは、春夏秋の年3回、「アウアードゥルト(Auer Dult)」という蚤の市が開かれます。ちょっと変わったこの市の名は、こ…

【ジャンクなご馳走】コンビニで売っている「酒のおつまみ」だけで作る超簡単パエリア【ウマすぎ】

「すご~っく、ジャンクなものを食べ倒したいです!」と妻。 「ほほう、イキナリですね」と私。 「でも、セコくないご馳走感が欲しいので!」 「欲しいので!?」 「コンビニや酒屋さんで買えるおつまみでパエリア作ってみましょう!」 「ほぉ~!? 美味し…

【意外な簡単レシピ】お湯を注いで炒めるだけ! 登山用のアルファ化米でオムライスを作ってみた

登山などのレジャーにはもちろん、被災時の非常食などにも重宝する「アルファ化米」。最近では白米だけでなく、五目ご飯やおこわなど、豊富なラインナップがあるのを知ってますか? 賞味期限が長く軽量で、お湯または水を注ぐだけで食べることができ、おまけ…

小出真保のSNSモノマネ「三度の飯よりいいね!が好き❤️」第2回

優香などのモノマネの女芸人・小出真保による連載企画「SNSモノマネ」! “食”をテーマに、ネット上にあふれる「いいね!」が欲しいオンナたちの姿とその裏側を、小出がこっそり(ちょっとオーバーに?)コピる、なりきり企画です。 たとえ、現実の自分からか…

エコか? ケチか? ドイツ人夫と日本人妻の、たぎる「ゆで卵バトル」

独流ゆで卵はエコのたまもの!? みなさんは、ゆで卵ってどう作ってますか? お鍋に卵がかぶるくらいの水をはって、沸騰してから5~7分くらいでしょうか? 「はいそれ、エコじゃないからダメ~!」 ……って、うちのドイツ人の夫なら言うかも。 というわけで、今…

再生回数1億超! 世界を空腹にさせる料理動画「Tasty Japan」に突撃取材!

世界中で話題の料理動画「Tasty」とは ぼんやりとFacebookを眺めていたら、昨年頃から早回しのレシピ動画を見かけるように。料理がものの1分でサクサク作られ、ついつい見入ってしまう中毒性の高い動画ばかり。 しかもやたらとシェアされている。撮り方も丁…

泣け、昭和世代! 成分の半分(以上)は優しさでできている。洋食食堂「ますや」【四条烏丸】

昭和生まれ昭和育ち、昭和そうなヤツはだいたい友達。メシ通レポーターのナガオヨウコです。本日のレポは、昭和48年から続く京都の洋食食堂「ますや」です。 地下鉄四条駅なら5番出口から徒歩8分。 地下鉄五条駅からも近いです。1番出口から徒歩10分。 烏丸…

【秋田発】枝豆は10月も旬! 産地ならではのレシピお届け【出荷日本一達成!】

秋田在住のメシ通レポーター、Team Clover Plusです。 実は秋田は、枝豆の出荷日本一を達成しました! 10月まで収穫できる品種を生産しているので、スーパーなどで採れたての枝豆を手に入れることができますよ。 枝豆は「茹でて塩をふりかけて食べるのが一番…

揚げずにボリューム満点! 「スコップコロッケ」を作る+ソースアレンジ

コロッケが好き。 できたてアツアツコロッケのサクッとした食感、たまりません。 ビールのおともに最高! ……でも、コロッケを作るのって、けっこう面倒なんですよね。 タネを作って、丸めて、小麦粉、卵、パン粉を付けて、しかもそのあと揚げなきゃいけなく…

京都で知らない人はいない!?謎のプレート洋食「ピネライス」ってなんだ?

みなさま、こんにちは。メシ通レポーターのナガオヨウコです。 いきなりですが、「ピネライス」ってご存じですか? 「ピネライス」は京都生まれのワンプレート洋食。京都人なら知っていて当然、しかし、知らない人にとっては想像もつかないナニソレメニュー…

【調味料マンガ】味つけ上手になれる! 調味料使いこなし手帖on the WEB「味噌」

名前だけで衝動買いしたけど使い方がわからないXO?、好きなのに消費期限切れで泣きながら捨てた柚子胡椒チューブ……。 そうやって調味料たちを路頭に迷わせてきた自分!? に朗報! 小難しい料理本や正解がわからない料理サイトを見ずとも「読めば調味料を使…

【調味料マンガ】味つけ上手になれる! 調味料使いこなし手帖on the WEB「醤油」

名前だけで衝動買いしたけど使い方がわからないXO醬、好きすぎなのに消費期限切れで泣きながら捨てた柚子胡椒チューブ……。 そうやって調味料たちを路頭に迷わせてきた自分!? に朗報! 小難しい料理本や正解がわからない料理サイトを見ずとも「読めば調味料…

【調味料マンガ】味つけ上手になれる! 調味料使いこなし手帖on the WEB「酢」

名前だけで衝動買いしたけど使い方がわからないXO醬、好きなのに消費期限切れで泣きながら捨てた柚子胡椒チューブ……。 そうやって調味料たちを路頭に迷わせてきた自分!? に朗報! 小難しい料理本や正解がわからない料理サイトを見ずとも「読めば調味料を使…

【調味料マンガ】味つけ上手になれる! 調味料使いこなし手帖on the WEB「塩」

名前だけで衝動買いしたけど使い方がわからないXO醬、好きすぎなのに消費期限切れで泣きながら捨てた柚子胡椒チューブ……。 そうやって調味料たちを路頭に迷わせてきた自分!? に朗報! 小難しい料理本や正解がわからない料理サイトを見ずとも「読めば調味料…

【調味料マンガ】味つけ上手になれる! 調味料使いこなし手帖on the WEB「砂糖」

名前だけで衝動買いしたけど使い方がわからないXO醬、好きなのに消費期限切れで泣きながら捨てた柚子胡椒チューブ……。 そうやって調味料たちを路頭に迷わせてきた自分!? に朗報! 小難しい料理本や正解がわからない料理サイトを見ずとも「読めば調味料を使…

【絶品】洋食の名店「たいめいけん」の伝説のオムライスの味をスピン!【DJメシ】

ついに復活! 「DJメシ」第4回:洋食の老舗「たいめいけん」の伝説のオムライスの味をスピン! お店情報 たいめいけん 住所:東京都中央区日本橋1-12-10電話:03-3271-2465営業時間:《1F》月曜日〜土曜日 11:00~21:00 (LO 20:30)、日曜日・祝日 11:00~20:…

最高のバターナイフで「切る・塗る・盛る」がワンランクアップ! めざせ「カト充」!

いいバターナイフを使って切る・塗る・盛るをワンランクアップ! 我々はワンランク上の大人なので、カトラリーが充実したライフを送ろうと思います。つまり「カト充」です。 不便な道具を我慢しながら使ってメシを作り、ストレスを感じながらメシを食う。そ…

長く受け継がれた正統派の味!先斗町の路地奥にある老舗洋食店「一養軒」で昭和にワープだ【京都】

いざ進まん、花街の路地奥へ こんにちは、メシ通レポーターの泡です。常々「茶色いもんは旨い」と思いながら暮らしているのですが、今回はその確信をさらに深めてくれた一軒をご紹介します。 京都の繁華街、四条河原町の交差点から東へすぐ。 河原町通と鴨川…

老舗の米屋直営「キッチンパパ」の洋食は、ご飯がススムにもほどがある!【おかわりOK】

150年以上続く米屋の奥で こんにちは、メシ通レポーターの泡です。今回やってきたのは西陣織の産地として栄華を誇った西陣エリア。 千本通から上立売通を東へ入った所にある「大米米穀店」は、創業以来159年の歴史を持つ老舗です。 阪急・河原町駅やJR二条駅…

胃袋を直撃するウマさ!タコスが名物のメキシカンな洋食店【福岡】

「もぐもぐ……」 「むしゃむしゃ……」 「パクパク……」 「ゴクゴク……、プふぁ〜っ」 「……! 」 おおっと、失敬失敬。 ごちそうに夢中になってしまっておりました。メシ通レポーターのマツータケシです。 今日もまっ昼間からゴキゲンへべれけ♪しかも洋食屋さんで…

グアムで覚えてきたぞ! 見よう見まねのチャモロ料理&アレンジレシピ【料理解析】

妻の帰国 某日、妻はマリアナ諸島のグアムへ。私はひとりお留守番。 「今日のコロッケは上手くできたなぁ」などとご満悦でホッピー片手にマッタリしていると… 「シュタッ!」 華麗にテレマークをキメて、妻がグアムから帰国。 義弟くんの結婚式から帰ってき…

日本で唯一の「スロヴェニア料理」が京都にあるというので行ってきた【京都】

「京都に日本で一つだけのスロヴェニア料理屋があるらしいぞ!」 という情報を得たメシ通レポーターの川上。 「なんと! それは行かなければ!」 と立ち上がったものの、ふと気づいて沈黙。 …………………スロヴェニアってどこやねん? アフリカの国? っていうか…

ピン芸人・ぶらっくさむらい(本名:武内剛)、人生初のアフリカ料理を食らう!

生粋の名古屋育ちゆえ、アフリカンなキャラとはほど遠く…… やぁ、元気かい。今日はどんなお店の料理を紹介してくれるのかって? まず、都内の和食系のお店でおすすめしたいのが…… ……って。今、スマホやPC画面の前のあなたはこう思ったはず! 「色々と違和感…

【博多】嗚呼、このデミグラスソースの海で泳ぎたい! 絶品オムライスに舌鼓~【ペヒーズ】

ちゅ〜っす。 メシ通レポーターのマツータケシです。 突然ですが、ちかっぱ(とっても)幸せな夢を見たとです。なんだか茶色い海を渡っていたかと思うと、そこはデミグラスの海。牛肉エキスがたっぷり染み出たソースが、ウマいのなんの。 ってことで、そいつ…

That's 洋辛子ワールド!新宿三丁目マスタード料理とワインの店「wine & mustard A」

これ全部、マスタードなんです! マスタードの使用例っていえば、ソーセージにつけたり、ホットドッグに塗ったり……そのぐらいしか思い浮かばないのが、正直なところではないでしょうか。 しかし! マスタードはそんな簡単なものじゃありませんでした。 知ら…

神楽坂のスペイン料理店「エスタシオン」のシェフが教える、手軽で味な定番つまみ【通人に訊く】

おつまみタイムを愛するあなたに。 料理達人に、おいしいつまみ&好きなお酒を教えてもらう 「通人に訊く~この酒、このつまみ」も、めでたく5回目! 日本酒居酒屋店主、料理研究家、ワインバルオーナーシェフに続いての登場は、 スペイン料理店のシェフで…

ドイツ愛まっしぐらの主が手づくりする 本格ソーセージ&ハムに悶絶「シュテファン」

グーデン ターク! マイン ナーメ イスト(わたしの名前は)マツータケシです。 今回はドイツにやってき、、、、てはないけど、福岡にいながら気分はすっかりドイツ! でございます。こどもの頃からハムっ子、ソーセージっ子で、遠足の弁当にソーセージが入…

ケバブLOVERは急げ!日本最大級のケバブの頂上決戦「ケバブグランプリ2015」が開催されてしまう

ケバブ。 初めてそれを口にしたのはどこかのイベントの屋台だったか。ローストした巨大な肉塊を豪快に切り落とし、あの独特のソースを肉と野菜に絡め、ピタサンドに挟む。 屋外でがぶりと頬張るドネルケバブの旨さときたら! それ以来、露店のケバブを見かけ…

巻かないロールキャベツにもいろいろあるらしい……が、見た目じゃないにも程がある!

先日、巻かないロールキャベツ用のソースが出たという話を聞いた。 ん? 巻かないのに? ロールキャベツ? いやいやいやいや、巻かないロールキャベツってなんですの。というか、もうロールしてなかったらただのキャベツですやん! そんなん見たことないし!…

トップに戻る