魚屋三代目

フィッシュヘッドカレーみたいな「鯛のあらでスープカレー」の作り方。お安い鯛のあら、下処理は意外と簡単です

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 魚屋さんやスーパーの鮮魚売り場の隅の方で、お安く並んでいる「●●のあら」なんて書かれたパック。あらとは簡単にいうと二枚、三枚におろした魚の残った部位のことで、頭や骨、カマなどの総称。こ…

砂糖を煮詰めた濃いめのタレで刺身と野菜がウマい「海鮮居酒屋風刺身サラダ丼」【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 刺身を手軽に美味しく食べるレシピ、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 今回は居酒屋風の刺身サラダを作って、魚介とシャキシャキ野菜を美味しく食べられる丼にしちゃいましょう。 刺身はまぐろ…

高タンパク低カロリーの冷凍ロールいかを「いかのしょうが焼き丼」にしたらやわらかくて甘くてウマい【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 今回は、いかを使ってご飯がすすみまくる丼レシピを紹介します。 使うのは、スーパーなどの冷凍コーナーで売られている冷凍ロールいか。これが肉厚で安くて、高タンパク低カロリー、使い勝手がメチ…

ウマい魚の煮付けは「中火で7分」で。魚のプロが教える「メカジキの花椒煮」の作り方

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 ご飯にもお酒にも合うコッテリ美味しい魚の煮付け。難しいことは考えず、中火で6~7分煮るだけで美味しくできるレシピをこれまでもご紹介してきましたが、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 今回…

スーパーの刺身切り落としセットとナムルを合体「刺身ビビンバ丼」にしたらウマすぎた【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 スーパーなどで「お買い得」なんてシールが貼られた刺身切り落としセット。彩りもよく、いろいろな種類の刺身がお得に食べられるこのセットを使って「刺身ビビンバ丼」を作ってみました。(刺身を…

「牡蠣と豆腐のフライパンチゲ」はフライパンの中で真っ赤なスープがプリプリの身によく絡む【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 冬から春先までがシーズンの真牡蠣はそろそろ食べ納め(夏に旬を迎える岩牡蠣もあります)。今シーズンもいろいろな食べ方をご紹介してきましたが、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 最後もやっ…

ブリ刺身を揚げずにサクサク「ソースブリかつ丼」にして大盛りご飯と頬張ってほしい【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 手軽で美味しいブリ刺身の丼レシピ、 www.hotpepper.jp 今回は、ブリに衣をつけて軽く火を通し、旨味を閉じ込める「ブリかつ」にしてからソースかつ丼風に仕上げます。 ソースかつ丼は福井、福島、…

牡蠣の濃ゆいエキスを卵がふんわり受け止める「牡蠣と焼き豆腐の卵とじ」が家にある調味料で美味しくできた【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 ぷりぷりした食感と強烈な旨味の牡蠣(冬から春先までがシーズンの真牡蠣。もう1つ、夏に旬を迎える岩牡蠣もあります)。前回は麻辣ソースでいただきましたが、 www.hotpepper.jp 今回は焼き豆腐と…

ブリ刺身を濃いめのタレでサッと焼いて「ブリのしょうが焼き丼」にしたらウマすぎた【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 手軽で美味しいブリレシピ、おかげさまで好評です。 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 今回は、脂ののったブリをサッとしょうが焼きにして丼にしちゃいましょう。刺身用のブリを使えば骨もなく、…

強火でサッと焼く辛ウマな「牡蠣のシビカラ炒め」という冬のごちそうの作り方【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 寒くなり、牡蠣がますます美味しい季節。(冬に旬を迎えるのは真牡蠣。もう1つ、夏に旬を迎える岩牡蠣もあります) そのぷりぷりした食感と強烈な旨味を辛さと痺れでさらに際立たせる、麻辣(マー…

ブリ鍋好きは「ブリのすだち鍋」も作ってほしい【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 年末にご紹介して、たくさんの方にお試しいただいた「ねぎブリ鍋」。 www.hotpepper.jp 今回はその続編的なブリ鍋1人前レシピ、前回の濃いめの味つけからは一転して、やさしくスッキリと食べられる…

黄身しょうゆで漬けたサーモンの刺身を、熱々のレトルト粥にくぐらせて食べるちょっとの贅沢【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 年末は仕事収めまで、そして年が明けて仕事始めからはバタバタと忙しい日が続きますよね。かといって、ちゃんと食べないと踏ん張れない…。ならば、消化も良くパパッと作れて、美味しいものをという…

ブリ刺身を濃いめ&どシンプルなつゆで食べる「ねぎブリ鍋」を作ってほしい【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 手軽にできて美味しい魚屋の一人鍋、以前は「ねぎま鍋」を紹介しましたが、 www.hotpepper.jp 今回はそのアレンジ。この時期に美味しい、脂がのったブリの刺身を使った「ねぎブリ鍋」の作り方を紹…

家のガスコンロでソロキャンプ飯「塩たらと舞茸のペペロンチーノ」は1人、にんにくを炒めるのが楽しい【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 家のガスコンロで作るソロキャンプ飯シリーズ。 www.hotpepper.jp 取っ手付きアルミ製飯ごうを使って、今回は塩たらの切り身と舞茸を使った「ペペロンチーノ」を作りますよー。これがまた簡単で美…

牡蠣と魚醤のエスニック風スープで食べる「牡蠣の汁かけごはん」が、3分煮るだけなのにごちそうすぎた

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 今日は、今が旬の牡蠣を使った熱々の「汁かけごはん」。イメージしたのは、ベトナムのしじみ汁かけごはんで、ベトナム中部のフエ地方で庶民に愛される「コムヘン」です。現地では朝ごはんの定番と…

現役魚屋が好きな「サンマの塩焼きの食べ方」、王道からチョイ足しで味変まで【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 秋刀魚、さんま、サンマ。この旬なお魚がここ数年、不漁で数も少なくお値段も高騰気味。今年も、秋を迎えても庶民の味方のサンマは遠い存在に……。 ですが、ここにきてお値段も多少落ち付いて、カタ…

家のガスコンロで弱火15分。ソロキャンプ飯「詰めずにのっけるいか飯」がビールを呼ぶ【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 取っ手付きアルミ飯ごうを使って、家のガスコンロで作るソロキャンプ飯シリーズ。 www.hotpepper.jp 今回は「いか飯」のご提案です。 いか飯といったら、いかの胴体に米(もち米など)を詰め、しょ…

筋が多いまぐろは「オイル煮」に。まぐろの筋は熱を加えると溶けて甘味も出るんです【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 身近な魚介で作るオイル煮シリーズ、 www.hotpepper.jp 今回は、まぐろを使った一品です。 スーパーなどで「まぐろのブツ切り」がたっぷり入ったパックがお安くなっていること、よくあります。とこ…

酒を呼ぶソロキャンプ飯「タコと塩昆布の炊き込みご飯」を弱火15分で炊くレシピ【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 アウトドアで活躍しまくる取っ手付きアルミ飯ごうを使った、家でも作れるソロキャンプ飯シリーズ。 www.hotpepper.jp 今回はビールに合う、しっかりとした味付けのタコ飯。タコの食感と旨味に塩昆…

花椒とサーモンの強めの脂が相性抜群「サーモンの花椒なめろう」は、ご飯にものっけたくなるやつです【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 9月に入ってもまだまだ暑い日が続いていますよね、そして夏の疲れで食欲がない……。そんな時にオススメしたい魚レシピが、さっぱり食べられるなめろう。今回は手に入れやすいサーモンの刺身を使った…

花椒で旬のいわしを美味しく「いわしのシビ辛煮付け」は7分煮るだけです【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 夏から秋にかけ旨味と栄養価が増すいわし(真いわし)。いわしといえば、以前ご紹介した「いわしの梅煮」もさっぱりと食べられて美味しいですが、 www.hotpepper.jp 今回は暑い時に恋しくなるシビ…

家でキャンプ飯「サバ缶ごろごろ油そば」を、取っ手付き飯ごう1つで作って食べるレシピ【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 家でもできるキャンプ飯、取っ手付きアルミ製の飯ごう1つで作って食べるシリーズ。先日は炊き込みご飯をご紹介したので、 www.hotpepper.jp 今回は麺レシピの「油そば」です。アルミ製の飯ごうは熱…

家でキャンプ飯「焼きサバ炊き込みご飯」を弱火15分で炊くレシピ【魚屋三代目】

バーベキューやアウトドア飯好きの私が、ここ数年愛用している取っ手付きのアルミ製飯ごう。 飯ごうとしてご飯を炊くのはもちろん、焼いたり、蒸したりと、万能のアウトドアクッカーです。軽くてガンガン使え、汚れたらタワシでゴシゴシ……。使い続けるほどに…

ふっくら「コンビニの焼き魚」で家チャーハンが大化けした【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 コンビニで買える、電子レンジで温めるホッケの塩焼き。魚屋として興味津々、勉強と思って買い、食べてみたら塩加減もよく、ふっくら焼けていて見事にウマい。驚きました。これだけ手軽に美味しい…

「花椒たっぷりダレ」でアジのたたきと冷ややっこが美味しくつながった【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 クセがなくさっぱりと食べられるアジは、いろいろな味つけで楽しめます。先日は、クミンとの組み合わせをご紹介しましたが、 www.hotpepper.jp 今回は、花椒を使ったタレでいただく「アジのたたき…

クミンを入れたら超クセになるマリネ液ができた「焼きアジとクミンのオイルマリネ」【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 旬のアジを使って暑くなる時期にバッチリな料理シリーズ、 www.hotpepper.jp 今回は、サッパリと「マリネ」はいかがでしょうか。 アジを揚げずに焼いてから玉ねぎなどと一緒にマリネ液にからめ、冷…

氷とお酢で「アジ」を洗った、爽やかで後追いで旨味がくる「アジの梅たたきぶっかけそうめん」【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 アジが美味しい季節になってきました。今回はそのアジの刺身を梅干と合わせて、そうめんにのっけても、お酒のおつまみにしてもスッパ美味しい一品にします。 そうはいっても、アジは青魚。他の青魚…

クミンとチリパウダーで「かつおのたたき」に未知のアクセントとコクが出た。魚屋三代目の「かつおのたたきのメキシカンサラダ」

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 今回は、市販の「かつおのたたき」を使った、メキシカンな“飲めるサラダ”を紹介します。 かつおは高タンパクで低脂肪、そして不飽和脂肪酸のEPAとDHAが豊富。とくに、新緑の今の時期に食べられるも…

おひとり様分量で「あさりの超簡単リゾット」の作り方。コハク酸の旨味でスプーンが止まらない【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 今回は旬のあさりを使って、超簡単にリゾットを作っちゃいます。フライパンひとつでパパッと、1人前でも美味しくできますよ。 手間なくスピーディーに作るポイントは、生米ではなく炊いたご飯を使…

骨を取るのが面倒だから「炊かない鯛めし」もあっていい【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 春に旬を迎える真鯛(まだい)。産地によって旬は少し変わりますが、春先の真鯛は「桜鯛(さくらだい)」と呼ばれるほど体がきれいな桜色になります。(ちなみに、「サクラダイ」という魚が別にい…

はまぐりと酒を入れて煮るだけの「はまぐりうどん」が完璧な一杯だった【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 春の旬「はまぐり」。一年を通じて食べられる貝なのですが、美味しい季節は春になります。(産地によって旬が変わりますが、一般的には春が旬とされています) はまぐりの語源はいろいろあるそうで…

漬け込み0分「さわらの即席西京焼き風」が家にあるみそで美味しくできた【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 魚屋ができるだけに簡単に作る、魚料理の基本のきシリーズ、 www.hotpepper.jp 今回は魚へんに春と書く、まさに春の旬、さわら(鰆)を使った「西京焼き風」です。白身で淡泊なさわらは、和風、洋…

魚のプロができるだけ手抜きをして「サバの竜田揚げ」をサクサクに作ってみた【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 ご飯のおかずにも酒の肴にも、お弁当にも最高の「サバの竜田揚げ」。魚料理の基本レシピの1つです。ただし、塩をふって臭みを抜いたり、下味をつけたりと自作するには少し手間がかかりますよね。こ…

【魚屋さん推奨】牡蠣は家で「牡蠣しゃぶ」にするとぷりっぷりになって二度ウマい

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 今が旬の真牡蠣は、11~3月くらいまでが美味しい時期(一般的に食べられている牡蠣が真牡蠣。もう1つ、夏に旬を迎える岩牡蠣もあります)といわれています。身が成熟し、ぷりっぷり。その旬の中で…

簡単に作れる「麻辣牡蠣鍋」のスープの味が深すぎる【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 寒い日、冷え込む夜は手間いらずの鍋がいい。というわけで今回の鍋は、旬の牡蠣の風味を活かしたウマ辛な牡蠣鍋。豆板醤と花椒を使ったHOTな中華鍋「麻辣牡蠣鍋」の美味しい作り方を紹介しますね。…

煮込んじゃダメ。「カレイの煮付け」は4つのポイントで失敗なし【魚屋三代目】

こんにちは、鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 難しいと思われがちな魚料理の基本「魚の煮付け」。でも、煮付けって、一番簡単な魚料理だと思います。ぶっちゃけ、焼き魚よりも作りやすい! 以前は「銀ダラの煮付け」を紹介しましたが、 www.hotp…

魚のプロができるだけ手抜きをして「たらのでんぶ」を手作りしてみた【魚屋三代目】

この時期になると鍋などに大活躍する魚、たら。淡白な味わいで揚げ・蒸し・焼き・煮ると、どのように調理しても美味しいオールマイティな魚です。おまけに安いですしね。 今回はそのたらで、年末年始に美味しくいただける「でんぶ」を手作りしてみましょう。…

酒の肴に最高な「煮干しのオイル漬け」は残った油も料理に使える【魚屋三代目】

こんにちは、料理家の魚屋三代目です。 今回は「煮干し」をテーマにした一品を紹介したいと思います。私、煮干しラーメンや味噌汁に煮干し粉を“追い”で加えたりと、大の煮干し好き。 スーパーでも大中小とサイズ違いで並んでいたり、そのまま食べても美味し…

【1人前100円以下】ふわトロ「ホットはんぺんサンド」が安い、ウマいでありがたい【魚屋三代目】

こんにちは、料理家の魚屋三代目です。晩酌を欠かさない私が酒の肴作りによく使う食材の1つが、納豆です。納豆があればコスパよくウマい酒の肴ができるというわけで、これまでもいろいろ紹介してきました。 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp そして今回、…

意外と時短、簡単。骨までいける「めざしのオイルサーディン」を作ってみた【魚屋三代目】

先日もご紹介した、魚屋三代目のオイル漬けシリーズ。 今回は同じく日持ちするオイル煮の「オイルサーディン」を自作してみました。本来ならオイル煮にする前に捌いたり、塩水につけたりと工程がいくつもあるんですが、その部分を大幅に省いちゃいます。ポイ…

魚屋さん直伝「ホッケの干物のオイル漬け」が、簡単だし日持ちもするし酒の肴に最高すぎた【魚屋三代目】

前菜や酒の肴、料理のトッピングにもバッチリ。日持ちもするので作っておくと本当に使える「オイル漬け」。 昨年の秋は「焼きさんま」で作りましたが、 www.hotpepper.jp 今回は「ホッケの干物」を使います。食べやすい大きさにカットし、フライパンを使って…

さば缶を一滴残らず入れる「1人麻辣鍋」の真っ赤なスープで、ほとばしる激辛欲を満たせそう【魚屋三代目】

朝晩と冷え込んでくるこれからの季節には、食べて身体の中から温まるお鍋が最高です。 辛い鍋、激辛な鍋が好きな私がオススメするのが「簡単1人麻辣鍋」。お肉を使わず、さば缶で辛くて痺れる鍋を、パパッと作っちゃいますよ。1人鍋ですから、好きなだけ激辛…

鮭の煮汁で炊いたご飯が最強クラスの美味しさ!鮭の親子丼「はらこ飯」を作ってみた【魚屋三代目】

秋の味覚「はらこ飯」をご存知ですか。宮城県の郷土料理で、簡単にいえば鮭の親子丼。鮭の身を甘辛く煮て、その煮汁でお米を炊く。そして、ご飯をよそったら鮭の身と鮭の腹子(いくら)をのせる至極の1品です。 旬の秋鮭といくらの最強コラボ、家の炊飯器で…

魚のプロができるだけ手抜きをして「アジの南蛮漬け」を作ってみた【魚屋三代目】

酒のつまみになる魚料理の定番の1つ「アジの南蛮漬け」。常備菜にもなりますし、私もよく作ります。でも、南蛮漬けってアジを二度揚げにしたり、甘酸っぱいタレを作るのが面倒だったり……。 そこで今回は、できるだけ手抜きをして美味しい南蛮漬けを作っちゃ…

にんにくといかの塩辛でチャーハンを作ったら、悪魔的なウマさだった【魚屋三代目】

炊きたてご飯にいかの塩辛をのっけてパクっ。最高に美味いですよね。だったら一緒に炒めてもウマいはず、というわけで今回は「塩辛チャーハン」です。いかの塩辛を調味料として具材として使ったこの1品。とっても美味しいですよ~。 そして、これに絶対に合…

夏の麺を“疲れが癒える1杯”に軽~く改造するヒント。「漬けまぐろの山かけうどん」【魚屋三代目】

こう暑いと火を使いたくないですし、キッチンにいる時間も少なくしたい。そんな時に重宝するのが、 流水でほぐすタイプの麺です。以前に紹介したのは、そのほぐすだけのそばを使った「ピリ辛ぶっかけそば」でしたが、 www.hotpepper.jp 今回は細めの稲庭風う…

「たらこ」をオイル漬けにしてみたら、酒の肴にもご飯のおともにも最高だった【魚屋三代目】

焼いてご飯のおともにしたり、酒の肴を作るのが面倒な時にはそのまま食べても文句なしの「たらこ」。 塩気と旨味、プチプチした食感もたまらないですよね。 そんなたらこのおいしさを、最大限にアップさせてみませんか? 方法は簡単、「オイル漬け」すること…

この夏のきゅうり消費に拍車がかかる「サーモンとたたききゅうりの梅肉和え」の作り方【魚屋三代目】

暑くなってくると、さっぱりとしたものが食べたくなりますよね。私も酒の肴、箸休めにコッテリとしたものより、冷たく酸味があるものが食べたくなります。今回はそんな一品、火を使わず簡単にできる「梅肉和え」です。 梅肉は練り梅チューブでOK。和える食材…

水でほぐすだけのそばの“食感と喉越し”を一瞬で底上げする方法。「ツナのピリ辛ぶっかけそば」【魚屋三代目】

蒸し暑いので、今日は手軽に冷たい麺にしましょう! でも火を使いたくないし、手間をかけるのも嫌……。そんな時に便利なのが、水でほぐしてすぐに食べられるタイプの麺です。 その便利な麺を使って、市販のつゆとツナ缶、あとは唐辛子やラー油があればパパッ…

いかの塩辛は“仮想アンチョビ”だった。「塩辛バターソース」にしたら旨味がたまらん【魚屋三代目】

酒の肴におなじみの「いかの塩辛」。 そのまま食べることが多いのですが、ちょいと一工夫で色々な料理に使えるのですよ。 これまでも、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp などなどご紹介してきました。 旨味が濃く、塩気があって…… といえば、同じく魚介の…

トップに戻る