コイケヤがかなり攻めてる! ポリンキーの「メロンパンの皮風」を本物のメロンパンと交互に食べてみた

メロンパンの皮風……

三角形の秘密を教えてくれないことでおなじみのポリンキーから、新商品が登場!

それも「メロンパンの皮風」(!)ってマジかよ。

コイケヤさんからニュースリリースが送られてきた時は二度見したわ。これは、ぜひ食べてみたい!

ということで、送ってもらいました。

f:id:uralatokyo:20150512134501j:plain

ズギャーン!

しっかり「メロンパンの皮風」って書いてある。
大丈夫か~、コイケヤさん……と思いつつも、おそるおそる開けてみる。

 

f:id:uralatokyo:20150512134555j:plain

バン!

見た目ふつう!(そりゃそうか)

でも、あけた瞬間の匂いが!

f:id:Meshi2_IB:20150514163725j:plain

クンカクンカ……

めっちゃメロンパンなんですけど。

甘~いなかに、ほんのりバターの香りが漂ってる!

f:id:uralatokyo:20150512134634j:plain

本物のメロンパンをクンクンして比べても、かなり近い!
一応、見た目でも比べてみる……

f:id:uralatokyo:20150512134658j:plain

ポリンキーのアミアミが、メロンパンの皮っぽくなくはない……か。

 

よし、じゃあ、ついにいただきまっす!!

f:id:Meshi2_IB:20150514163736j:plain

味は……1個目は、「ポリンキー=しょっぱい」という固定概念から、ちょっと違和感。
それも、しっかりメロンパンの味がするからこその違和感。
2個、3個食べていくと、すごいハマってきた。

 

ここらで、メロンパンと食べ比べてみる。
もぐもぐ……。
ん!? おお~メロンパンとポリンキーに味の差をそんなに感じない!

f:id:uralatokyo:20150512135406j:plain

交互に食べ続けてると、違いを感じるのは食感くらいで、たぶん目隠しされたら、もうどっちかわからないくらいの再現度。

こりゃ、開発時もそうとう苦労されたのでは?

「メロンパンの皮の焼いた風味や香ばしさをポリンキーで再現するため、1年前から改良を重ね、現在の味にたどり着きました。メロンパンの皮を感じさせながらもポリンキーとしての味わいを損なわない甘さのバランス、一袋全部食べても飽きないような味わいに仕上げることに苦労しました」

メロンパンの味を再現するのに1年も……コイケヤさん、すごいっす。

 

じゃあ、普通にメロンパン食べればよくない? とかそういう無粋な話はやめて!
こういう遊び心とか、チャレンジ精神があるから、お菓子って楽しいんだと思う。
話のネタにもぜひ味わってもらいたい。

 

書いた人:M井Mほこ

M井Mほこ

世の中酒で乗り切れると信じる、1982年生まれの編集ライター。週末は、立川付近の畑で育てた小麦でうどんを打つ小麦女。

過去記事も読む

トップに戻る