菅本裕子(元HKT48)がアイドルからモテクリエイターに華麗に変身できた理由

f:id:Meshi2_IB:20170627142154j:plain

「モテクリエイター」ゆうこすのモテ術とは?

“ゆうこす”の愛称で親しまれている菅本裕子さん。

HKT48での活動を経て、現在ではSNSYoutubeなどを駆使して日々、美容やモテ技を発信する「モテクリエイター」として、メイク動画の配信やモテ講座などが話題となり、女性層を中心に人気を集めています。

twitter.com

モテるために生きている」をテーマに掲げている彼女。

それは一体、どういうことなのか。

今回は彼女の「モテ術」を学ぶために、男性にモテること間違いなしな「モテ弁当」を作っていただきました!

 

手際のいい料理姿

f:id:Meshi2_IB:20170627142110j:plain

※ゆうこすさんの自宅ではありません

 

キッチンにやってきました。

本日のゆうこすはピンクのとってもラブリーなエプロン姿。

この時点でノックアウト寸前の男性も多いのではないでしょうか……。

 

f:id:Meshi2_IB:20170627142045j:plain

トントントン……。

小気味のいい音が聞こえてきます。

 

f:id:Meshi2_IB:20170627142118j:plain

とっても楽しそうに料理をしています。

 

f:id:Meshi2_IB:20170627142053j:plain

「ゆうこす!」

料理中の彼女に声を掛けてみました。

 

f:id:Meshi2_IB:20170627142101j:plain

「ん? なぁに?」

 

f:id:Meshi2_IB:20170627142104j:plain

振り返った後のこの表情。

……たまらないです。


”モテたい”を後押しする「モテクリエイター」という仕事

料理中の彼女にいろいろ聞いてみました。

f:id:Meshi2_IB:20170627142126j:plain

――そもそも「モテクリエイター」とは何ですか?

f:id:Meshi2_IB:20170703090203j:plain“モテたい”って女の子ならみんな思うじゃないですか。私の中の“モテたい”というのは“カワイイね”とか“いい子だね”って思われることが MAXなんですよ。そうやってカワイイって思われたい女の子が世の中にたくさんいるので、そういう女の子たちの背中を押せるようなタレントになりたいなと思ってイベントをやったり、メイクの方法を一緒に考えたりしています。

 

f:id:Meshi2_IB:20170627142132j:plain

――なぜこのメニューに?

f:id:Meshi2_IB:20170703090203j:plain男の子が好きなミックス弁当みたいな感じで、男の子が好きなものを全部入れようと思いました。男の子の気持ちを考えて作りました!

 

――どういう男性に食べて欲しいですか?

f:id:Meshi2_IB:20170703090203j:plainう~ん、私はたくさんおいしい、おいしいって食べてくれる男性が好きですね。

 

料理中、時折出てくる博多弁に私もカメラマンも思わずキュンキュンしてしまいました……。

 

f:id:Meshi2_IB:20170627142137j:plain

卵焼きはハート型に。

こんなところにもモテテクニックがさりげなく入っています。

 

f:id:Meshi2_IB:20170627142144j:plain

 

ゆうこす特製「モテ弁当」が完成!

そしてお弁当が完成!

ゆうこす特製「モテ弁当」のメニューはこちら。

  • 豚生姜焼き
  • 青ネギ入り卵焼き
  • ベーコンとアスパラの炒め物
  • トマト
  • たらことわかめのおにぎり

 

f:id:Meshi2_IB:20170627142149j:plain

「あ~ん♡」

さぁ、ゆうこすに食べさせてもらいましょう!


男性は女性に対して恥ずかしがらずにもっと発言していくべき

――常日頃から“モテたい”と堂々とおっしゃっていますが、それに対して周囲はどういう反応ですか?

f:id:Meshi2_IB:20170703090203j:plain最初はただのチャラい子なんじゃないかなって思われたりすることもあったんですけど、そういう人じゃないっていうのがだんだん周囲に伝わってきました。“モテたい”っていうのは、女の子も男の子もみんなあるキモチじゃないですか。なので、私が言いたいことを言ってくれてるっていうのでみんな共感してくれて、私自身も生きやすくなりました。

 

――“モテたい”と思い始めたのはいつ頃から?

f:id:Meshi2_IB:20170703090203j:plain私は生まれた瞬間からですね。

 

f:id:Meshi2_IB:20170627142203j:plain

――“モテたい”と思っている女性に対して、男性はどのようにコミュニケーションを取るべきなのでしょうか?

f:id:Meshi2_IB:20170703090203j:plain恥ずかしがってあまり言葉にできない男性が多いと思っているんですが、言葉に出してあげた方が女の子はうれしいし、よりもっと頑張ろうという気になれるので、もっともっと言葉に出して欲しいなと思います。

 

――ゆうこすさんは異性だけでなく、同性にも“モテたい”とおっしゃってますが、それはなぜですか?

f:id:Meshi2_IB:20170703090203j:plain“モテたい”っていうのは、みんなに“カワイイな”とか“いい子だな”って思われたいっていう意味で私はずっと“モテたい”と言ってるんす。男性だけにモテてる“モテ”っていうのは“モテ”に入らないというか、そんなのモテてないじゃないかって思っちゃうんですよね。なので、男性からも女性からもモテてないと、”モテる”ということにはならないんじゃないかなって思っています。

 

f:id:Meshi2_IB:20170627142206j:plain

――モテることで「得したな」と思ったことは?

f:id:Meshi2_IB:20170703090203j:plainみんなに愛されたらどんどん自分に自信がついてポジティブになっていくんですよ。みんなのおかげでポジティブになれたなって思います。

 

――最近、とっても輝きを増しているような気がします。そのことについて周囲からは何か言われたりすることはありますか?

f:id:Meshi2_IB:20170703090203j:plain今まではまわりに味方ばかりじゃなかったけど、ここまで自分の好きなことをやれるのはすごいねって言われたりします。

 

f:id:Meshi2_IB:20170627142210j:plain

――SNSのフォロワー数も増えましたか?

f:id:Meshi2_IB:20170703090203j:plainそうですね。この1年間でインスタグラムのフォロワー数が20万人、YouTubeの方も登録者数が13万人に増えました。本当にありがたいです。

 

――将来的にはどういったビジョンを持っているのでしょうか?

f:id:Meshi2_IB:20170703090203j:plainもっと“モテ”を形にしていきたいと思っています。コスメや服などなんでもいいんですけど、“モテたい”女の子たちに向けてもいろんな後押しをしていきたいですね。

 

f:id:Meshi2_IB:20170627142159j:plain

「いってらっしゃい♡ 今日もお仕事頑張ってね♡」

ゆうこすの手作り弁当を持って仕事に行けばその日一日どころか、ずっと幸せな気持ちが続きそうです……。

 

菅本裕子 情報

kospro.jp

www.instagram.com

www.youtube.com

 

※この記事は2017年7月の情報です。

 

撮影:曽我美芽

 

書いた人:永山あるみ

永山あるみ

1988年生まれ。食とアイドルを愛する編集&ライター。好きな言葉は「大盛り無料」。アイドルとヲタクを研究していたら本が出ちゃいました。書籍『アイドルとヲタク大研究読本』(カンゼン)発売中。その他、雑誌やWebでもアイドル関連記事多数執筆。

過去記事も読む

菅本裕子さんの
サイン入りチェキプレゼント!

f:id:Meshi2_IB:20170711105009j:plain

「モテクリエイター」菅本裕子さんのサイン入りチェキを、抽選で5名様へプレゼントいたします!

プレゼント内容

  • サイン入りチェキ:5名様

応募方法

  1. 『メシ通』公式Twitterアカウント(@mesitsu)をフォローする(すでにフォローしている場合も対象)
  2. 指定ツイート(下記参照)をRTする

キャンペーン開催期間

7月24日(月)~7月28日(金)23:59 まで

指定ツイート

※キャンペーンについてその他詳細はこちらをご確認ください。

トップに戻る