炒めるだけで、カレー屋さんにありそうなスパイシーおつまみ2選「えびの酸っぱ辛マサラ」と「パプリカバジ」【バリ猫ゆっきー】

f:id:balinekoyuki:20210217120355j:plain

こんにちは! スパイスコーディネーターマスターのバリ猫ゆっきーです。

今日はスパイスを使った、カレー屋さんで出てきそうなおつまみレシピのご紹介です。

辛味の中にさっぱり感もある「えびの酸っぱ辛マサラ」と「パプリカバジ」。どちらもスパイスと炒めるだけですぐできて、ビールのおつまみに最高ですよ。

 

バリ猫ゆっきーの「えびの酸っぱ辛マサラ」

材料(2人分)

  • えび(今回はブラックタイガー使用。背わた取り除き済みのむきえびなどでもOK) 8尾くらい
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 塩、こしょう 少々
  • ブラウンマスタードシード 小さじ1/2
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 酢 大さじ1と1/2
  • 塩 小さじ1/4
  • 飾り用の野菜(今回はフリルレタス、ミニトマト、刻みパセリ) お好みで

(A)

  • コリアンダーパウダー 小さじ1
  • クミンパウダー 小さじ1/2
  • ターメリックパウダー 小さじ1/4
  • レッドペッパー 小さじ1/4

 

作り方

f:id:balinekoyuki:20210217120439j:plain

1. えびは尾を残して殻をむき、背側全体に浅く包丁を入れ、少し開いてから背わたを取り除き、全体に塩、こしょうをふる。玉ねぎは薄くスライスする。調味料、スパイスもそろえておく。

殻、背わたなしのむきえびの場合は、背に浅く包丁を入れ、少し開いてから使います。

 

f:id:balinekoyuki:20210217120505j:plain

2. フライパンにオリーブオイル、マスタードシードを入れ、フタをして中火で熱し、パチパチと跳ねる音がおさまったら、

 

f:id:balinekoyuki:20210217120517j:plain

玉ねぎを入れ、半透明になるくらいまで炒める。

 

f:id:balinekoyuki:20210217120530j:plain

3. (A)、塩を加えて混ぜ合わせたら、酢も入れて玉ねぎに絡める。

酢の代わりに同量のレモン汁でもOKです。酢とはまた違うさわやかな味わいになります。

 

f:id:balinekoyuki:20210217120542j:plain

4. えびを入れ、

 

f:id:balinekoyuki:20210217120425j:plain

火が通り、えびが赤くなるまで2~3分炒める。

 

5. 器に盛りつけて、お好みで野菜を添える。

今回は彩りにフリルレタスとミニトマトを添え、刻みパセリをちらしました。

 

酢とスパイスってよくなじみます

f:id:balinekoyuki:20210217120411j:plain

酢の酸味がほどよく、スパイシーながらもさっぱりとした味わいのおつまみの完成です。酢とスパイスがよくなじんで、噛むごとにえびの甘味も感じて、箸もビールも止まらない美味しさです。

そして、同じくブラウンマスタードシードを使ったもう一皿が「バジ」。バジは「炒めもの」という意味で、ホールスパイスで香りをつけた油で野菜を炒めて作ります。

 

f:id:balinekoyuki:20210217120556j:plain

このバジは、冷蔵庫に余った野菜で簡単に美味しく作れるのがいいところ。パプリカ、オクラやキャベツなどがよく使われます。今回はパプリカを使って「パプリカバジ」を作ってみました。

使うスパイスも作り方も、えびの酸っぱ辛マサラとほとんど同じですよ。

 

もう一品ほしいときの「パプリカバジ」

材料(1~2人分)

  • パプリカ 1個(今回は赤パプリカ1/2個と黄パプリカ1/2個)
  • オリーブオイル 大さじ1
  • ブラウンマスタードシード 小さじ1/2
  • クミンシード 小さじ1/2
  • 塩 少々
  • レモン汁 お好みで

(A)

  • コリアンダーパウダー 小さじ1
  • クミンパウダー 小さじ1/2
  • ターメリックパウダー 小さじ1/4
  • レッドペッパー 小さじ1/4

 

フライパンにオリーブオイル、ブラウンマスタードシード、クミンシードを入れてフタをして中火で熱し、パチパチと跳ねる音がおさまったら、食べやすく切ったパプリカを入れます。

あとは(A)を入れてパプリカがしんなりするまで炒め、塩で味を調えたら「パプリカバジ」の完成です。仕上げにレモン汁を少量ふりかけるのもおすすめ。よいアクセントになりますよ。こちらもスパイシーなのにさっぱり食べられて、箸休め的な一皿としてもぴったりです。

 

先日ご紹介した「大根とねぎのスパイスカレー」、

www.hotpepper.jp

こちらでも使ったブラウンマスタードシードは、幅広く使えるスパイス。種子がとても小さいので野菜などにもよく絡み、香ばしさとプチプチとした食感でいいアクセントになります。

 

f:id:balinekoyuki:20210218121306j:plain

香りもやさしいので、炒めものをひと味変えたいときなどにも加えてみてください。

 

作った人:バリ猫ゆっきー

バリ猫ゆっきー

スパイス料理研究家、スパイスコーディネーター協会認定スパイスコーディネーターマスター。スパイスレシピコンテストのグランプリ受賞がきっかけでスパイス料理のトリコになり、ブログ『楽しいキッチン*spice-cooking*』にてスパイスを使用した料理や、簡単で美味しいレシピ、アウトドアレシピを紹介。レシピ開発、料理教室講師、フードスタイリング・コーディネート、コラム執筆など幅広く活動中。バリ島の定番みやげ「木彫りの猫」がお気に入りで、“バリ猫”はそれにちなんだもの。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る