厳選された煮干しを用いたスープのラーメンと全9種のつけ麺!新潟市「麺や真玄」

f:id:bbhotstp:20180721163924j:plain

 

今回ご紹介するのは、新潟市で創作系ラーメンの数々を提供しているお店です。

 

f:id:bbhotstp:20180721163905j:plain

「麺や真玄」。

 

「麺や真玄」ですが、以前『メシ通』でご紹介した「中華そば来味」の姉妹店です。

 

www.hotpepper.jp

 

f:id:bbhotstp:20180721163911j:plain

豊富なメニューがそろっています。

 

f:id:bbhotstp:20180721163917j:plain

3種のチャーシューをトッピングし肉々しい一杯にする事も可能です。

 

さまざまなメニューがあるので何にするか迷ってしまいますが、まずはこちらのお店の看板メニュー「極み煮干しらぁ麺」をいただく事に。

 

f:id:bbhotstp:20180721163924j:plain

▲極み煮干しらぁ麺(680円)

 

f:id:bbhotstp:20180721163944j:plain

 

スープはタイトル通り、「煮干し」がガツンと効いています!

 

煮干しが強く効いていると、苦味などがありそうな気もしますが、このスープからは、そうした嫌な部分がほとんど感じられません。

良質な素材をたっぷりと用い、丁寧にじっくりとダシを取られている事が予想されます。

 

f:id:bbhotstp:20180721164009j:plain

▲麺は自家製の中細麺

 

深みある味わいの煮干しスープを程よく持ち上げます。パッツリとした食感の麺は、スープとの相性抜群!

 

f:id:bbhotstp:20180721164036j:plain

きれいで繊細な仕上がりとは対象外な、肉厚チャーシューは存在感がハンパではありません。

 

煮干しスープの一杯の作り方に密着

煮干しがしっかりと効いた一杯の作り方に密着してみました。

 

良質なマイワシをたっぷりと用いています。

f:id:bbhotstp:20180721164045j:plain

スープを取った後の出汁ガラ。

 

f:id:bbhotstp:20180721164050j:plain

出汁を取った後は熱を取り、提供事に一杯ずつ温める事で劣化を防いでいます。

 

f:id:bbhotstp:20180721164054j:plain

煮干しスープを手鍋に、

 

f:id:bbhotstp:20180721164101j:plain

チャーシューは、提供寸前にグリラーで炙ります。

 

f:id:bbhotstp:20180721164107j:plain

丼に煮干し油とタレを注ぎ入れます。

 

f:id:bbhotstp:20180721164111j:plain

そこに、スープをレードルで分量を量りながら注ぎます。

 

f:id:bbhotstp:20180721164119j:plain

自家製麺の麺箱

 

f:id:bbhotstp:20180721164122j:plain

湯切りして、

 

f:id:bbhotstp:20180721164135j:plain

麺を丼に入れほぐします。

 

f:id:bbhotstp:20180721164140j:plain

f:id:bbhotstp:20180721164147j:plain

盛り付け

 

f:id:bbhotstp:20180721164151j:plain

f:id:bbhotstp:20180721164159j:plain

そして出来上がりです。

 

こだわりの仕込みに加え、提供時の一つ一つの作業が丁寧に行われている事が印象的でした。

 

全9種類のつけ麺!

f:id:bbhotstp:20180721164209j:plain

冒頭にご紹介したメニュー以外にも、「つけ麺全9種」なるメニューが置いてありました。今回は、その中から数種をご紹介したいと思います。

 

f:id:bbhotstp:20180721164212j:plain

太麺をゆで上げます。

 

f:id:bbhotstp:20180721164221j:plain

ゆでた麺を水でしっかりとシメます。

 

f:id:bbhotstp:20180721164225j:plain

f:id:bbhotstp:20180721164229j:plain

f:id:bbhotstp:20180721164235j:plain

f:id:bbhotstp:20180721164247j:plain

ドロ系のつけダレをかき混ぜています。

 

f:id:bbhotstp:20180721164255j:plain

すごい粘りのチーズが!

 

f:id:bbhotstp:20180721164303j:plain

f:id:bbhotstp:20180721164319j:plain

スープにオン!!

 

これは……

f:id:bbhotstp:20180721164343j:plain

f:id:bbhotstp:20180721164350j:plain

いくつか見た中でも、他のお店ではなかなかお目にかかれない光景の数々でした。

 

では、いただいてみる事としましょうか。

 

まずはコチラ!

f:id:bbhotstp:20180721164359j:plain

▲濃厚海老つけ麺(780円)

 

f:id:bbhotstp:20180721164403j:plain

見るからに濃厚そうなスープですね~!

 

f:id:bbhotstp:20180721164407j:plain

スープに麺が沈みません……

 

f:id:bbhotstp:20180721164412j:plain

麺へのスープの絡みがすさまじい事になっています……。

 

つけダレは、トロみたっぷりの高粘度で濃厚な舌触りが実に印象的です。そこに加わる強い海老風味がたまりませんね~。

 

ドロ系のつけダレは、パっと見重たそうに見えますが、濃厚感の割には食べやすく、重たさはありません。そして、そのトロみあるドロスープは、海老感を邪魔する事なく、絶妙なバランスを楽しめる一杯となっています。

 

こちらのお店独自のオリジナル製法で作られた濃厚海老つけ麺。ぜひ一度ご賞味下さい!

  

次の一杯も独特なオーラを放っています。

f:id:bbhotstp:20180721164421j:plain

▲トマトチーズつけ麺(780円)

 

f:id:bbhotstp:20180721164448j:plain

f:id:bbhotstp:20180721164453j:plain

これぞ正にトマトスープ!!

 

鮮烈なトマト味のスープは、酸味が強烈です。そして上に浮いたトロットロのチーズはモッツァレラチーズとのこと。

 

トマトとチーズという事で、イタリアンテイストな仕上がりとなっているのですが、塩分を担うタレのうま味がしっかりとしている事から、完全にはイタリアンにはなり切らず、真玄ならではの仕上がりとなっています。

 

3品目はこちら。

f:id:bbhotstp:20180721164459j:plain

▲塩つけ麺(730円)

 

f:id:bbhotstp:20180721164503j:plain

f:id:bbhotstp:20180721164509j:plain

あっさり塩味のつけダレです。

 

先ほどの提供作業の写真で器にタレ、油とともに入っていたのは……柚子胡椒でした! 塩ダレと柚子胡椒の組み合わせは実に良いですね。

 

そして、レモングラス、ネギ、胡麻、オリーブオイルなどが複雑に合わさり、絶妙なハーモニーを奏でます。

 

4品目は新潟ならではの一品です。

f:id:bbhotstp:20180721164515j:plain

▲ジンジャー醤油つけ麺(730円)

 

f:id:bbhotstp:20180721164521j:plain

器から立ち込める生姜の香りが食欲をそそります。

 

f:id:bbhotstp:20180721164526j:plain

麺を器に入れ、底からすくうとおろし生姜がたっぷりと絡んできます。そしておろし生姜だけではない、鮮烈な生姜風味を漂わせています。

 

進化系な生姜醤油は斬新な味わいでした。生姜ファン必見の一杯かと思われます。

 

最後の一品は王道系な濃厚魚介系です。

f:id:bbhotstp:20180722001243j:plain

▲濃厚魚介豚骨つけ麺(730円)

 

f:id:bbhotstp:20180722001242j:plain

ガッシリとした太麺と濃厚豚骨魚介スープの相性は抜群です!

 

各種メニューからは引き出しの広さをうかがえますが、こうしたスタンダードなスタイルの一品からは、お店のクオリティーの高さを感じ取れます。

 

あと、4品をご紹介できなかったのが残念ではありますが、今回試した5品はそれぞれしっかりとしたおいしさと、こちらのお店ならでは工夫が楽しめました。つけ麺9品コンプリートを目指すというのも面白いかもしれませんね。

 

ラーメンも今回ご紹介した煮干しスープの一杯以外にも、多種多様なメニューを取りそろえているので、何度行っても楽しめる構成となっています。

 

新潟市でさまざまなおいしいラーメンやつけ麺を楽しめるお店「麺や真玄」。機会があればぜひ、一度訪れてみて下さい!

 

お店情報

麺や 真玄

住所:新潟新潟市中央区長潟2-3-7
電話番号:025-287-3770
営業時間:11:00~15:00 17:30~21:00(LO 20:50)
定休日:不定休

 

書いた人:新潟ラーメン.com

新潟ラーメン.com

新潟県内のラーメンを紹介するHPを運営しています。サイト内では、仕込みに密着しお店のこだわりを紹介するインタビューや、新店情報、限定メニュー告知、クーポンの掲載などを行っています。

過去記事も読む

トップに戻る