鶏むね肉レシピの達人“珍獣ママ”に教わった「舞だれチキンステーキ」が絶品すぎた

f:id:yhaga:20181226233601j:plain

糖質オフ生活に最適なやつ

糖質制限ブームのなか、糖質オフ食材として注目を浴びている「鶏むね肉」。

 

そうです。普段から糖質とりすぎ生活習慣病の三冠王(3年連続6回目)であるボクのようなアラフォー世代の中年おっさんに、もってこいな食材。

ボク自身、最近はラーメンチャーハンセットを食べた後に、罪悪感からコンビニでチキンを買ってやり過ごす……なんてことを繰り返す毎日(ここ、ツッコミなしでお願いします)。

 

その結果、コンビニチキンを食べまくったり、「鳥貴族」や「やきとりセンター」でひとり晩酌を繰り返すというヘルシーなんだかよくわからない状態に……。

 

糖質オフ生活を充実させるためにも「鶏肉」に飽きがこないように、もっとバリエーションを増やせないものか?

 

そんな時に出会ったのがこちらのママさん。

f:id:yhaga:20181226222051j:plain

珍獣ママ”こと後藤麻衣子さん。

 

数々のレシピ本を手がけ、LINE公式ブロガーとしてもファンも多いママブロガーさんです。

 

──そもそも“珍獣ママ”ってどういう意味なんですか? なんだかちょっと怪しい感じがしますが……。

 

f:id:yhaga:20181226150605p:plain珍獣ママ:別に怪しくはないですよ。ウチのふたりの息子達の動き回る姿をみて「これは珍獣だな」と思って。それがブログで“珍獣ママ”を名乗ったきっかけです。珍獣(息子たち)のママなので。ですが、最近ではむしろ私自身が珍獣な気もします!

 

──えっ!? それはどういう意味でですか?

 

f:id:yhaga:20181226150605p:plain珍獣ママ:……いや、そんなに深い意味はないです。そこはあまり深掘りせずにお願いします(ニヤリと)。

 

──わ、わ、わかりました……。ところで最近、鶏むね肉ばかりよく食べるのですが、ぶっちゃけ飽きてきているんですよね。

 

f:id:yhaga:20181226150605p:plain珍獣ママ:ダイエット中とはいえ、いつも同じものを食べてたら飽きますよね。パサつきやすいですし。「手間なく、やわらかく、おいしい」をテーマにおすすめのレシピを伝授しましょう。

 

──それは期待大です! 実はボクは糖質制限もしているので、糖質少なめのレシピ希望、でもボリュームはたっぷりほしいです。

 

f:id:yhaga:20181226150605p:plain珍獣ママ:食いしん坊な上にわがままか! ではでは、こんな料理はいかがでしょうか?

 

うま味たっぷりの舞茸ペースト「舞だれチキンステーキ」

f:id:yhaga:20181226233601j:plain

f:id:yhaga:20181226150605p:plain珍獣ママ:きのこ類は低カロリーでダイエットとしてもGood。舞茸は100g中糖質0.9gと、きのこ類のなかでも、数値が低く糖質オフダイエットの味方ですよ。

 

「舞だれチキンステーキ」〈材料〉2人前

  • 鶏むね肉:2枚
  • サラダ油:大さじ1/2
  • (A)舞茸(石突きを切り落とす):1株、水:大さじ1
  • (B)塩、粗挽きこしょう:各小さじ1弱、醤油:小さじ2、はちみつ:小さじ1/2

 

f:id:yhaga:20181226150605p:plain珍獣ママ:これなら糖質も調味料のはちみつぐらいで、かなり低め。1食あたりに含まれる糖質は約4.5gです。糖質オフ生活には、これはとってもうれしいのではないでしょうか。さっそく調理していきましょう。

 

①舞茸をペースト状して、うま味たっぷりのたれを作る

f:id:yhaga:20181220161751j:plain

f:id:yhaga:20181226150605p:plain珍獣ママ:舞茸をペーストにした特製だれ、名づけて「舞だれ」がポイントです。(A)の舞茸1株と水を大さじ1杯をボウルに入れ、ブレンダーでペースト状になるまで柔らかくします。ブレンダーが無い方はもちろんミキサーでもOK。なんなら細かくみじん切りにするだけでもOKです。

 

──おおお、それなら手間もかからなくて楽ですね。

 

②うま味たっぷりの舞だれに鶏むね肉をじっくり漬け込む

f:id:yhaga:20181220161824j:plain

 

f:id:yhaga:20181226150605p:plain珍獣ママ:鶏むね肉は、厚みを均等に開いて、筋繊維に格子状に切り込みを入れるのがポイントです。(A)の舞だれとむね肉、(B)の塩、粗挽きこしょう各小さじ1弱、醤油小さじ2、はちみつ小さじ1/2をポリ袋に入れて、全体をなじませて、もみもみしてください。

 

f:id:yhaga:20181226005535j:plain

1時間ほど漬け込みましょう。

 

f:id:yhaga:20181226150605p:plain珍獣ママ:はちみつは、お肉をいっそう柔らかくする効果があるのでGOOD。お肉以外にも鮭などパサつきやすい素材にも使えますよ。「舞だれ」は、いろいろアレンジ可能なので、お好みでいろいろ試してみてください。味噌味とかに味変もおいしいですよ。

 

──「舞だれ」を鮭にかけるというのもたしかにおいしそうですね!

 

③焼き加減は両面に焦げ目がつくまで蒸し焼きに

f:id:yhaga:20181220163320j:plain

 

f:id:yhaga:20181226150605p:plain珍獣ママ:サラダ油を熱したフライパンに、「舞だれ」に漬け込んだ鶏むね肉を並べ、中火で両面焦げ目がつくまで蒸し焼きにしましょう。

 

f:id:yhaga:20181220161915j:plain

完成! おお、これはおいしそう。

いつもの鶏肉料理と違う予感がビジュアルから伝わってきます。

 

f:id:yhaga:20181220161943j:plain

どうですか、舞茸のうま味がたっぷり染み込んだボリューミーなチキンステーキ。

もちろん、味わいは絶品。すごくお手軽だし、個人的にも月2回ぐらいのレギュラー自炊メニューに確定したい!

 

f:id:yhaga:20181226150605p:plain珍獣ママ:ええっ! 鶏むね肉ばかり食べてるって言ってたわりに月2回だけかい!

 

糖質オフの食事はどうしても単調になりがち。

珍獣ママさん考案のレシピでおいしいものを食べながら、しっかり糖質オフしていきましょう。

 

2019年こそ、目指せ健康体。

 

f:id:yhaga:20181226150605p:plain珍獣ママ:と、誰もが毎年願うあるあるですね(笑)。頑張りましょう。

 

「珍獣ママの鶏むね肉」レシピをもっと知りたい方はこちらから。料理中でもスマホで読みやすい電子書籍限定版です。

珍獣ママの鶏むね肉 (ブックバーガープラス)

珍獣ママの鶏むね肉 (ブックバーガープラス)

  • 作者: 後藤麻衣子
  • 出版社/メーカー: ブックバーガー
  • 発売日: 2018/12/07
  • メディア: Kindle版

 

書いた人:ハガユウスケ

ブックバーガー

甘党無宿メンバー。コンテンツ制作会社・株式会社ブックバーガー代表取締役。会社の本店所在地、浅草雷門から東東京のおいしい情報をよなよな発信中。好きなかき氷は、ブルーハワイ。

過去記事も読む

トップに戻る