夏の旅行のお土産にもらいがちな「韓国のり」を、いい感じに活用したい【今週は徹底的にきゅうり】

f:id:edajun:20180802162301j:plain

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。

暑い日は、火を使わずにウマいもの。でも、乾きモノじゃない、シャキッとしたビールのおつまみは絶対欲しい! そんなわがままをかなえるべく、簡単でさっぱりとしたきゅうりを使ったおつまみレシピです。韓国旅行のお土産に「韓国のり」をもらったら、チャンス! 切ってあえるだけ、簡単すぎてびっくりしないでくださいねー。

 

エダジュン「チョレギたたきゅう」

【材料】(つくりやすい分量)

  • きゅうり 2本
  • 韓国のり 1パック(6~8枚)

(A)

  • にんにく(すりおろし) 1/2片
  • ごま油 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ2
  • いりごま(白) 小さじ1
  • 鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1/2

 

作り方

f:id:edajun:20180802162338j:plain

1. きゅうりはヘタを切り落とし、麺棒などで表面に亀裂が入るまでたたき、

 

f:id:edajun:20180802162422j:plain

3等分に切る。

 

f:id:edajun:20180802162509j:plain

韓国のりは手で食べやすい大きさにちぎる。

 

f:id:edajun:20180802162557j:plain

2. ビニール袋に1と(A)を入れて、よくあえる。

 

チョレギサラダをイメージして作りました!

f:id:edajun:20180802162712j:plain

チョレギサラダを作る際の調味料でサクッと作りました。少し冷蔵庫で冷やしてから食べてもおいしい! きゅうりがボリボリ食べられて、韓国のりも一気に消費できます。辛いのがお好みなら、一味とうがらしを足したり、酸味が欲しい時は酢を足したりしてもいいですね。あれこれアレンジしながら作ってみてください。

 

韓国のり、タコとパクチーと一緒にあえるナムル風もおすすめです!

www.hotpepper.jp

 

作った人:管理栄養士 エダジュン

管理栄養士 エダジュン

パクチー料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。パクチーレシピの数々を録した『パクチー!パクチー!パクチー!』(NHK出版)、『これ1品で献立いらず!野菜たっぷり具だくさんの主役スープ150』(誠文堂新光社)、和・洋・中・エスニックの主役になるサラダ全200レシピをまとめた最新刊『野菜と栄養たっぷりな具だくさんの主役サラダ200』(誠文堂新光社)が好評発売中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る