サラダチキンでとにかく早くてウマい一品!大葉の香りふわっ「大葉タルタルのサラチキサラダ」【エダジュン】

f:id:edajun:20180921170509j:plain

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。

前回好評だった、鶏むね肉の「サラダチキン」を使ったアレンジレシピ。

www.hotpepper.jp

今回は、「チキン南蛮風」のボリューム満点、ごちそうサラダです。といっても、難しいことは抜き。たまごのタルタルも大葉を使えばあっさりと! ぜひ作ってみてください。サラダチキンは市販のものでも、鶏むね肉で自作してもOK。簡単にレシピもご紹介しますね。

 

エダジュンの「大葉タルタルのサラチキサラダ」

【材料】(1~2人分)

  • 鶏むね肉 1枚
  • 砂糖、塩 各少々
  • レタス 葉2枚
  • ゆでたまご 1個分
  • 大葉 3枚
  • マヨネーズ 大さじ1と1/2
  • 練りからし お好み量

 

作り方

f:id:edajun:20180921170247j:plain

1. まずはサラダチキン作りから。鶏むね肉はフォークで数カ所穴をあけ、砂糖と塩をもみ込む。

 

2. 鶏肉が漬かるくらいの水(分量外)を鍋で沸かし、沸騰したら鶏肉を入れ、火を止め、人肌に冷めるまで40~50分ほど冷ます。鶏肉を取り出し、そぎ切りにする。

※サラダチキン作りは、前回の「麻婆チキン」の記事でも写真付きで紹介しています。

 

f:id:edajun:20180921170318j:plain

3. フォークなどでゆでたまごをつぶし、

 

f:id:edajun:20180921170414j:plain

みじん切りにした大葉、マヨネーズ、からしと和える。

 

4. 皿に食べやすい大きさにちぎったレタス、サラダチキンをのせ、3をかける。

 

コンビニ食材でも作れる? ほぼ大丈夫です

f:id:edajun:20180921170443j:plain

火を使わないでサッと作れるごちそうサラダです。おつまみにも、ごはんのおかずにもおすすめ。サラダチキンにカット野菜、ゆでたまご、調味料のマヨネーズとからしはコンビニで調達OK。大葉も、置いてあるコンビニもありますね。サラダチキンにちょっと飽きてきたな~という人はぜひ!

それから、大葉がふわっと香るこのタルタルソースは、から揚げなんかの揚げ物にちょっと付けてもおいしいので、覚えておくと重宝しますよ。

 

作った人:管理栄養士 エダジュン

管理栄養士 エダジュン

パクチー料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。著書に『パクチー!パクチー!パクチー!』(NHK出版)、『これ1品で献立いらず!野菜たっぷり具だくさんの主役スープ150』(誠文堂新光社)、『野菜と栄養たっぷりな具だくさんの主役サラダ200』(誠文堂新光社)。2018年10月24日発売予定の最新刊『鍋の素―極旨・鍋スープの作り方 バリエーションは無限大!』(PARCO出版)は、極旨・鍋スープ20種、アレンジ鍋60種を収録したずっと使えるウチ鍋レシピの決定版!

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る