【朝メシにも】材料3つ、10分以内でできる「はんぺんのハムチーズペッパー焼き」【エダジュン】

f:id:edajun:20190107145309j:plain

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。2019年もどうぞよろしくお願いいたします!

本日は、サンドイッチで定番のハムチーズを、「はんぺん」に挟んで焼くだけの一品。お正月休み明けですから、サクッとできるものがいいですよね。おつまみにも◎ですし、ピタパンみたいなので朝ごはんでも食べられます。味の決め手は、黒こしょう。たっぷり入れると、味にメリハリをつけてくれます。はんぺんのふわふわの味わいを楽しんで下さい。

 

エダジュンの「はんぺんのハムチーズペッパー焼き」

【材料】(1人分)

  • はんぺん 1枚
  • ハム 1枚 
  • スライスチーズ 2枚

(A)

  • マヨネーズ 大さじ1 
  • 黒こしょう 小さじ1/4 

 

作り方

f:id:edajun:20190107144049j:plain

1. はんぺんは斜め切りにして、中に包丁で切れ目をいれる。ハム、スライスチーズは4等分に切る。

 

f:id:edajun:20190107144531j:plain

2. ハムの上に(A)のソースを塗り、はんぺんの切れ目にチーズ→ハム→チーズと挟む。

 

f:id:edajun:20190107151549j:plain


3. 中火で温めたフライパンの上で、表面に焼き色がつくまで焼く。

 

ふわふわのはんぺんと定番ハムチーズのおいしさを!

f:id:edajun:20190107145059j:plain

ハムとチーズ、それからはんぺんもそのままで食べられる食材なので、これくらい焼き色がつけばOK。きつね色に焼けたはんぺんに、チーズがとろけていい感じです。

 

f:id:edajun:20190107145131j:plain

ハムチーズの超定番の組み合わせはもちろん、

 

f:id:edajun:20190107145426j:plain

アボカドを挟んでもおいしいです。ぜひ作ってみて下さい!

 

作った人:管理栄養士 エダジュン

管理栄養士 エダジュン

パクチー料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。著書に『パクチー!パクチー!パクチー!』(NHK出版)、『これ1品で献立いらず!野菜たっぷり具だくさんの主役スープ150』(誠文堂新光社)、『野菜と栄養たっぷりな具だくさんの主役サラダ200』(誠文堂新光社)。2018年10月24日発売予定の最新刊『鍋の素―極旨・鍋スープの作り方 バリエーションは無限大!』(PARCO出版)は、極旨・鍋スープ20種、アレンジ鍋60種を収録したずっと使えるウチ鍋レシピの決定版!

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る