お酒に合う方向性で「タルタルソース」に山椒をチョイ足ししてみた【エダジュン】

f:id:edajun:20200406095704j:plain

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。

本日は、サンドイッチからおかずまで、いろいろな料理の縁の下の力持ち「タルタルソース」のチョイ足しレシピを紹介したいと思います。

そもそもは、食べ歩きをしている際に、味玉に山椒がかかっていたことがヒントに。同じ卵を使ったタルタルソースにもこのシビレは合うのでは、とタルタルソースに「粉山椒」を一振りしてみました。ピリッとしたシビレが良いアクセントになって、お酒に合うタルタルソースになりましたよ。

 

エダジュンの「山椒タルタルソース」

【材料】(作りやすい量)

  • 卵 1個
  • 玉ねぎ 1/8個(20g) 
  • マヨネーズ 大さじ5
  • 酢、粉山椒 各小さじ1

 

作り方

f:id:edajun:20200406095559j:plain

1. ゆで卵作りから。卵は常温に戻して、卵が浸るくらいの水と一緒に鍋に入れ、沸騰させる。沸騰したら10分ほど温めてから火を止め、氷水にさらして冷まして殻をむく。

剥いた卵はボウルに入れて、フォークで潰していく。

 

f:id:edajun:20200406095603j:plain

このくらいになるまで潰す。

 

2. 玉ねぎはみじん切りにして、水で3分ほどさらし、水気を切る。

 

f:id:edajun:20200406095609j:plain

3. ボウルでマヨネーズと酢、1と2を和える。

 

f:id:edajun:20200406095612j:plain

4. 粉山椒も入れ、和えたら完成。

 

山椒タルタルソース、僕のオススメの食べ方は……

f:id:edajun:20200406094940j:plain

卵の柔らかさに、ピリッとした山椒がアクセントになる「山椒タルタルソース」。玉ねぎをらっきょうに代えても、酸味が効いて◎です。

 

f:id:edajun:20200406095629j:plain

僕のオススメの食べ方は、バゲットのせ。バゲットを切って、山椒タルタルソース、ピザ用チーズをのせて、オーブントースターで焼くだけ。この風味はクセになりますよ。

 

f:id:edajun:20200406095620j:plain

それから、はんぺんの上に、山椒タルタルソース、ピザ用チーズをのせて、オーブントースターで焼き色がつくまで焼いても最高のおつまみになります。

もちろんサンドイッチや焼いた鶏肉、揚げたフライのおともにもぴったり。ぜひ試してみてください。

 

作った人:管理栄養士 エダジュン

管理栄養士 エダジュン

料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。著書に『パクチー!パクチー!パクチー!』(NHK出版)、『これ1品で献立いらず!野菜たっぷり具だくさんの主役スープ150』(誠文堂新光社)、『毎日食べたい!お粥ごはん』。(パルコ出版)2019年12月発売の最新刊『野菜たっぷり具だくさんの主役パスタ150』は、2人分の量を1人分の麺(100g)で作り糖質オフできる、毎日食べたくなる150種類のパスタレシピを掲載。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る