オイスターソースがポン酢の酸味で捗る「鶏そぼろとニラの和風カレー焼きうどん」の作り方【エダジュン】

f:id:edajun:20200607163246j:plain

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。

手軽に食べられるだけに、いつも決まった味になりがちな冷凍うどん。今回は、ひと味違う冷凍うどんレシピをご紹介します。

旨味たっぷりのオイスターソースで炒める「焼きうどん」なのですが、ポン酢しょうゆを使うことで酸味が感じられ、さっぱり感もプラスされた奥深い一皿に。余らせがちなオイスターソースですが、こうして身近な調味料と組み合わせると、またひとつ新しい味に出会えますよ。

そぼろもよくうどんに絡んで、噛みしめる度にうま味が広がります。

 

エダジュンの「鶏そぼろとニラに和風カレー焼きうどん」

【材料】(1人分)

  • 冷凍うどん 1玉
  • 鶏ひき肉 80g
  • ニラ 1/2束
  • ごま油 小さじ2
  • 卵黄  1個
  • 黒こしょう 少々

(A)

  • にんにく(すりおろし) 小さじ1/2(約3g)
  • ポン酢しょうゆ 大さじ1
  • オイスターソース 小さじ2
  • カレー粉 小さじ1/2

 

作り方

1. ニラは4cm幅に切る。冷凍うどんは規定の方法で解凍して水でサッと洗い、水気を切っておく。

 

f:id:edajun:20200607163203j:plain

2. フライパンにごま油をひき、中火で鶏ひき肉をほぐしながら炒める。

 

f:id:edajun:20200607163228j:plain

3. 半分ほど火が通ったら、1のニラ、

 

f:id:edajun:20200607163218j:plain

うどんを入れてサッと炒め、

 

f:id:edajun:20200607163234j:plain

(A)を入れて、具材と絡めながらさらに炒める。

 

f:id:edajun:20200610181443j:plain

4. 皿に盛り、卵黄を添え、黒こしょうをかける。

 

カレーの風味が食欲をそそります

f:id:edajun:20200607163246j:plain

卵黄を崩して、混ぜそばのようによく混ぜてお召し上がりください。

 

f:id:edajun:20200607163253j:plain

カレー粉を少し入れているので、香辛料の香りが食欲をそそります。焼きうどんといえばおなじみのかつおぶしを追加でふりかけても美味しいですよ。

 

なかなか使い切れないという話もよく耳にするオイスターソースですが、今回も使った黒こしょうや、

www.hotpepper.jp

バターとも相性◎です。

www.hotpepper.jp

ふだんのお料理にいろいろと使ってみてください。

 

作った人:管理栄養士 エダジュン

管理栄養士 エダジュン

料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。著書に『パクチー!パクチー!パクチー!』(NHK出版)、『これ1品で献立いらず!野菜たっぷり具だくさんの主役スープ150』(誠文堂新光社)、『毎日食べたい!お粥ごはん』。(パルコ出版)2019年12月発売の最新刊『野菜たっぷり具だくさんの主役パスタ150』は、2人分の量を1人分の麺(100g)で作り糖質オフできる、毎日食べたくなる150種類のパスタレシピを掲載。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る