「駄菓子にぴったりな日本酒」があった!

角打ちとしても人気の酒類販売店「酒のフタバ」さん。このお店で推している「駄菓子専用日本酒」について、お話を伺ってきました。

f:id:mari70206:20191214154815j:plain

酒と人が大好き! 「酒のフタバ」店主が手がけるイベントに迫る

先日、こちらの記事で取材に伺った酒類販売店「酒のフタバ」。

www.hotpepper.jp

 

この取材では、こちらの店主・関明泰さん(以下関さん)が、ちょっぴりマニアックな10本の日本酒を教えてくださいました。

実は、定期的に店舗でイベントを開催しているだけでなく、地域の酒販組合と提携した選りすぐりの日本酒が楽しめる「酒屋角打ちフェス」の運営(その数、なんと100回以上!)等にも取り組んでいます。

今回は、関さんご自身が携わっている日本酒イベントや、「酒のフタバ」で推している「駄菓子専用日本酒」についてお話を伺ってきました。

 

開催回数通算100回! 「酒のフタバ」の日本酒イベント

f:id:mari70206:20191214154906j:plain

▲不定期で行なっている「日本酒カクテルお披露目イベント」も

 

──そもそも、イベントを始めたきっかけは何だったのでしょう?

 

f:id:Meshi2_IB:20200109183930p:plain関さん:酒屋さんは店頭にお酒を並べてお客様を「待っている」ことが多いと思うのですが、せっかくならもっとお酒の良さを知ってほしくて。こちらからも積極的にイベントを開催し、情報発信するのが大切だと感じ開催しています。通算100回程度になってしまいました(笑)。

 

──かなりの回数ですよね! すべておひとりで手がけているのですか?

 

f:id:Meshi2_IB:20200109183930p:plain関さん:自分ひとりで企画することもありますが、東京小売酒販組合に「青年会」という部署があり、そこに所属する仲間たちとも一緒に開催しています。「店舗でどのようにお客様に接しているか」などの情報共有をしながら新しいアイディアを生み出しています。

 

──例えば、代表的なイベントはありますか?

 

f:id:Meshi2_IB:20200109183930p:plain関さん:上野公園で毎年行なわれている「酒屋角打ちフェス」です。数々の酒屋さんやメーカーさんが協力してくれて、一丸となって情報発信した結果出来上がったイベントだったので、感慨深かったですね。

 

sakayakakuuchi.wixsite.com

f:id:mari70206:20200124121207j:plain

▲今年も開催予定!

 

──私も伺いましたが、本当に楽しいイベントでしたね……。一般の方からの反応はありましたか?

 

f:id:Meshi2_IB:20200109183930p:plain関さん:イベントで出会った人同士が仲良くなり、グループをつくってまた別のイベントに参加するといった良い循環が生まれているそうで、お客様からは喜ばれますね。

 

──お酒を媒介に人と人との繋がりができる。嬉しいことですよね。今後チャレンジしていきたいことはありますか?

 

f:id:Meshi2_IB:20200109183930p:plain関さん:引き続き、コラボイベントをやっていきたいですね。「お酒」だけを打ち出すと酒好きしか集まらず、興味のない方には響かないと思うんです。違うジャンルの方と手を組むと今まで出会えなかった人がお酒を手にしてくれるので、広がりが生まれますね。

 

f:id:mari70206:20200107135447j:plain

 

──イベントを通して伝えていきたいことって何なのでしょう?

 

f:id:Meshi2_IB:20200109183930p:plain関さん:もっとお酒のいい部分を知っていただきたいと思っています。コミュニケーションツールにもなりますし、適度に飲めば健康にもいい。また、お酒を販売している立場としては飲酒運転根絶など「正しい飲み方」を伝えていきたいですね。

 

──参加者にとってより楽しいお酒体験をしていただくということですね。それ以外にもチャレンジしていきたいことはありますか?

 

f:id:Meshi2_IB:20200109183930p:plain関さん:まだ詳しくは言えないのですが、インターネットで「新しい文化を取り入れた情報発信」をしていきたいと思っています。実は、すでに「飲兵衛YouTuber」けいたんさんが毎月2本、YouTubeでうちのお酒をピックアップして発信してくださっています。

 

www.youtube.com

▲飲兵衛YouTuber「けいたん」さん

 

──酒づくりの面では何かありますでしょうか?

 

f:id:Meshi2_IB:20200109183930p:plain関さん:「地域ならではの酒づくり」にチャレンジしていきたいですね。浅草上野の2つの酒販組合でコラボし、台東区の住所がすべて書いてあるラベルをつけたお酒を2021年までに出す予定です。

 

f:id:mari70206:20200107135444j:plain

 

──机に置きながら飲んだら「あ、この地名知ってる!」といったコミュニケーションが生まれて面白そうです。ところで、今日も面白いイベントが開催されていますね。「駄菓子専用日本酒」試飲イベントですか。

 

f:id:Meshi2_IB:20200109183930p:plain関さん:はい、そうなんです。よろしければ担当の方をご紹介しますね!

 

f:id:Meshi2_IB:20200109184036p:plain野間康司さん(以下・野間さん):こんにちは! 流通担当の野間康司と申します。本日はよろしくお願いします。

 

「鯖専用日本酒」のヒットがヒントになった

f:id:mari70206:20191214155025j:plain

▲鯖専用日本酒「SABAdeSHU(サバデシュ)」/吉久保酒造(720ml・1,056円・税抜き)

 

──よろしくお願いします! そもそも「駄菓子に合う日本酒」はどのような経緯でつくられたのでしょうか?

 

f:id:Meshi2_IB:20200109184036p:plain野間さん:茨城の吉久保酒造で発売した「鯖専用日本酒」がヒットしたことがきっかけです。ネットを見ていたら駄菓子と合わせて日本酒を飲んでいる方がいて、駄菓子に合う日本酒も成功すると確信しました。

 

──駄菓子って幼少期から馴染みのあるものですし、面白いですね。パッケージの可愛さも素敵です。

 

f:id:Meshi2_IB:20200109184036p:plain野間さん:ありがとうございます! 実は、「女性が手に取りやすい日本酒」もテーマに考えていました。ワインはデザインがおしゃれなものも多い中、日本酒はパッケージが比較的強面のものも多い。「飲みやすさ」を重視して300mlのサイズも展開しています。

 

──それぞれ、どういった味わいなのでしょう?

 

f:id:mari70206:20200107140047j:plain

▲春鶯囀(しゅんのうてん)「カットよっちゃん専用日本酒」/萬屋醸造店(300ml・460円/720ml・950円・いずれも税抜き)

 

f:id:Meshi2_IB:20200109184036p:plain野間さん:まず、「春鶯囀カットよっちゃん専用日本酒」は、産地が山梨県同士のコラボ商品。カットよっちゃんの酸味と風味によく合います。単体で飲むよりも、よっちゃんと合わせて飲むのが圧倒的にオススメです。

 

──この日本酒、飲んでみて本当に驚きました。単体で飲むと味が薄く、ぼやっとした印象だったのですが、カットよっちゃんを口に入れてから日本酒を飲むと互いの味が際立つんです。まるで魔法の薬みたいな日本酒ですよね。

 

f:id:mari70206:20191214155437j:plain

▲「近江ねこ正宗×すぐるビッグカツ」/近江酒造(300ml・680円/720ml・1,380円・いずれも税抜き)

 

f:id:Meshi2_IB:20200109184036p:plain野間さん:「ビックカツに合う日本酒」は、脂っこさをさらっと流すタイプ。

 

──さっぱりしていてキレがよく、ビッグカツの脂をすっと切ってくれますね。山田錦を100%使用しているからか、単体で飲んでも美味しいです!

 

f:id:mari70206:20191214155359j:plain

▲八鶴「都こんぶに合う日本酒」/八戸酒類(300ml・480円/720ml・980円・いずれも税抜き)

 

f:id:Meshi2_IB:20200109184036p:plain野間さん:「都こんぶに合う日本酒」は都こんぶ自体の味が強いので一緒に飲んでも邪魔しないもの。

 

──合わせることで、都こんぶの酸味を引き立ててくれるような印象です! 味わい深いですね。まるで深煎りのコーヒーとチョコレートのペアリングをしたときのように、互いの余韻が長く残ります。

 

f:id:mari70206:20191214155326j:plain

▲窓乃梅「歌舞伎揚に合う日本酒」/窓乃梅酒造(300ml・480円/720ml・980円・いずれも税抜き)

 

f:id:Meshi2_IB:20200109184036p:plain野間さん:「歌舞伎揚げに合う日本酒」は歌舞伎揚に甘じょっぱさがあるので、甘みがある九州のお酒の中でも喧嘩をしない香り高い味わいのものを選びました。

 

──単体で飲むと少し辛みも感じますがやや甘口で、歌舞伎揚げと合わせると油分をすっと流してくれる印象です。口の中がさっぱりリフレッシュされるので、どんどん歌舞伎揚を食べ進めたくなってしまいます。

 

f:id:mari70206:20191214155223j:plain

▲銀嶺月山「でん六豆に合う日本酒」/月山酒造(300ml・500円/720ml・980円・いずれも税抜き)

 

f:id:Meshi2_IB:20200109184036p:plain野間さん:「でん六豆に合う日本酒」は甘さを消してくれる中口タイプですね。

 

──すっと入る飲み口で、キレがあります。でん六豆の甘さを洗い流しながらも引き立ててくれる印象です。これも歌舞伎揚とおなじく食べる手が止まらなくなってしまいますね。

 

f:id:mari70206:20191214155248j:plain

▲「チロルチョコミルクに合う日本酒」/いそのさわ酒造(300ml・580円/720ml・1,200円・いずれも税抜き)

 

f:id:Meshi2_IB:20200109184036p:plain野間さん:実は「チロルチョコに合う日本酒」が一番人気で、チョコレートの甘さを酸味があるにごり酒が消してくれる。そしてまたチョコを食べたくなってしまうという作用があるお酒です。

 

──正直、どんな味なんだろう? と思っていたのですが、とても美味しいです! ウイスキーにチョコレートを合わせたときのようなコクのあるまろやかな風味。ほどよい酸味も良いですね。フラペチーノ感覚で飲めてしまいます。実際、どういう方が買われているんですか?

 

f:id:Meshi2_IB:20200109184036p:plain野間さん:20代〜30代の女性が多いですね。日本酒を普段飲まれない方も、友人へのお土産として購入してくださるお客様もいらっしゃいます。

 

──合わせるものが「駄菓子」と明確なのも良いですよね。

 

f:id:Meshi2_IB:20200109184036p:plain野間さん:実際、「どうやって飲めばいいか」「何に合うか」は考えすぎなくてもいいと思うんです。「失敗したらどうしよう」などとはあまり考えずに、まずは300mlの小さいサイズからチャレンジするのはありではないでしょうか。

 

──これからいろいろな日本酒を飲んでみたい方に一言お願いします。

 

f:id:Meshi2_IB:20200109184036p:plain野間さん:「知識がないと飲めないもの」「ハードルが高い」ということは絶対にないので、何も考えずにまずは手にとっていただきたいですね。お水を飲みながら飲めば二日酔いもしないですし、自分に合ったペースでゆっくり楽しく飲んでいただきたいです。

 

──まずは知って手に取ってみる、自分に合ったものを飲むのが大事ということですね。「こうあるべき」にとらわれることもないと。

 

f:id:Meshi2_IB:20200109184036p:plain野間さん:はい! もちろん飲みすぎて迷惑をかけてしまうのはダメですが。国酒と呼ばれるお酒ってなかなかないので、ぜひチャレンジしてみていただきたいですね。

 

──ありがとうございました!

 

日本酒は「ポケモン図鑑」みたいなもの

f:id:mari70206:20191214155607j:plain

「全国々浦々に日本酒がある中で、自分にはどの日本酒が合うか考えて探してみる。日本酒って、ポケモン図鑑みたいなものだと思うんです」

そう語ってくださった野間さん。

お酒の世界に終わりはない。常に探求を続けていきたいと感じました。そこから生まれる新たな出会いも含めて、人生がより楽しくなりそうです。

Viva! 酒!

 

店舗情報

酒のフタバ

住所:東京都台東区蔵前4丁目37−4
電話番号:03-3861-1138
営業時間:10:00~21:00(※角打ちも同時間
定休日:日曜日・祝日
公式ページ:http://futaba.la.coocan.jp/

書いた人:ふつかよいのタカハシ

ふつかよいのタカハシ

三度の飯より酒が好きなライター。主戦場は赤提灯酒場。365日中、300日は飲酒。1人でも多くの人と盃を交わすための我が人生。合言葉は「約束はいらない、酒場で会おう」。酒情報を楽しく発信する「酔いどれnote」やってます。

過去記事も読む

トップに戻る