お寿司がセットメニューってウソでしょ?店名は「お好み焼 YO-KI」なのに【北海道】

f:id:mesitsu_lc:20170828080953j:plain

北海道でお寿司。
完ぺきじゃないですか。

新鮮なネタ、特にウニは最高です。

でも私の目の前には、鉄板があるのです。
だってここは お好み焼き店ですから!

北海道クラスになると、
お好み焼き店で最高の寿司が食べられるのです。

一品料理が充実しすぎているお店、
「お好み焼きYO-KI」に潜入です!

 

外観は渋いお好み焼き店

f:id:mesitsu_lc:20170828080641j:plain

北海道って本当に規格外。
その衝撃を求めて食べ歩き、メシ通レポーターの裸電球です。

今回は安い酒場に恵まれたディープな界隈、
札幌の平岸エリアに行ってきました。

お好み焼きを食べようと立ち寄ったら……。
一体、このお店、何屋さんなんですか!

f:id:mesitsu_lc:20170828080410j:plain

店内にはカウンターが。
ほうほう、なるほど。

まあ、でも。
焼いたお好み焼きを運んでくるパターン、ありますからね。
店内はオープン直後の5時だというのに大にぎわいです。

鉄板付きのよくあるお好み焼きのテーブルが3席。
すでにジュージューといい音を鳴らしています。

 

f:id:mesitsu_lc:20170828080725j:plain

▲生ビール 480円

グラス、キンキン!
たまりませんね。

そして運ばれてきたお通しが衝撃。
えっと……お店間違えて入ったかな。

お好み焼き店……ですよね。

 

f:id:mesitsu_lc:20170828080732j:plain

穴子です。
絶妙な焼き加減でふっくら。

「日替わりだから、いつもじゃないよ」

そういう女将さんですが、世の中は、
どんなに日が替わっても、穴子が出ないお好み焼き店だらけです。

早速期待が高まります。

 

壁のメニューがとんでもないことに!

f:id:mesitsu_lc:20170828080618j:plain

うわ~!
飲兵衛の方はわかりますよね。

これ、最高の酒場じゃないですか?
海鮮から、焼きに、揚げ、それに蒸しまで!

 

f:id:mesitsu_lc:20170828080649j:plain

お得なセットメニューがありました。
豚丼と焼そば。

このあたりを注文しようかと思った矢先、
我が目を疑います。

ん?
この2つがセットになることってありますか?

お好み焼きとお寿司のセット。

いやいや!
聞いたことないですよ。

 

f:id:mesitsu_lc:20170828080802j:plain

f:id:mesitsu_lc:20170828080903j:plain

▲お好み焼き&お寿司 1,300円

お好み焼きのメニューから好きなのを選べます。
だったらと、高い「シーフードミックス」を注文。

1,300円のセットで、お好み焼きが880円ですからね。
すでにとってもお得です。

 

f:id:mesitsu_lc:20170828080721j:plain

店主の岡崎さんです。
真剣なまなざしで食材と向き合う職人さん!

女将さんが各テーブルでお好み焼きを作り、
岡崎さんが調理場で一品料理に腕をふるう。

はぁ~、このお店、やっぱり楽しいぞ!

 

お好み焼き店に「ないもの」

f:id:mesitsu_lc:20170828080556j:plain

すごいぞ北海道
やっぱり規格外だ。

お好み焼き店にいけすですよ!
やりすぎでしょう!

アワビやホタテなどぜいたくな食材が。
首都圏では考えられない値段で食べられます。

f:id:mesitsu_lc:20170828080759j:plain

f:id:mesitsu_lc:20170828080816j:plain

いけすから注文するのは、
北海道に住んでいてもなかなかないこと。

そういうお店はやっぱり高級ですからね。
でも、「お好み焼き YO-KI」はとってもリーズナブル!

 

f:id:mesitsu_lc:20170828080836j:plain

▲活ほたてお造り 580円

この値段でさっきまで生きていたホタテが食べられるなんて!
北海道に住んでいて良かった!

f:id:mesitsu_lc:20170828080856j:plain

身がコリコリ、跳ね返すような食感です!
広がる甘さも格別。
ホタテってこんなにおいしかったのかと感動します。

 

f:id:mesitsu_lc:20170828080915j:plain

ああ、そうでした、そうでした。
私がいるのはお好み焼き店でした。

ふっくらとした焼き加減。
シーフードもたっぷりでおいしい!

ビールがあっという間になくなります。

 

f:id:mesitsu_lc:20170828080949j:plain

▲京風出し巻き玉子 430円


一品料理が充実しているので、さらに追加!
常連さんが頼むという出し巻き玉子です。

美しい!
フワフワの卵からあふれるダシは上品な味わいです。
玉子焼きを食べるとお店の質がわかると聞いたことがありますが、
やはりYO-KIは素晴らしいお店ですね。

 

〆のお寿司が登場!

f:id:mesitsu_lc:20170828080953j:plain

▲お好み焼き&お寿司 1,300円


改めて今回のセットです。
先ほど食べたお好み焼きとお寿司でこの価格!
ありえないですよね。

だって、ご覧ください!

 

f:id:mesitsu_lc:20170828081006j:plain

ウニまで入って1,300円!
お寿司だけでこの価格でも安いくらいですよ。

新鮮そのもの!
飲みこむのがもったいないおいしさ。
目をつぶって堪能しました。

いや~、たまりません。

 

f:id:mesitsu_lc:20170828081022j:plain

ということで。
外観は完全にお好み焼き店なのに、
中に入ると、みなさんお寿司をつまみ、
新鮮な刺身でお酒を飲むという、不思議なお店でした。

ここまで一品料理が充実したお好み焼き店は少ないでしょう。

地元の方はもちろん、
繁華街のススキノからは少し離れていますが、
リアルな北海道を感じること間違いなしです。

是非、「お好み焼 YO-KI」で、お得な夜をお過ごしください。

 

お店情報

お好み焼きと一品料理 YO-KI

住所:北海道札幌市豊平区平岸2条3丁目2-25
電話番号:011-816-8704
営業時間:月曜日・火曜日・木曜日・金曜日・祝日・祝前日 17:00~翌1:00 (料理LO 翌0:30)
                土曜日・日曜日 11:30~15:00 (料理LO 14:30)、17:00~翌1:00 (料理LO 翌0:30)
定休日:水曜日

www.hotpepper.jp

※この記事は2017年8月の情報です。
※金額はすべて消費税込です。

 

書いた人:裸電球

裸電球

北海道を拠点に食べ歩き。CATVでグルメ番組のレポーターを担当したことをきっかけに、ハシゴ酒が趣味となる。入りづらいお店に突撃するのが大好き。現在はフリーで、映像制作とライターの仕事をしている。

過去記事も読む

トップに戻る