読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身体も心も温まる! ホマレ姉さんがオススメするホットドリンクのレシピ

岡山 こだわり ホットドリンク レシピ ホマレ姉さん Pickup

f:id:homare-temujin:20151117153900j:plain

こんにちは、メシ通レポーターのホマレ姉さんです。

暦の上では立春を迎えましたが、まだまだ寒い日がありそうですね。インフルエンザも流行っているし油断はできません。

実は、姉さんは寒いのが大の苦手…肩がガチガチに凝っちゃって、なかなか疲れも取れないこともしばしばです。

そこで今日ご紹介するのは、寒い日にピッタリのホットドリンク。身体も心もホッとすること間違いなしのレシピです。

簡単にできるものからちょっとオシャレなものまで、今日はリフレッシュ効果抜群のレシピを取り揃えてみました。

え、いつもカフェで飲んでるって……。う〜ん……それもいいけどね、お家カフェもいいもんだよ〜ぉ。

やっぱり自宅が一番リラックスできるし、テレビ観ながらでも、風呂上りでも、パジャマ姿でだっていいんだから、それって最高の贅沢でしょ!

 

しょうがを使ったホットドリンク

f:id:homare-temujin:20151109152334j:plain

身体を温める効果があることで有名なしょうがですが、しょうがをで食べる場合は逆効果になります。その場合は、加熱するか乾燥させることが必要になります。

今日紹介するレシピでは、手に入れやすい生しょうがを使ってるので、皮ごと薄くスライスしたり、すり下ろしたあと、湯の中で一緒に沸騰させて十分な熱を加えることが大切です。

 

蜂蜜ジンジャーティー

f:id:homare-temujin:20151117161233j:plain

材料(1人分)

  • 紅茶茶葉   3g(またはティーバッグ1袋)
  • 水   150cc
  • 生しょうが   スライス2枚
  • 蜂蜜   小さじ1

 

作り方

  1. 生しょうがは皮ごと繊維を断つようにスライスする。
  2. 鍋に水と1.のしょうがを入れ火にかけ1〜2分沸かしたら火から下す。
  3. 2.に蜂蜜と茶葉を加え3〜4分蒸らす。
  4. 温めたカップに3.を注ぎいただく。

 

メモ

  • ミルクティーが好みの方は、3.の茶葉が開き始めた後で牛乳を加え、もう一度温めれば美味しい蜂蜜ジンジャーミルクティーができます。

 

しょうが甘酒ミルク

f:id:homare-temujin:20151110163147j:plain

材料(1人分)

  • 糀甘酒   1袋(45g)
  • 牛乳   120cc
  • 生しょうが   スライス2枚

 

作り方

  1. 生しょうがを皮ごと繊維を断つようにスライスし、さらにそれを千切りにする。
  2. 耐熱容器に1.のしょうがと甘酒、牛乳を入れてかき混ぜ、レンジで1分30秒加熱する。
  3. 温めた器に2.を注ぎいただく。

 

メモ

  • 牛乳嫌いな人でも問題なく飲めると思います。甘酒は飲む点滴とも言われるくらい疲労回復、栄養補給に効果絶大です。

 

ゆずを使ったホットドリンク

f:id:homare-temujin:20151109114753j:plain

ゆず湯の習慣でも知られているゆずは、身体を温め冷えを防ぐ性質をもっています。

風邪の予防、疲労回復に効果的なビタミンCは、果汁よりもの方に4倍以上も多く含まれていると言われています。

レシピの中に出てくるゆず蜂蜜漬けの作り方も書いておきますから参考にしてくださいね。

 

ゆず茶

f:id:homare-temujin:20151110104752j:plain

材料(1人分)

  • ゆず蜂蜜漬け   大さじ山盛り2(好みで増減して)
  • 湯   適量(約140cc)
  • 松の実   適量

 

作り方

  1. 温めた器にゆず蜂蜜漬けを入れて湯を注ぎ、松の実を加える。
  2. ゆずが沈みやすいのでスプーンなどでかき混ぜていただく。

 

メモ

  • トッピングの松の実には身体を温める効果があります。

 

ゆずホットカルピス

f:id:homare-temujin:20151110113817j:plain

材料(1人分)

  • ゆず蜂蜜漬け   大さじ山盛り1
  • カルピス   25〜30cc
  • 湯   150cc

 

作り方

  1. 温めた器にゆず蜂蜜漬けとカルピスを入れ、熱湯を注ぐ。
  2. スプーンやマドラーなどでかき混ぜていただく。

 

メモ

  • カルピスは5倍に薄めるのが標準ですが、ゆず蜂蜜漬けが入るので少し薄めにしても美味しいです。子供が大好きな冬の飲み物です。

 

※(参考)ゆず蜂蜜漬けの作り方

f:id:homare-temujin:20151109115204j:plain

材料(作りやすい量・400〜500mlくらいの量ができる)

  • ゆず   200g(2個くらい)
  • 蜂蜜   200g

 

作り方

  1. ゆずは湯を流しながらしっかりと洗い、水気を拭き取り縦に4つに切る。
  2. 1.の種とワタ筋を取り除き、果汁を絞り取っておく。(ワタ筋は包丁で大胆に取る)
  3. 2.の外皮を薄皮や白いワタが付いたまま薄い千切りにする。
  4. 煮沸消毒した保存瓶に2.の果汁と3.の皮と蜂蜜を加えて混ぜ合わせる。
  5. 4.を一日置き、ゆずがしんなりして蜂蜜と馴染んだらできあがり。

 

アルコールとスパイスを使ったホットドリンク

f:id:homare-temujin:20160106135954j:plain

適度な飲酒は、古くから健康維持のために良いとされてきました。

適量のお酒を飲むことで身体を温めてくれる効果が期待できます。

特にワインポリフェノールを多く含み、美容や健康に効果的なのは有名ですが、シナモンや八角などのスパイス冷え性の改善を促すので、オススメです。

 

ロシアンティー

f:id:homare-temujin:20151109160321j:plain

材料(1人分)

  • 紅茶茶葉   3g(またはティーバッグ1袋)
  • 熱湯   140cc
  • いちごジャム(またはブルーベリージャム)   大さじ1
  • ブランデー   小さじ1

 

作り方

  1. 温めた器にジャムとブランデーを入れジャムをのばしておく。(ブランデーは好みで増減、お子さんには加えちゃダメよ)
  2. 熱湯に茶葉を入れたら3〜4分蒸らす。
  3. 1.の器に2.を茶こしでこしながら注ぎ、いただく。

 

メモ

  • 紅茶はちょっと濃いめに入れた方が美味しいです。ブランデーの代わりにウイスキーでもOK!

 

ショコアテペック

f:id:homare-temujin:20151110111956j:plain

材料(1人分)

  • 深煎りホットコーヒー   150g
  • ブランデー   20cc
  • ホイップクリーム   適量
  • 板チョコ   適量

 

作り方

  1. 器にブランデーを入れ、コーヒーを注ぐ。(ブランデーの量は好みで増減)
  2. 1.にホイップクリームを厚めに絞り、削った板チョコをのせ、細長い板チョコを挿す。

 

メモ

  • ホイップクリームが少ないと上にのせたチョコレートが沈んでしまうので、ケチらずに絞りましょう。
  • 市販のホイップクリーム1本で3人分くらいは作れます。残っても保存しやすいので便利です。

 

ホットワイン

f:id:homare-temujin:20160106141956j:plain

材料(1人分)

  • 赤ワイン   100cc
  • オレンジ果汁   20cc
  • 蜂蜜   小さじ1
  • オレンジスライス   2枚
  • シナモンスティック   1本
  • クローブ   2個
  • 八角   1個

 

作り方

  1. 小鍋に赤ワインとオレンジ果汁、蜂蜜、クローブ、八角を入れて沸騰寸前まで沸かす。
  2. 温めた器にオレンジスライスを入れ、1.のワインを加える。
  3. シナモンスティックで2.をかき混ぜていただく。

 

メモ

  • アルコールに弱い方はワインよりやや少なめの水で割ってスパイス、蜂蜜を入れ、少し沸騰させるとアルコール分がかなり飛び、飲みやすくなります。
  • ワインを温めるときにレンジで加熱すると危険な場合がありますので、必ず小鍋で火にかけるようにしてください。

 

§

 

いかがでしたか? お気に入りのホットドリンクは見つかりましたか? もし見つかったら是非作ってみてください。

でも作って飲むだけじゃダメ! ホットドリンクを飲んで身体も心も温まったら、夜更かししないでサッサと布団にくるまりましょうね。

それでは……おやすみニャー……

f:id:homare-temujin:20151111201347j:plain

 

書いた人:ホマレ姉さん

ホマレ姉さん

1997年に岡山県で新規就農、有機野菜農家のホマレ姉さんです。オシャレなレシピからビギナー向け簡単レシピまで、貴方の「美味しい」と「ワクワク」を刺激する記事を目指します。

過去記事も読む

トップに戻る