忙しい年末を乗り切るために、コロッケの手抜きリメイクレシピ3選

f:id:homare-temujin:20191104152037j:plain

こんにちは、野菜農家のホマレ姉さんです。

月日の経つスピードとは恐ろしいもので、今年も既に師走に突入してしまいましたよー。

あー、家の中はメチャクチャだし、年賀状はまだ書いてないし、クリスマスやら年末年始の準備やら……もう頭の中も大掃除したいくらい!

そんなときに、ご飯のコトまで考えてられるかー! ……って人も多いに違いありませんよねー。

そこで今日は、超手抜きレシピをご紹介! 担当はブラック・ホマレ姉さんです。……と言っても別人じゃないんですけどね……。

今日は、安くてみんなが大好きなお惣菜の定番コロッケを使った、一見すると手抜きとは見破れないリメイクレシピです。

なんてったってコロッケは、材料のじゃがいもは蒸かして潰してくれちゃってるし、味つけだって済んでるし、コレって下ごしらえしなくていいじゃん!

……と、私の中の悪魔がささやくもので、ついつい耳を傾けてしまってできたレシピたちなんですよ。

ちなみに今回使ったのは、一番シンプルな昔ながらのコロッケです。さぁ忙しい年末は、コロッケで上手に手を抜いてしちゃいましょう!

 

コロッケのグラタン

f:id:homare-temujin:20191105161219j:plain

お惣菜の定番のコロッケを具にしてグラタンにしたという、子供が間違いなく喜びそうなレシピです。

作る際のポイントは、コロッケの油分を抜いておくこと。そうしないと少し重た過ぎる感じになってしまいます。

具にはお好みでカニカマベーコンなんかを加えてみても、ちょっと贅沢な感じになっていいと思います。

 

材料(200mlココット2個分)

  • 昔ながらのコロッケ   3個
  • 牛乳   200ml
  • とろけるチーズ   60g
  • パン粉   大さじ3
  • 黒コショウ、イタリアンパセリ   適量

 

作り方

f:id:homare-temujin:20191119094429j:plain

コロッケの油分を取ります
  1. コロッケ3個をザルに入れ、沸騰した湯をかけ油抜きをする。

 

f:id:homare-temujin:20191106164631j:plain

少しとろみがつく
  1. 1.で油抜きしたコロッケのうち2つを耐熱容器に入れて潰し、牛乳を注ぎ、コショウを加えたら混ぜ合わせて500wの電子レンジで3分加熱する。

 

f:id:homare-temujin:20191106165150j:plain

バターの代わりにマーガリンやオリーブオイルでもOK
  1. ココットの内側にバター(分量外)を塗り、残りのコロッケをちぎって入れ、その上から2.を流し込む。

 

f:id:homare-temujin:20191105154957j:plain

パン粉がなければ使わなくても大丈夫
  1. 3.にとろけるチーズをのせ、パン粉をふりかけたらオーブントースターで焦げ目がつくまで焼く。

 

f:id:homare-temujin:20191105160202j:plain

キッチンはさみを使えば簡単!
  1. 4.の上からイタリアンパセリのみじん切りを散らして完成!

 

コロッケ・ポテサラ

f:id:homare-temujin:20191106161323j:plain

コロッケをそのまま使った新感覚のポテトサラダです。コロッケ自体に油分が含まれるので、ドレッシングの油は控え目にするのがポイント!

今回のレシピでは、しそふりかけを使うことでサッパリ感を出し、ポテトチップスのパリパリッとした食感も楽しめるようにしました。

使う具材はいろいろ考えられますので、皆さんも自由な発想でオリジナルのコロッケ・ポテサラを作ってみてはいかが?

 

材料(2人分)

  • 昔ながらのコロッケ   2個
  • 水煮ミックスビーンズ   1袋(50g)
  • ポテトチップス   1掴み(お好みの味)
  • しそふりかけ   小さじ1
  • レタス   適量

〈ドレッシング材料〉

  • オリーブオイル   大さじ1
  • レモン果汁   大さじ2

 

作り方

f:id:homare-temujin:20191106154527j:plain

大きさはバラバラの方が面白い
  1. 手で食べやすい大きさにちぎったコロッケをボウルに入れておく。

 

f:id:homare-temujin:20191106155358j:plain

ポテトチップスが湿気らないように手早く!
  1. 1.にミックスビーンズ、しそふりかけ、適当な大きさに割ったポテトチップスを入れ、軽く混ぜ合わせる。

 

f:id:homare-temujin:20191107140646j:plain

普通のフレンチドレッシングよりも油分は控える
  1. オリーブオイルとレモン果汁をよく混ぜ合わせてドレッシングを作る。

 

f:id:homare-temujin:20191106155842j:plain

ポテトチップスが湿気っちゃう前に食べてね!
  1. 器にレタスを敷いておき、その上に2.を盛りつける。食べる直前に3.をよくかき混ぜてかける。

 

オム・コロッケ

f:id:homare-temujin:20191106152631j:plain

コロッケを子供が大好きな卵で包んだレシピです。実を言うと子供の頃、母がポテトサラダが具のオムレツをよく作ってくれたんですよ。

姉さんは、大人になるまでコレがオムレツなんだとずっと信じてました……( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

今回は、そんな姉さんの想い出レシピをコロッケを使って再現してみました。ボリュームがあるので男子でも大満足な一品となってます。

 

材料(1皿分)

  • 昔ながらのコロッケ   2個(常温で潰す)
  • 玉ネギ   1/8個(粗みじん切り)
  • 冷凍ミックスベジタブル   大さじ2
  • マヨネーズ   大さじ1と1/2
  • 黒コショウ   少々
  • ケチャップ   適量
  • ルッコラ、スイスチャード   適量(付け合せなので何でもOK)

〈卵焼き材料〉

  • 卵   2個
  • マヨネーズ   小さじ2
  • サラダ油   小さじ1

 

作り方

f:id:homare-temujin:20191106130518j:plain

ラップはふんわりかける
  1. 耐熱容器に粗みじん切りにした玉ネギとミックスベジタブルを入れ、ラップをかけて500wの電子レンジで1分10秒加熱する。

 

f:id:homare-temujin:20191106130926j:plain

これが中身の具になる
  1. ボウルに潰したコロッケと、1.とマヨネーズ、黒コショウを入れ、混ぜ合わせる。

 

f:id:homare-temujin:20191106132312j:plain

小さなボウルや箸では混ぜにくい
  1. 大きめのボウルに卵とマヨネーズを入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせる。

 

f:id:homare-temujin:20191106145801j:plain

フライパンはあれば20〜21cmくらいの大きさで
  1. 熱したフライパンにサラダ油をなじませたら火を弱めて3.を流し込み、ゴムベラを使って素早くかき混ぜながら全体を均等な半熟状態にする。

 

f:id:homare-temujin:20191106150000j:plain

焦がさないように注意して!
  1. 卵の縁が固まってきたら火から下し、中央に2.の具をラグビーボール形におく。

 

f:id:homare-temujin:20191106150023j:plain

ここは慌てずゆっくりと
  1. 卵の縁を少しずつヘラで持ち上げながら具を包んでいく。

 

f:id:homare-temujin:20191106152038j:plain

付け合せはあるものを上手に使って
  1. 6.をお皿にのせたら付け合せの野菜を盛り、卵の上からケチャップをかける。

 

ホマレ姉さんからのお知らせ

皆さまへの報告が遅くなりましたが、姉さんはこの夏に、いままで暮らしていた土地を離れ、同じ県内の別の場所へ引っ越しました。

現在は、20年余り続けてきた有機農業に一旦区切りをつけ、この新しい土地で再開しようと目論んでいる最中です。

年齢が年齢なので、これまでより規模は小さくなると思いますが、これからもホマレ姉さんの応援をよろしくお願いいたします。

書いた人:ホマレ姉さん

ホマレ姉さん

岡山県で20年余り続けてきた有機農業を一旦終了。拠点を同県内の他地に移し、再開すべく奮闘中(2019年現在)。オシャレなレシピからビギナー向けの簡単なレシピまで、ワクワクするようなレシピを目指している。

過去記事も読む

トップに戻る