ストレス解消に超オススメ! 懐かしいカルメ焼きのレシピ

f:id:homare-temujin:20210211130541j:plain

こんにちは、野菜農家のホマレ姉さんです。

今日のレシピは、カルメ焼き……、ある程度の年齢以上の方々にとってはとても懐かしいお菓子ですね。

姉さんの遠い昔の記憶では、縁日の屋台でおじさんが作ってたんですよねぇ〜、それも超簡単そうに……。

そこで姉さんもやってみるぞーっ! ってことで、チャレンジしてみましたが、……ごめんなさい! 私、完全にカルメ焼きを舐めてました。

失敗に次ぐ失敗で、それはもう試行錯誤の連続! 今にも心が折れそうって頃にようやくコツをつかみ始めました。

ポイントは状態を見極めるタイミングと、ここぞと言うときのスピード、あとは分量を正確に計ることです。

できるだけ分かりやすく解説しているつもりですが、でも結局はやってみることが一番の早道だと思います。

カルメ焼きがモコモコっと膨れる瞬間は、純粋にワクワクするのでストレス解消にはもってこいです。

一人で黙々と作り続けるのも良し! 家族でワイワイしながら作るのも良し!  是非是非作ってみてくださいね。

 

材料(1つ分)

  • 上白糖   大さじ2と1/2
  • 水   小さじ1
  • 重曹卵   大豆1粒大
  • 〈重曹卵の材料(10個以上のカルメ焼きができる量)〉
    • 卵白   小さじ2
    • 重曹   小さじ3
    • 上白糖   ひとつまみ

 

必要な器具

f:id:homare-temujin:20210211123549j:plain

  • お玉
  • 料理用温度計(200℃まで測定可能なもの)
  • 小さな泡立て器(ミルク用ホイッパー)
  • 計量スプーン
  • 割りばし2膳
  • 輪ゴム(温度計を割りばしに括るため)
  • アルミホイル(布巾の上に重ねるため)
  • 布巾

 

作り方

f:id:homare-temujin:20210208132746j:plain

小さな泡立て器が使いやすい
  1. 卵白1個分を溶きほぐした中から小さじ2をすくって器に移し、よく泡立てたら上白糖ひとつまみと重曹を加えて更に泡立て、重曹卵を作っておく。

 

f:id:homare-temujin:20210211124119j:plain

大豆1粒大の重曹卵を割りばしの先につけておく
  1. コンロ付近に上白糖、水、計量スプーン、温度計を輪ゴムなどで括りつけた割りばし、1.で作った重曹卵をつけた割りばし、アルミホイルを重ねた布巾を準備しておく。

 

f:id:homare-temujin:20210208154608j:plain

火は弱火
  1. お玉にカルメ焼き1個分の上白糖と水を入れて火にかける。

 

f:id:homare-temujin:20210208154647j:plain

温度計をつけた割りばしで時々かき混ぜる
  1. 3.を加熱すると上白糖が溶け、縁から徐々に泡立ってくる。

 

f:id:homare-temujin:20210208154728j:plain

まだ温度が低いので、様子を見ながら加熱
  1. 周辺から弾けるように泡立ち始め、水分がドンドン飛んでいる状態。

 

f:id:homare-temujin:20210208154744j:plain

常にお玉の中の温度や状態には気を配っておく
  1. 全体が泡立ってきたら温度は100℃くらいになっているので、温度計をつけた割りばしで温度を確認しながらかき混ぜる。

 

f:id:homare-temujin:20210208154007j:plain

125℃を超えたら火から下ろす
  1. 125℃を超えてくると泡が小さくなって粘りが出てくる。微かに色づいてきたと感じたら火から下ろし、アルミホイルを重ねた布巾の上に置く。

 

f:id:homare-temujin:20210208154823j:plain

お玉の中全体を混ぜるようにする
  1. 温度が下がり、更に粘りが増してきたら、割りばしにつけた重曹卵を入れ、数回ずつ右回り、左回りに手早く何度もかき混ぜる。

 

f:id:homare-temujin:20210208154842j:plain

こんな状態なったら成功はほぼ間違い無し!
  1. かき混ぜているうちにクリーム状になる。

 

f:id:homare-temujin:20210208154849j:plain

タイミングが遅れないように
  1. 膨らみ始めたら割りばしを抜く。

 

f:id:homare-temujin:20210208154919j:plain

膨らまないのは残念ながら失敗です……
  1. モコモコ膨らんでくる。

 

f:id:homare-temujin:20210208154955j:plain

強く炙って焦がさないように注意!
  1. できたカルメ焼きはお玉にくっついているので、お玉を軽く炙って接着面を溶かし、スプーンなどで押し出すようにして外す。

 

 

1つ作り終えたら面倒だけど、お玉や割りばし、温度計などはお湯に浸け、固まった砂糖を落としてから次のカルメ焼きを作るようにしてください。

慣れるまでは失敗することが多々あると思いますが、せっかく作ったのだから捨ててしまっては勿体ないです。

元々は砂糖ですから、もちろん食べることができます。塊はキャラメルに、粉はキャラメル風味の砂糖として利用できますよ。

 

書いた人:ホマレ姉さん

ホマレ姉さん

岡山県で20年余り続けてきた有機農業を一旦終了。拠点を同県内の他地に移し、再開すべく奮闘中(2019年現在)。オシャレなレシピからビギナー向けの簡単なレシピまで、ワクワクするようなレシピを目指している。

過去記事も読む

トップに戻る