関西人が焼きうどんに納豆をドバっと入れてみた。「きのこと納豆の味噌焼きうどん」が地味ウマ!

f:id:kamekichipapa:20181010175140j:plain

 

嫁さん評価 ★☆☆☆☆

「でた、納豆! 見た感じはおいしそうだけど香りとネバネバ感がやっぱり無理だわー。とろろやったら食べられるんだけどねえ」

娘評価 ★★★★★

「私は普通に好きな味やわ、とろろうどんと変わらんやん。しこしこしたきのこがなんかおいしいわ」

 

関西人は焼きそばも好きやけど「焼きうどん」も大好物! ソース派も、醤油派もいて、私はどっちも好きやけど、今回は家には絶対にある調味料でひとひねりした味でいこう。それから、今の時期はきのこがウマい。値段もまあ安定してるほうやし、使わん理由が見当たらん。がっつり使うで! 余ったときの保存方法も紹介しときます。

茶色い焼きうどんに茶色い納豆、なかなか地味やろ……。でも、この地味さからはちょっと考えられない、パンチのある味に仕上がっとる。そうそう、嫁さんは苦手な食材(納豆もね)が出てくると、ちょっとだけ標準語になるんですわ(笑)。

 

かめきちパパの「きのこと納豆の味噌焼きうどん」

【材料】(1人分)

  • 冷凍うどん 1玉
  • 納豆 1パック
  • しめじ 40g
  • えのき 30g
  • サラダ油 小さじ2
  • 黒胡椒 適量
  • 刻みねぎ お好みで

(A)

  • 酒、味噌(家にあるもので) 各大さじ1
  • 焼き肉のたれ 大さじ2
  • 砂糖 小さじ1/2

 

作り方

f:id:kamekichipapa:20181010175215j:plain

1. しめじ、えのきは食べやすい大きさに切っておきます。

 

f:id:kamekichipapa:20181010175237j:plain

(A)はしっかりと混ぜ合わせておき、

 

f:id:kamekichipapa:20181010175251j:plain

納豆も付属のたれ、からしと一緒に混ぜておきます。

 

f:id:kamekichipapa:20181010175320j:plain

2. 冷凍うどんは袋に書いてある時間どおりに、電子レンジで解凍しておきます。

 

f:id:kamekichipapa:20181010175505j:plain

3. 熱したフライパンにサラダ油を入れて、しめじ、えのきを中火で炒めます。

 

f:id:kamekichipapa:20181010175531j:plain

4. きのこに油がなじんだら、2のうどんを加え、手早く混ぜ合わせ黒胡椒をふりかけます。

 

f:id:kamekichipapa:20181010175600j:plain

5. 合わせておいた(A)を加え、再び手早く混ぜ合わせたら火を止め、

 

f:id:kamekichipapa:20181010175629j:plain

器に盛り納豆をかけます。刻みねぎを散らしたら出来上がりやわ。

 

味噌焼きうどん、我ながら傑作や!

f:id:kamekichipapa:20181010175706j:plain

おいしい納豆と旬のきのこ、間違いない「味噌焼きうどん」。この3つのうま味が合わさった焼きうどんは我ながら傑作や。きのこは好きな種類で大丈夫やで。

 

f:id:kamekichipapa:20181010175723j:plain

濃いめの味なんで飲みながら食べるのにもいい感じ。インスタ映え? そんなの気にせんとこ!

 

【おまけ】きのこは余ったら冷凍保存もOKやで!

きのこって、1袋でもたっぷり入っているから、全部使いきれんと残る場合も多い。余ったきのこは、翌日使うんやったらラップでくるんで冷蔵庫の野菜室、でええと思うけど、次いつ使うかわからん時は「冷凍保存」がオススメやで。

今日のようにしめじやえのき、あとしいたけや舞茸なんかは石づき(根元の部分)を切り取ってから保存袋に入れて冷凍保存する。

あと、きのこ類は水が天敵。なるべく洗わんと汚れてる部分はキッチンペーパーで拭き取る感じがベストや。冷凍してから炒めたきのこは酵素の働きによってうま味が増すともいわれてるし、一石二鳥やでー。

 

作った人:かめきちパパ

かめきちパパ

調理師免許と食育アドバイザーをもつ主夫。うるさいお姫様2名と「お弁当・命!」の嫁さんとの4人暮らし。ご飯のおかずからお酒の肴まで和・洋・中なんでも作ります。「楽しく作って、楽しく食べる」そんな楽ウマ料理を楽しんでいます。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る