クリスマス向き特急&低カロおつまみスイーツ! 管理栄養士 北嶋佳奈の「りんごのヨーグルトケーキ」

f:id:kanagohan:20161208162948j:plain

冬がおいしいりんごとあの材料を使って、オーブンなしで簡単おやつ!

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

寒い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか? もうすぐクリスマスですね! 私はイルミネーションが大好きです。冬の空気だからこそキラキラ輝く光たちを、寒い寒いと言いつつあったかいココアで両手をあたためながら眺めたいものです……(遠い目)。

そんなことはさておき、今回ご紹介するのは「りんごのヨーグルトケーキ」! 冬がおいしいりんご。年末に向けてバタバタしてる皆様! 簡単スイーツでほっこりタイムでもいかがですか? シャンパンやワインとの相性もなかなかのおつまみスイーツですよ。あの材料を使うことで、見た目は本格的ながらとっても簡単にケーキが作れちゃいます。しかも今回はオーブン要らず! 時間はないけど、ちょっと気の利いたスイーツを作っちゃいたいときにぴったりの一品です。

 

北嶋佳奈の「りんごのヨーグルトケーキ」【一切れ(1/8カット)105kcal】

【材料】(20cmサイズ1台分)

  • りんご 1個
  • 砂糖 大さじ3
  • バター 15g
  • ホットケーキミックス 100g
  • 卵 1個分
  • プレーンヨーグルト 50g
  • バター 5g

 

作り方

f:id:kanagohan:20161208162952j:plain

f:id:kanagohan:20161208162954j:plain

1. りんごは皮をむき、7~8mmの厚さに切る。バター5gはレンジにかけて溶かしておく。ボウルに卵を割りいれて溶きほぐし、ヨーグルト、ホットケーキミックス、溶かしバターの順に加えその都度泡立て器でしっかり混ぜて生地を作る。

 

f:id:kanagohan:20161208162959j:plain

2. フライパンにバターと砂糖を入れ火にかけ、砂糖が溶けたらりんごを加えます。りんごがしんなりするまで絡めながら火を通す。(※ここで混ぜすぎるとりんごが崩れるので注意! やさしく扱ってくださいね)

 

f:id:kanagohan:20161208163002j:plain

f:id:kanagohan:20161208163006j:plain

3. りんごをきれいに並べかえ、生地を注ぎふたをする。弱火で15分ほど、串を刺して何もつかなくなるまで焼く。皿にひっくり返して完成。完成仕立て……。餃子ですか? いえ、違います。りんごケーキです。

 

りんごが赤くなると医者が青くなる! 栄養豊富なりんごで簡単おやつ!

f:id:kanagohan:20161208163017j:plain

ホットケーキミックスにヨーグルトを合わせるとさっぱりした仕上がりになり、りんごとの相性もよく、ホットケーキミックス独特の香りが和らぎます。りんごの品種は紅玉がオススメですが、サンふじやジョナゴールドでも美味しくできます。レモン汁やシナモンを加えてもOK。

そして、りんごは水溶性食物繊維やカリウムが豊富なのもうれしいのです。フライパンで簡単にできるスイーツ! 普段のおやつに、クリスマスパーティーの一品に、ぜひお試しください。では、また!

 

作った人:北嶋佳奈

北嶋佳奈

管理栄養士、フードコーディネーター。大学卒業後、飲食店勤務やフードコーディネーターアシスタントを経験し、独立。「こころもからだもよろこぶごはん」をテーマに美容・ダイエット・健康に関する料理本の出版、雑誌でのレシピ開発やコラム執筆、ラジオ・テレビ・イベントへの出演などで活動中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る