【低糖質ブランチ】管理栄養士おすすめ、ドライフルーツの意外な食べ方って?

f:id:kanagohan:20170418112121j:plain

低糖質でも、ボリュームたっぷりお腹いっぱい!

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

これからどんどん暖かくなって薄着になる季節。ダイエットしたいと考えるかたも多いのでは? そこで、今回は糖分の取りすぎが気になるときにオススメ、ヨーグルトを使ってお腹も満足の簡単ブランチをご紹介します!

 

北嶋佳奈の「フルーツヨーグルトサラダ」

【材料】(2人分)

  • プレーンヨーグルト 200g
  • お好みのドライフルーツ 50g
  • バナナ 1本
  • キウイ 1個
  • ピンクグレープフルーツ 1/2個
  • お好みのナッツ 適量
  • チアシード 適量

 

作り方

f:id:kanagohan:20170418112124j:plain

1. ヨーグルトにドライフルーツを入れて混ぜ、一晩置く。今回はミックスベリーとパイナップルを使いました。

 

f:id:kanagohan:20170418112127j:plain

2. バナナ、キウイ、グレープフルーツは食べやすく切る。

 

3. 器に1を入れ、2、ナッツ、チアシードをのせる。

 

甘みは果物から! 程よい糖質で腹持ちも◎

f:id:kanagohan:20170418112131j:plain

こうしてプレーンヨーグルトにドライフルーツを入れておくことで、お砂糖なしでも甘みが出ます。このときに使うドライフルーツは砂糖を使っていないものがオススメ! パッケージの裏に原材料が書いてあるのでチェックしてみてください。

くだもの類には糖質が含まれていますが、ビタミンやミネラル、食物繊維も豊富なので栄養満点。良質な油分を含むナッツ類や、スーパーフードとして話題のチアシードなども加えることでさらに腹持ちがよくなります。ぜひお試しください! では、また!

 

作った人:北嶋佳奈

北嶋佳奈

管理栄養士、フードコーディネーター。大学卒業後、飲食店勤務やフードコーディネーターアシスタントを経験し、独立。「こころもからだもよろこぶごはん」をテーマに美容・ダイエット・健康に関する料理本の出版、雑誌でのレシピ開発やコラム執筆、ラジオ・テレビ・イベントへの出演などで活動中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

※この記事は2017年4月の情報です。

トップに戻る