たった10分!栄養もたっぷり!忙しい人のための「スピードカレー」【保存版レシピ】

f:id:kanagohan:20170914162227j:plain

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

すっかり秋ですね。季節の変わり目で体調を崩されないよう、香りと辛さで食欲を増進! カレーを食べて元気になりましょう! というわけで、今回紹介するのは、10分で作れるサバ缶を使った簡単カレーです。

じつは、サバはイワシやサンマよりもEPA、DHAが豊富。血液サラサラ、脳の活性化などの効果が期待できます! 缶詰にしても栄養価は変わらないので安心。缶の煮汁にも栄養素が溶け込んでいるので、今回は汁ごと使いましょう。

 

北嶋佳奈の「10分で! サバトマトカレー」

【材料】(2人分)

  • サバ水煮缶 1缶
  • トマト缶 1/2缶
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 油 少々
  • おろしにんにく、おろししょうが 各小さじ1
  • カレー粉、薄力粉 各小さじ2
  • ウスターソース、顆粒コンソメ 各小さじ2
  • 塩、コショウ 少々
  • ごはん 茶碗2杯分

 

作り方

f:id:kanagohan:20170914162232j:plain

1. 玉ねぎは薄切りにする。

 

f:id:kanagohan:20170914162235j:plain

2. フライパンに油を熱し、玉ねぎ、にんにく、しょうがを炒める。しんなりしたらカレー粉と薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまで炒める。

 

f:id:kanagohan:20170914162238j:plain

3. サバ缶、トマト缶、ウスターソース、顆粒コンソメを加え5分ほど煮て、塩コショウで味を整える。器にごはんを盛り、カレーをかけて完成!

 

ストック缶詰でスピードカレー!

f:id:kanagohan:20170914162231j:plain

お肉とはまた違ったコクとうま味たっぷりのサバカレー。魚臭さはにんにくとしょうが、スパイスの風味で消えて、一度食べたらクセになる味ですよ。あっという間に作れるので、遅く起きた日のブランチに、時間がない日の家ごはんに、ぜひ作ってみてください。では、また!

 

作った人:北嶋佳奈

北嶋佳奈

管理栄養士、フードコーディネーター。大学卒業後、飲食店勤務やフードコーディネーターアシスタントを経験し、独立。「こころもからだもよろこぶごはん」をテーマに美容・ダイエット・健康に関する料理本の出版、雑誌でのレシピ開発やコラム執筆、ラジオ・テレビ・イベントへの出演などで活動中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

※この記事は2017年9月の情報です。

トップに戻る