卵液が一瞬で染み込んで洗い物も少ない「ズボラさん向けフレンチトースト」の作り方【北嶋佳奈】

f:id:kanagohan:20180516090812j:plain

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

好きな食べ物、のリストに入れるほどではないけど昔からなじみのある味で、一度名前を聞くとそのおいしさが口の中に勝手に広がり、どうしても食べたくなる……。今日は、そんな“隠れ支持率高めメニュー”のひとつ、「フレンチトースト」のお話。

フレンチトーストって、材料もレシピもシンプルでも、パンを卵液にひたすボウル、それから焼くフライパンなど調理器具をたくさん使いますよね。それに、パンに卵液をよーく染み込ませるには時間がかかるから自作するのは面倒…… となりがち。そのお悩みをすべて解消するお手軽フレンチトーストのレシピ、ご紹介します!

 

北嶋佳奈の「カフェラテフレンチトースト」

【材料】(1人分)

  • 食パン 1枚(6枚切りがおすすめ)
  • お好みのフルーツやはちみつなど 適量

(A)

  • 卵 1個
  • 市販のカフェラテ 80ml(ノーマル味なら牛乳)
  • 砂糖 小さじ2(甘いカフェラテならなしでOK)

(用意するもの)

  • グラタン皿 1枚

 

作り方

f:id:kanagohan:20180516090933j:plain

1. グラタン皿に卵を割り入れ、残りの(A)を混ぜる。

 

f:id:kanagohan:20180516091022j:plain

2. 食パンを9等分に切り、1に浸す。何度かひっくり返すとあっという間に全体に染み込みます。

 

3. トースターやオーブングリルで10分ほど、こんがり色付くまで焼く。お好みでフルーツやはちみつ、メープルシロップなどをかけて完成。

 

敷き油やバターいらずでオイルカット!

f:id:kanagohan:20180516091038j:plain

フライパンで焼かない分、敷き油やバターが不要でオイルカット! このレシピなら、手軽なだけでなくカロリーダウンもできます。シンプルに牛乳だけのプレーンタイプでも、もちろんカフェオレでもOKです(笑)。ミルクティーで作っても香りがいいですね。ぜひ、お試しください。

 

器ごと食べられる「パングラタン」も、洗い物少ないですよ。

www.hotpepper.jp

 

作った人:北嶋佳奈

北嶋佳奈

管理栄養士、フードコーディネーター。大学卒業後、飲食店勤務やフードコーディネーターアシスタントを経験し、独立。「こころもからだもよろこぶごはん」をテーマに美容・ダイエット・健康に関する料理本の出版、雑誌でのレシピ開発やコラム執筆、ラジオ・テレビ・イベントへの出演などで活動中。控え目カロリーの使える90レシピ掲載の最新刊『簡単!時短!低カロリー!電子レンジで作る基本のおかず』(オーバーラップ)が発売中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る