材料を重ねてレンジでチン。疲れた体が欲してる「豚と野菜のレモンバター蒸し」【北嶋佳奈】

f:id:kanagohan:20190516194246j:plain

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

少しずつ暑い日が増えてくると、火を使う料理はできるだけやりたくないのが本音ですよね……。そんなとき便利なのが電子レンジ。今回は、材料を重ねてレンジでチンするだけで、お肉も野菜もたっぷり食べられるレシピをご紹介します。

豚肉は“疲労回復のビタミン”と呼ばれるビタミンB1がたっぷりです。さらに、かぼちゃ、ズッキーニは抗酸化作用のあるβカロテンが豊富。長~いお休みの後で何かと忙しい、気温の急な変化で何となく調子が悪い、そんなお疲れ気味のこの時期にぴったりです。

 

北嶋佳奈の「豚と野菜のレモンバター蒸し」

【材料】(2人分)

  • 豚バラ切り落とし肉 150〜200g
  • かぼちゃ 1/8個
  • ズッキーニ 1本
  • なす 2本
  • 塩 少々
  • 酒 小さじ2
  • レモン汁 大さじ2
  • バター 10g
  • しょうゆ 大さじ1
  • ブラックペッパー たっぷり

 

作り方

f:id:kanagohan:20190516194251j:plain

1. かぼちゃ、ズッキーニ、なすは8mm厚さに切る。

 

f:id:kanagohan:20190516194253j:plain

2. 耐熱容器に1と豚肉を交互に重ねて入れる。全体に塩をふり、酒、レモン汁をかけてふんわりラップをし、レンジ(600w)で8分加熱する。かぼちゃやズッキーニが硬いようなら更に1分ずつ加熱する。

 

f:id:kanagohan:20190516194306j:plain

3. バターとしょうゆを加えてざっくり混ぜ、器に盛ってブラックペッパーをかける。

 

豚肉はバラの切り落としがオススメ

f:id:kanagohan:20190516194303j:plain

レモンバターのさっぱり風味で、お肉も野菜ももりもりいけます! 豚肉はお安いバラ肉の切り落としのほうがうま味が出やすく、レンジで加熱しても硬くなりにくい(赤身が多いと硬くなりやすい)です。野菜はオクラやパプリカなどもおいしいですよ。夏野菜をたっぷり入れて、これからの季節にぜひ、お試しください。

 

作った人:北嶋佳奈

北嶋佳奈

管理栄養士、フードコーディネーター。大学卒業後、飲食店勤務やフードコーディネーターアシスタントを経験し、独立。「こころもからだもよろこぶごはん」をテーマに美容・ダイエット・健康に関する料理本の出版、雑誌でのレシピ開発やコラム執筆、ラジオ・テレビ・イベントへの出演などで活動中。具たっぷりで主菜や副菜もとれちゃうおにぎり100レシピ掲載の最新刊『デパ地下みたいなごちそうおにぎり』(宝島社)が発売中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る