キッチンバサミにマグカップ、あとは電子レンジ。小腹減った、から5分でできる「クッパ風マグカップスープごはん」【北嶋佳奈】

f:id:kanagohan:20190927105803j:plain

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

簡単に作れるもので済ませたいけど、多少の食べ応えはほしい……。そんなときは、マグカップと電子レンジでできる「マグカップスープごはん」がオススメです。今回は、包丁なしで作れて、レンジで4分加熱するだけのマグカップスープごはんをご紹介します。

今回使う豆もやし(大豆もやし)は、普通のもやしと比べたらほんの少しお値段が張りますが選ぶ価値ありです。豆の甘さが感じられて、スープやナムルに使うと焼肉屋さんや韓国料理屋さんっぽい本格的な味わいが楽しめますよ。食物繊維、カリウムが普通のもやしよりも多く、タンパク質やカルシウムも含まれています。

 

北嶋佳奈の「クッパ風マグカップスープごはん」

【材料】(1人分)

  • ごはん 茶碗に軽く1杯
  • 牛切り落とし肉 60g
  • 豆もやし 1/4パック
  • ニラ 3本
  • 塩、ブラックペッパー 少々
  • ごま油、白すりごま 少々
  • キムチ お好みで

(A)

  • 顆粒鶏がらスープ 小さじ1/2
  • 水 1/2カップ(100ml)

作り方

f:id:kanagohan:20190927105822j:plain

1. マグカップにごはんを入れ、牛肉をキッチンバサミで細かく切りながら散らす。

写真のように細かく切ることで、火の通りが均一になり、硬くなるのを防ぎます。

 

f:id:kanagohan:20190927105909j:plain

2. 豆もやしをのせ、ニラをキッチンバサミで4cmの長さに切りながらのせたら、(A)を加えてふんわりとラップをし、電子レンジ(600w)で4分くらい加熱し牛肉に火を通す。

 

3. 塩、ブラックペッパーで味をととのえ、白すりごま、ごま油をかけてキムチを添えて完成。

 

包丁いらずでできる1杯です

f:id:kanagohan:20190927105935j:plain

思い立ったら5分くらいでできてしまう「マグカップスープごはん」。牛肉とニラの旨味がじわっと広がるスープに、もやしのしゃきしゃき感で一気に食べ切ってしまうおいしさです。

簡単にできて洗い物も少ないので朝食や夜食、小腹が減った時にぴったり。具や味つけはお好みでアレンジして、ぜひ、お試しください!

なお、今回は包丁を使わずにキッチンバサミだけで仕上げました。包丁とまな板を出すのが面倒という時は本当に便利です。薄いお肉や葉物野菜などは十分切ることができますよ。

衛生面を考えると、キッチンバサミは洗いやすいよう左右の刃が2つに分解できるタイプがオススメ。

 

f:id:recipeblog:20190930130653j:plain

我が家でも大活躍中です。

 

作った人:北嶋佳奈

北嶋佳奈

管理栄養士、フードコーディネーター。大学卒業後、飲食店勤務やフードコーディネーターアシスタントを経験し、独立。「こころもからだもよろこぶごはん」をテーマに美容・ダイエット・健康に関する料理本の出版、雑誌でのレシピ開発やコラム執筆、ラジオ・テレビ・イベントへの出演などで活動中。具たっぷりで主菜や副菜もとれちゃうおにぎり100レシピ掲載の最新刊『デパ地下みたいなごちそうおにぎり』(宝島社)が発売中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る