ひとり小鍋くらい、家にあるもので作りたい。「ツナと白菜のミルクチーズ鍋」【北嶋佳奈】

f:id:kanagohan:20200115183640j:plain

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

年末年始の暴飲暴食ウィークも終わり、そろそろ体にもお腹にもほっこりやさしいものが食べたい頃。今回は少ない材料で、思い立ったらすぐに作れるひとり小鍋のご紹介です。家にあるツナ缶、白菜、そしてスライスチーズでおいしくできますよ。

ツナ缶はノンオイルのものを使うとカロリーカット、汁ごと使ってタンパク質・DHAもも摂ることができます。汁に詰まったうま味も逃さず使いましょう。白菜がおいしくたっぷり食べられますよ。

 

北嶋佳奈の「ツナと白菜のミルクチーズ鍋」

【材料】(1人分)

  • 白菜 2~3枚
  • ツナ缶イル) 1缶
  • 和風だし 1/2カップ(100ml)
  • オイスターソース 小さじ2
  • 塩 少々
  • 牛乳 1/2カップ(100ml)
  • スライスチーズ 1枚

作り方

f:id:kanagohan:20200115183652j:plain

1. 白菜は2cm幅に切り、鍋に敷き詰める。だし、オイスターソース、塩をかけツナ缶を汁ごとのせ中火にかける。

和風だしは、お湯に顆粒出汁の素を混ぜたもの(分量はパッケージの表示通りで)でもOKです。

 

2. 沸騰したら弱火で10分ほど煮る。

 

f:id:kanagohan:20200115183657j:plain

3. 牛乳を加え、スライスチーズを適当な大きさにちぎってのせ、溶けるまで温めて完成。

 

チーズでコク出し! ピザ用チーズでもOK

f:id:kanagohan:20200115183646j:plain

チーズでコクとうま味を追加。チーズを入れることでツナも白菜もひと味、おいしくなりますよ。ご飯と合わせても、ワインを飲みながらつまむのにもぴったりです。スライスチーズでも、ピザ用チーズ(量はお好みで)でもOKです。白菜以外にも、きのこ類や冷凍のブロッコリーやほうれん草もおすすめですよ。

 

ツナ缶のひとり鍋は、こちらも簡単でおいしいです↓

www.hotpepper.jp

 

作った人:北嶋佳奈

北嶋佳奈

管理栄養士、フードコーディネーター。大学卒業後、飲食店勤務やフードコーディネーターアシスタントを経験し、独立。「こころもからだもよろこぶごはん」をテーマに美容・ダイエット・健康に関する料理本の出版、雑誌でのレシピ開発やコラム執筆、ラジオ・テレビ・イベントへの出演などで活動中。白砂糖は使わず、麹甘酒や食材本来の甘みで体にやさしいおやつを作る「こはなのおやつ」のプロデュースも手がける。『からだ想いのまんぷく小鍋』、『デパ地下みたいな ごちそうおにぎり』(ともに宝島社)など著書多数。最新刊『遅夜ごはん』(宝島社)は、とにかく簡単に作れて、栄養バランスもよくて、さらに糖質控えめの夜食レシピを掲載。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る