レンジ5分で豚バラとにんにくの旨味ジュワ~のつけ汁を作る「ガリバタ豚もやしつけうどん」【北嶋佳奈】

f:id:kanagohan:20210302131435j:plain

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

豚バラの旨味たっぷりのレンチンつけ汁でいただく麺レシピ、たくさんの方に作っていただきありがとうございます。

www.hotpepper.jp

今回は、包丁まな板も使わずに、キッチンバサミでできる「ガリバタ豚もやしつけうどん」をご紹介します。電子レンジで仕上げる豚バラとにんにく、バターの濃厚なつけ汁はあとを引くおいしさ。具には、今回は豆もやしを使います。

大豆が付いている豆もやしは、普通のもやしに比べ、豆の甘さを感じられるだけでなく、食物繊維やカリウムを多く含む優秀食材。シャキシャキ食感もいいアクセントになりますよ。

 

北嶋佳奈の「ガリバタ豚もやしつけうどん」

【材料】(1人分)

  • 豚バラ薄切り肉 50g(2枚)
  • 豆もやし 1/3袋
  • 冷凍うどん(解凍しておく) 1玉
  • バター 5g
  • 青ねぎ(小口切り)、ブラックペッパー 適量

(A)

  • しょうゆ 大さじ1
  • みりん 大さじ1/2
  • 顆粒鶏ガラスープ 小さじ1
  • おろしにんにく 小さじ1/2
  • かつおぶし 2g(小さ目のパック1/2分)
  • 水 100ml(1/2カップ)

作り方

f:id:kanagohan:20210302131458j:plain

1. ボウルに(A)を合わせ、豆もやしをのせ、豚バラ薄切り肉をキッチンバサミで2cm幅に切って加えたら、全体を混ぜる。

 

f:id:kanagohan:20210302131417j:plain

2. ふんわりとラップをして電子レンジ600wで3分加熱する。一度取り出し、加熱ムラのないよう一度全体をざっくり混ぜてから、ラップをしてさらに電子レンジで2分加熱し、具材に火を通す。

加熱時間は様子を見て追加してください。

 

f:id:kanagohan:20210302131426j:plain

3. 電子レンジから出し、バターを入れて溶かす。

 

4. 3を器に注ぎ、ブラックペッパーと青ねぎを散らす。解凍しておいたうどんをつけながらいただく。

 

うどんがはかどるレンチンつけ汁。辛めアレンジもオススメ

f:id:kanagohan:20210302131447j:plain

しょうゆとバターのコクが食欲をそそるつけ汁で、うどんがはかどりますよ~。ブラックペッパーがピリッとアクセントになります。辛党の方はつけ汁にラー油もお好みの量加えてお召し上がりください。

うどんは、とくに稲庭うどんのような細めのタイプがつけ汁に絡みやすくオススメです。

キッチンバサミ(分解して洗えるタイプがオススメ)でサクッとお肉を切って、あとは電子レンジにおまかせ。手軽にできて美味しいのでぜひ、お試しください。

 

 

作った人:北嶋佳奈

北嶋佳奈

管理栄養士、フードコーディネーター。大学卒業後、飲食店勤務やフードコーディネーターアシスタントを経験し、独立。「こころもからだもよろこぶごはん」をテーマに美容・ダイエット・健康に関する料理本の出版、雑誌でのレシピ開発やコラム執筆、ラジオ・テレビ・イベントへの出演などで活動中。白砂糖は使わず、麹甘酒や食材本来の甘みで体にやさしいおやつを作る「こはなのおやつ」のプロデュースも手がける。『からだ想いのまんぷく小鍋』、『デパ地下みたいな ごちそうおにぎり』(ともに宝島社)など著書多数。最新刊『遅夜ごはん』(宝島社)は、とにかく簡単に作れて、栄養バランスもよくて、さらに糖質控えめの夜食レシピを掲載。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る