どれだけ食べても、太らない!? たらふくお肉ば、食べてんしゃい!【福岡・平尾】

f:id:mesitsu_lb:20161128103447j:plain

まいどっ!

毎月29日は“お肉day”と決めている、肉LOVEなメシ通レポーターのマツータケシです。

ということで、今日は最高のお肉でキメるぜ! ……といきたいところですが、最近のボクときたら、お腹はダルダルお顔はパンパン。奥さんにダイエットを進められ、菜食中心の生活を送っております(トホホ……)。

ところがどっこい。なんともうれしい噂が耳に飛び込んできたんです。なんでも「どれだけ食べても太らない!? という、夢のようなお肉があるとかないとか。その名は“牧草牛”。こりゃあもう、お肉の神さまのお告げか!? ってことで、行って確かめることにしました。

 

というわけで、今回は2016年8月10日にオープンした「焼鳥 焼牛 健」を訪れてみました。で、まず目についたのは「焼牛」の文字。焼き鳥や焼きトンはあるけど、「焼牛」とは肉好きの心をド直球に打ち抜くネーミングですな。いやはや、期待しちゃいます。

 

お店があるのは福岡市の中心部から車で5分くらい。繁華街から近いということもあり、若い人たちで賑わっているエリアです。最寄り駅は西鉄大牟田線・平尾駅。そこから徒歩10分ほどでお店に到着です。百年橋通りをしばらく進むと那の川の交差点があるので、そこを右に曲がってください。

そのまま日赤通りを2、3分歩くと左手に見えてきます。ガラス張りのオシャレなパーソナルジムが目印です。

 

f:id:mesitsu_lb:20161128103557j:plain

玄関は、開放的なガラス扉。外から店内の様子が確認できるので女性はもちろん、はじめてという人も安心して入りやすそうですね。

と言っているうちに、お肉が焼けるたまらん匂いが鼻を誘惑してきます。くわぁ~、もう我慢できん。いざ、お店へ!

 

f:id:mesitsu_lb:20161128103631j:plain

▲店内はめっちゃキレイ

 

店内はカウンター席とテーブル席に分かれており、この日も予約で結構席が埋まっているようです。写真はゆったりサイズの二人掛けのチェア。座り心地も良いので、ついつい長居しちゃいそうです。

 

f:id:mesitsu_lb:20161128103649j:plain

奥には、清潔感あふれるテーブル席があります。煙モクモクの焼鳥店を想像していたのですが、いい意味でイメージを裏切ってくれています。

 
名物料理、“牧草牛”のすごさとは!?

お肉大好き。でもカロリーや胃もたれが気になって……というお悩みはごもっとも。

ということで、お店自慢の“牧草牛”がジャジャジャーンと登場!

「ウマい」「ヘルシー」「栄養素がたっぷり」と、三拍子揃った牛肉なのだそう。

 

“牧草牛”は、その名のとおり牧草で育てられます。

えっ!? 当たり前じゃないかって。

では、みなさんがよく口にする牛肉は何をエサとしているかご存知ですか?

実は、穀物飼料で育てられているものが多いらしいんですよ。

 

そもそも牛は草食動物です。穀物で育つ牛は霜降り肉には適していますが、自然の摂理からはちょっとズレていますよね。

その点、“牧草牛”は広々とした牧草地をゆうゆうと歩き、栄養価の高いナチュラルな牧草を食べ、のびのびと育てられます。

ゆえに、穀物飼料で育った牛と牧草だけで育った牛を比較してみると、カロリーは穀物牛の約62%、脂質は約40%、鉄分は約3倍とうれしいことばかり。

 

さらには、血管をサラサラにし、アンチエイジングにも効果があるとされているオメガ3脂肪酸を豊富に含み、亜鉛、ビタミン、共役リノール酸、タウリンもたっぷり。まさに良いことづくめなもんで、食べないと損をした気さえしてきます。

そんな“自然育ちのヘルシービーフ”が、“牧草牛”です。

 

さてさて、そんなこんなしているうちに、ジュージューとウマそうに焼ける“肉音”が聞こえてきましたよ~。

 

f:id:mesitsu_lb:20161128103717j:plain

塩コショウで下味をつけた牧草牛ランプ肉を、白煙がでるほどアツアツに熱した鉄のフライパンで、豪快に焼きあげていきます。

 

f:id:mesitsu_lb:20161128103745j:plain

ガス屋さんもビックリしたという超強力な火力でファイヤー!!

(ちなみに赤身の多い“牧草牛”は焼き過ぎは絶対にNGです)

繊細な肉質を表現するために、中はあえてレア気味に焼き上げるのが美味しさの秘訣だそうです。

 

f:id:mesitsu_lb:20161128103814j:plain

ということで、オーダーして2~3分で「牧草牛 ランプステーキ(200g)ランチ」(1,000円)が完成です。

ぬぉ~、いい匂い~。こりゃ、たまりまへん。

 

さっそく、いただきまーす!

 

f:id:mesitsu_lb:20161128103835j:plain

うわぁ~、肉感たっぷり。

だけど見た目どおり余分な脂肪が少なくて、後味がさっぱり。

焼き目の香りが調味料の一種かのごとく効いていて、甘酸っぱいソースとの相性も抜群です。

超強火力ですばやく焼き上げているから、赤身肉のうま味がギュッと閉じ込められていて、かんだとたんに口のなかで肉汁があふれます。

 

これだけ(200g)食べても、糖質はたったの0.8g!

しかも、“牧草牛”の赤身の中には脂肪を燃焼させる「Lカルニチン」と「ビタミンB12」が豊富に含まれているので、なんと食べるだけで、基礎代謝を上昇させて脂肪を燃焼させてくれるそう。

いやっほーいっ! 夢みたいじゃないですか。

ダイエット中の皆さんに超、超オススメです!!

 

ちなみにランチではゆで卵が食べ放題なので、完全栄養食のタマゴもがっつり食べましょう。

 

まだまだある、太らない料理のラインナップ

f:id:mesitsu_lb:20161128103907j:plain

ランチのみで提供している「牧草牛のたたき丼(1,000円)」。限定10食です。

橙(だいだい)を使った自家製ポン酢が味の決め手で、さらにさっぱりとお肉を食べたい人にピッタリな一品。丼とはいえ、白米ではなくて玄米ってとこもヘルシー。濃厚で新鮮な黄身を絡めて、お召し上がりください!

 

f:id:mesitsu_lb:20161128103925j:plain

さらに、夜のメニューもご紹介。全メニュー糖質表示ありで、お腹いっぱい食べても、太らない料理のラインナップが揃っています。

牛肉以外のオススメは、店名にもなっている焼鳥。

平飼いと呼ばれる飼育環境の中で、ストレスフリーに育てられた福岡県朝倉育ちの古処鶏を使用。新鮮な鶏を丸々一羽ごと仕入れているそうなので、運がよければ普段お目にかかれない「ふりそで」や「えんがわ」など希少部位を食べることもできるそうです。詳しいことは、スタッフに尋ねてみてください。

 

f:id:mesitsu_lb:20161128103942j:plain

丁寧にさばいた鶏を一本一本丁寧に串入れ。

 

f:id:mesitsu_lb:20161128103955j:plain

強めの炭火でじっくり焼き上げていきます。

 

f:id:mesitsu_lb:20161128104030j:plain

わぉっ! 香ばしい匂いがたまりません。こんがり焼き目がついてきたら完成です。

 

f:id:mesitsu_lb:20161128104040j:plain

「お楽しみ串 5本(864円)」。左から、手羽先(糖質 0g)、鶏ソーセージ(糖質 0.5g)、砂ズリ(糖質 0g)、笹見(糖質 0g)、ズッキーニ(糖質 1.5g)です。これだけ食べても糖質はたったの2g。

一日に必要な糖質の量はおよそ300g前後(年齢・性別により異なります)と言われているので、その少なさが一目でわかります。トレーニング中やダイエット中の人は、しっかり糖質管理ができますよ。

味も申し分なし! 肉質に適度なシマリがある古処鶏は、程よい弾力とほのかな甘みが美味しさのポイント。かむたびに肉汁が広がる幸せに浸れます。

 

f:id:mesitsu_lb:20161128104106j:plain

「きのこたっぷり秋サラダ(735円)」(糖質10g以下)や、

 

f:id:mesitsu_lb:20161128104123j:plain

「たしろやの厚揚げ(413円)」(糖質0.4g)など、お肉以外のサイドメニューも充実!

 

いや~、お酒がすすみます。最高です!

でも、みなさんビールの飲みすぎにはご注意を。糖質が10g近く(350mlのビール)ありますからね。その点、ハイボールや焼酎は糖質0gなので~。

 

パーソナルトレーナーが教えるジムも併設

こちらの「焼鳥 焼牛 健」は2Fにパーソナルジムを併設。

筋トレして肉食って、カラダを引き締めることができる、なんとも珍しいお店なんです。

 

ということで、少しお邪魔してみることに。

f:id:mesitsu_lb:20161128104209j:plain

ダンスやストレッチができる多目的スペースや、

 

f:id:mesitsu_lb:20161128104236j:plain

ガラス張りのスタイリッシュなトレーニングマシンルーム。

 

実はトレーニング後にタンパク質を摂取するだけで、効率よく筋肉量のアップが見込めるそう。しかも“牧草牛”だと、その効果も倍増!? おいしく肉体改造できちゃいますね。

 

f:id:mesitsu_lb:20161128104256j:plain

「焼鳥 焼牛 健」では、鍛え上げられた屈強な博多男子たちが、毎日お出迎えしてくれマッスル!

 

お店情報

焼鳥 焼牛 健

住所:福岡福岡市南区大楠1-35-18
電話番号:092-532-0777
営業時間:11:30~14:00(LO 13:30) 18:00~23:30(LO 23:00)
定休日:不定休

www.hotpepper.jp

※金額はすべて消費税別です。
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

 

書いた人:マツータケシ

マツータケシ

福岡在住。某出版社を経て、フリーのカメラマン&ライターとして活動中。好きな言葉は「一日三度のメシ」。福岡の安くてうまい穴場を発掘することにはまっている。

過去記事も読む

トップに戻る