「プロントのセルフ立ち飲み」が角打ちみたいでいい感じ【0.5次会にも】

セルフスタンドバー形式で話題の「PRONTO ILBAR(プロントイルバール)」渋谷フクラス店。「角打ちみたいなプロント」ってことで、渋谷周辺のビジネスマン需要も高そうです。

f:id:oomoriraisu:20200124040409j:plain

「角打ちみたいなプロント」が渋谷にできた

セルフスタンドバー形式で話題のPRONTO ILBAR(プロント イルバール)フクラス店に行って参りました。

あの渋谷駅西口駅前の新商業施設、渋谷フクラスの中にあります。

 

「セルフ」スタイルとは、皆さんご存知のファミレスのドリンクバーみたいなもので、それのお酒バージョン。

「角打ち」は、お酒屋さんの一角で、気になるお酒や乾き物や缶詰などを買ってそのままスタンドスタイルで楽しめる、大人の駄菓子屋飲み感覚のニクいシステム(近年どんどん失われている昭和の粋! みたいな飲み方)のこと。

 

そしてPRONTOといえば、カフェとバーが一体化したような業態のお店です。喫茶店としても使えるし、ライトなファミレスとしてしっかりめの食事もとれる、忙しいビジネスマンにはすごく便利なお店のイメージがあります。

そのPRONTOで、セルフで、カジュアルに、角打ち的な立ち飲みが出来るなんて……。

「そんな上手い話があります?」みたいな話ですが、それが、あるんですよ。

 

f:id:Meshi2_IB:20200130164124j:plain

渋谷フクラス

 

こちらの1階にあるのが、今回取材させていただくこのPRONTOの中でも主にお酒を提供するお店PRONTO ILBAR(プロントイルバール)です。

 

300円均一のお酒の自販機が並ぶ

f:id:oomoriraisu:20200123090258j:plain

高鳴る気持ちを押さえつつお店に入ります。

 

f:id:oomoriraisu:20200123065248j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174211p:plain廣木さん:いらっしゃいませ!

 

本日ご案内していただけるのは、店長の廣木さんです。

 

f:id:oomoriraisu:20200123084059j:plain

なんとこちらはお酒の飲めるPRONTO ILBAR(プロントイルバール)の一角に、実験的に初のスタンディングのセルフシステムのコーナーを設けたお店なんだそうです。

 

店内は椅子のある席とセルフの立ち飲みの2つのコーナーにわかれています。

セルフコーナーにはいろいろなお酒の自販機が、手軽に飲める300円均一で置いてあります。

 

f:id:oomoriraisu:20200123061624j:plain

本当にお酒の自販機です。テキーラ、ハイボール(ジムビーム、角)、ワイン(赤、白)、生ビールがあります。

 

この一角だけ見ると、なつかしの自販機だけのドライブインみたいでワクワクします(うどんからトーストまであるところ)。

 

f:id:oomoriraisu:20200123061903j:plain

下には冷やしたグラスがバッチリ用意されています。

 

f:id:oomoriraisu:20200123061727j:plain

ワインは赤と白があります。

 

f:id:oomoriraisu:20200123072913j:plain

▲生ビールはこちら右の機械

 

セルフサービスですが、わからないないことは教えてくれます。

まだオープンして間もないので、皆さん作り方を聞きながらワイワイ購入していました。

 

おつまみの自販機には「万世のかつサンド」も

f:id:oomoriraisu:20200123061810j:plain

そして魅力的なのはこれです。

おつまみの自動販売機。

 

お水もあるし、小腹のすいた人にも嬉しい「万世のかつサンド」。しっかり食べられるこのチョイスがたまらないです。

 

f:id:oomoriraisu:20200123201818j:plain

さっそくサラリーマン代表として、某IT企業にお勤めの宮地くん(25歳)に体験してもらいます。

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174512p:plain宮地くん:ハイボール、いきまーす!

 

f:id:oomoriraisu:20200123063134j:plain

こちらからグラスを出します。

 

f:id:oomoriraisu:20200123063300j:plain

今回は角ハイボールからいただくとします。他にもジムビームのハイボールやテキーラサウザのソーダ割りなどもあり、全部チャレンジしたいところです。

こちらは300円を入れたら自動でウイスキーが適量出てきます。

 

注意書きにあるようにお金を入れた瞬間にお酒が速攻出てきますので、絶対グラスを先にセットしないといけません。

 

f:id:oomoriraisu:20200123063421j:plain

▲レモンがあるのがうれしい

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174512p:plain宮地くん:ワクワク……。

 

氷、レモンを自分で入れたら……。

 

f:id:oomoriraisu:20200123063602j:plain

炭酸をシャワーっと……

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174512p:plain宮地くん:なにこれ楽しい!

 

って感じで、簡単にハイボールが一丁上がり。

 

f:id:oomoriraisu:20200123083515j:plain

▲角ハイボール(300円)

 

f:id:Meshi2_IB:20200130164140j:plain

ワイングラスは上にあって、販売機にセットすると自動で傾いて注いでくれます。

 

f:id:oomoriraisu:20200123094725g:plain

▲白ワイン(300円)

 

勝手にいい角度で注いでくれます。

 

f:id:oomoriraisu:20200123062821j:plain

そして念願の……

 

f:id:oomoriraisu:20200123062850j:plain

▲万かつサンド(700円)

 

「万世のかつサンド」も大人買いします。

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174512p:plain宮地くん:ちなみにこちらのお店では、おつまみはどれが人気ですか?

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174211p:plain廣木さん: 揚げ塩ぎんなんと缶つまベーコンがダントツで売れてます。

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174512p:plain宮地くん:そうなんですか、意外ですね。見た目やお店の雰囲気から予想して、チーズかプロシュートあたりが人気なのかな? と思いました。

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174211p:plain廣木さん: はい、でも一番売れているのは揚げ塩ぎんなんと缶つまベーコンですね。私達がいつも商品を補充していますので、間違いないです(笑)。

 

「0.5次会使い」に最適なのでは

f:id:oomoriraisu:20200123063026j:plain

▲缶つまベーコン(490円)、揚げ塩ぎんなん(380円)

 

それでは、そのブッチギリの人気の「揚げ塩ぎんなん」と「缶つまのベーコンのハニーマスタード味」も買いましょうか。

 

f:id:oomoriraisu:20200123080647j:plain

とはいえ、やはりプロシュートとチーズも気になります。

 

f:id:oomoriraisu:20200123064256j:plain

▲3種類の盛り合わせチーズ(小・550円)

 

f:id:oomoriraisu:20200123063749j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174512p:plain宮地くん:あ、皿やお箸もちゃんとあるので盛り直したらシェアしやすいですね。

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174211p:plain廣木さん: はい。お二人様以上ですと、お皿がほしいですよね。言っていただけたらかつサンドを温めたり、有人カウンターでピザを注文したりも出来るんですよ(※バータイムの始まる17時以降)

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174512p:plain宮地くん:それ、いいですね。軽く飲むつもりだったけど、もう少し何か食べたいなってとき、ありますもんね。融通きくなあ。

 

f:id:oomoriraisu:20200124041149j:plain

▲プロシュート(小・390円)

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174211p:plain廣木さん:プロシュート美味しいですよね。

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174512p:plain宮地くん:なんというか、自販機にいろいろ入っているとお祭りの露店みたいで、楽しくなってきますね。これはいろいろ買っちゃいますね。

 

f:id:oomoriraisu:20200124041747j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174512p:plain宮地くん:やばい、ハサミほしい(笑)。

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174211p:plain廣木さん:そうなりますよね。もちろんご準備しております。

 

f:id:oomoriraisu:20200123063815j:plain

▲自販機の側面にハサミありました。ぬかりありません

 

f:id:oomoriraisu:20200124040835j:plain

やばい……このお店……なんだか……

 

f:id:oomoriraisu:20200123064607j:plain

楽しい!!(しかも万かつサンド、大吉だし)

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174512p:plain宮地くん:ここ、待ち合わせ前に先に2人とか合流して、ちょっとお先に一杯やりたいときにいいですね。「 0.5次会使い 」って感じで。ノーチャージだし、自分で勝手にやれちゃうから店員さんにも気を使わないですし。それに、お酒は安いしツマミもあるし、最高じゃないですか? これはもう絶対また使いますよ。

 

f:id:oomoriraisu:20200123083330j:plain

▲テキーラサウザ ソーダ割り(300円)

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174211p:plain廣木さん:ありがとうございます。そういう使い方をされる方も多いですね。あと、こちらのコーナーは立ち飲みになりますが、反対側には椅子もあってしっかり食事をされたい方のための有人カウンターもあるんです。
そちらはパソコンを持ち込まれる方が多いですが、立ち飲みコーナーは飲みながらスマホでサクッと作業されている方が多いですね。

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174512p:plain宮地くん:皆さん、お仕事中なんですかね?

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174211p:plain廣木さん:お仕事だったりスマホを触りながら一杯だけ、など、いろいろな方がいらっしゃいますね。買い物の合間の主婦のグループ、お一人の年配の方、朝も昼も何というかコーヒーを飲むような感じで気軽に利用される方が多いですね。

 f:id:oomoriraisu:20200124040132j:plain

▲ジムビームハイボール(300円)

 

取材中もカップル、買い物中の主婦二人組、ご近所さんっぽい年配のお客様などが次から次に来店して、パッと飲んでサッと帰られてました。

もしかしたら、気兼ねなくサクッと飲めるお店が、いろいろな世代に求められているのかもしれません。

女性も若い方も気軽に入れるPRONTOなら、なおさらです。こういう場所って、今まで意外となかったかも。

 

忙しい渋谷のビジネスマンに支持される理由

f:id:oomoriraisu:20200123084903j:plain

▲ワイン赤(300円)、プロシュート(390円)、揚げ塩ぎんなん(380円)

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174512p:plain宮地くん:がっつり飲まれる方はいないんですか?

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174211p:plain廣木さん: がっつり飲みたい方だと、だいたい椅子のお席に座られますね。あと例えば最初椅子のお席が空いていないからスタンドで待って、空いたら椅子に移られる……みたいなお客様もいらっしゃいます。
あとは二軒目のお店が決まらなくてとりあえず立ち寄るグループの方とか。まだちょっと飲み足りない時とか。腰を据えて飲む前とか、次のお店に行くまでの中継地点として使われる方が多い印象です。とても好評ですよ。

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174512p:plain宮地くん:なるほどですね。たしかにそういう風に使うのすっごいアリですね。

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174211p:plain廣木さん: あとオーダーの品がなかなか届かないストレスがないのがいい、という方もいらっしゃいました。このあたりのお客様は忙しい方が多いですから……。お店を利用していただける理由はさまざまですが、需要は高いようでコンスタントにお客様はいらっしゃいますね。

 

f:id:oomoriraisu:20200123141640j:plain

▲一人でワイングラスを傾け、できるビジネスマンを気取る宮地くん

 

f:id:Meshi2_IB:20200123174512p:plain宮地くん:こういうビジネスマンのアフターファイブ飲みっぽいの、やってみたかったんです(笑)。

 

またひとつ大人になりました……。

 

かくして体験者の宮地くんも、お店にドはまりした様子。

今回の取材で、いろいろな世代の方がかわるがわる楽しそうに飲んでいる姿を目撃して、このお店は間違いなく流行るだろう……そう確信した筆者でした。

 

お店情報

PRONTO IL BAR (プロントイルバール)フクラス店 

住所:東京渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス1F
電話番号:03-5422-3139
営業時間:月曜日~金曜日7:00~23:00、土曜日8:00~23:00、日曜日9:00~23:00
定休日:無休

www.pronto.co.jp

 

書いた人:大盛頼子

大盛頼子

(おおもり・らいす)ライター。お仕事で訪れた世界各地の店で、生姜焼きを注文して食べます。白いごはんも大好で大盛りサービスのあるランチ店では必ず大盛り(あれば特盛)を注文。最近は健康を考えて普通盛りにしていますが、若い男子が「ご飯少なめで」といっているのを見ると説教したくなります。最近近所のお米マイスターのいるお米屋さんが長い歴史に幕を降ろして閉店してしまいました。寂しいです。

過去記事も読む

トップに戻る