「大きな幸せ」と「やっちゃいけない感」に襲われる「厚塗り系トースト」【三代目レシピ】

f:id:sakanaya-sandaime:20170602111345j:plain

めっちゃボリューミー! 食べ応えがあるよ!!(カロリーは……)

今回はダブル缶詰レシピ! ツナ缶とコンビーフのコラボトースト! 食パンは5~6枚切り、厚めがオススメです。

私、いつもこのトーストを作りながらすごい罪悪感を覚えていまして。これ相当なカロリーかも!? (歳も歳だしね……) とりあえず野菜を添えて少しでも気持ちを前向きに! って気休めですが(汗)。あぁ、カロリーが高いものっておいしいですよね~。

休みの日にブランチでビールを飲み、これを食べると「大きな幸せ」と「やっちゃいけない感」が同時に襲いかかってくる、だけどアルコールが回ってくるとどうでもよくなる私がいます。アハハッ。

 

魚屋三代目の「ツナ&コンビーフのがっつりトースト」

【材料】食パン3~4枚分

  • 食パン(5~6枚切りオススメ) 3~4枚
  • ツナ缶 1缶(約70g)
  • コンビーフ 1缶(約100g)
  • 玉ねぎ(みじん切り) 1/2個分
  • ピーマン 1個(種を取って輪切り)
  • ミニトマト 3~4個(縦に4等分:くし切り)
  • マヨネーズ 大さじ3
  • 黒胡椒(粗びき黒胡椒オススメ) 適量
  • 塩 少々
  • ケチャップ 適量
  • ピザ用チーズ 適量

 

作り方

f:id:sakanaya-sandaime:20170602111350j:plain

f:id:sakanaya-sandaime:20170602111354j:plain

1. ツナ缶の油(または水分)をよく切り、コンビーフと玉ねぎと一緒にボウルに入れます。マヨネーズと黒胡椒を加えてよくかき混ぜ、味見をして塩気が足りない場合は塩を加えます。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20170602111357j:plain

2. 食パンにケチャップを塗り、その上に1のツナ&コンビーフをたっぷりとのせ、チーズを散らしたらピーマンとミニトマトを置いていきます。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20170602111400j:plain

3. 2を250℃(1000w)のオーブントースターに入れて3~4分、チーズが溶けて食パンにうっすらと焼き色が付けば出来上がりです。(がっつりこんがり派の方は時間を延長して焼いてくださいね!)

 

タバスコをふって食べてもおいしいよ!

f:id:sakanaya-sandaime:20170602111349j:plain

ツナとコンビーフをマヨネーズであえる時、黒胡椒を多めに加えるのが私のポイント! そしてもう一つ、混ぜる時にカレー粉を加えるとコレマタうまし!! こちらもオススメです!!!

今回はピーマンとトマトをのせましたが、アボカドやゆでたアスパラガスでもOK。お好みの野菜をトッピングして下さいね。

 

作った人:魚屋三代目

魚屋三代目

本名・柳田昇(やなぎたのぼる)。神奈川県厚木市で50年以上続く鮮魚店の三代目。父と魚屋を営むかたわら、旬の魚介の簡単な料理や捌き方をブログ『魚屋三代目日記』にて紹介しています。レシピ本などの書籍やテレビなど幅広く活動。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

※この記事は2017年6月の情報です。

トップに戻る