スーパーの鮮魚コーナーで見つかる安ウマヘルシーな秘密兵器って?【今週は納豆】

f:id:sakanaya-sandaime:20180307111902j:plain

丼もの好きですか? 私は大好きですよ!(スタートからいきなりスイマセン)カツ丼、親子丼、天丼などのハード系から、しらす丼、鉄火丼などのさっぱり系、そしてイクラ丼やウニ丼などの海味濃い系などいろいろありますよね。そんな中、今回は納豆を使った、ヘルシーだけどご飯がガッツリ食べられる丼を紹介します。

使うのは、スーパーの鮮魚コーナーなどで見かける、いろいろな海藻がミックスされてお安くなっている……

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180307111914j:plain

これ! と、赤身やぶつ切りのやっぱりお安めなまぐろ。レシピといっても超カンタン、混ぜてのせるだけですよ。

 

魚屋三代目の「海藻サラダのマグロ納豆丼」

【材料】1人分

  • ごはん 丼1杯
  • 刺身用のマグロ(今回はメバチマグロのぶつ切り) 80~100g
  • 納豆 1パック
  • 海藻サラダ 1パック(市販品で80~100gくらい。食べたい分量でOK)
  • 玉ねぎみじん切り 大さじ2
  • 炒りごま(白) 適量
  • 塩、ごま油 少々
  • わさび、天かす お好みで

 

作り方

f:id:sakanaya-sandaime:20180307111938j:plain

1. まぐろは大きければ食べやすい大きさに切り、玉ねぎと納豆と合わせ、

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180307111955j:plain

納豆に付属しているタレをかけてざっくりと混ぜておきます。

※もう少し味をつけたいときには、醤油を数滴(分量外)加えてもOK。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180307111945j:plain

2. 温かいご飯に海藻サラダと塩少々、炒りごまを混ぜ、最後にごま油を少々加えます。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180307111950j:plain

3. 丼に2の海藻を混ぜたご飯を入れ、その上に1をのせます。お好みでわさびを添え、食べる時に天かすをふりかけるとうま味とコクがプラスされますよ。

 

カロリー気にせず、お腹いっぱい召し上がれ!

f:id:sakanaya-sandaime:20180307111905j:plain

海藻サラダを混ぜたご飯ってどんな感じ? はい! ワカメご飯をイメージしてみてください! 海藻の香りと食感、ほんのり感じる塩気とごま油の風味もGood。彩りも鮮やかになりました。

マグロ納豆の味付けはタレと醤油だけですが、ポン酢を少々加えて酸味をつけてもイケます。おくらや長芋、山芋をすって加えればネバネバスタミナ丼にも! マグロも赤身やぶつ切りでOK(逆にその方がおいしいしヘルシーかも)、シャキシャキ玉ねぎも良いアクセントに! カロリーを気にせず、お腹いっぱい食べてくださいね。

 

作った人:魚屋三代目

魚屋三代目

本名・柳田昇(やなぎたのぼる)。神奈川県厚木市で50年以上続く鮮魚店の三代目。父と魚屋を営むかたわら、旬の魚介の簡単な料理や捌き方をブログ『魚屋三代目日記』にて紹介しています。レシピ本などの書籍やテレビなど幅広く活動。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る