調理時間3分で日持ち1週間。つまみ始めたら止まらない「ひたし豆」【常備おつまみ】

f:id:sakanaya-sandaime:20180501165218j:plain

ビールに枝豆な季節ですが、今日はちょっとクセになるおつまみ豆レシピを紹介します。青大豆をだし汁、漬け汁に浸した「ひたし豆」です。信越や東北地方でよく食べられているそうで、常備菜にもなりますし、我が家では娘が好きで作るのですが、そういえば青大豆のパックって最近目にしない神奈川在住の私。そこで……

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180501165245j:plain

青大豆のかわりに、サラダなどに使うミックスビーンズで作っちゃいました。漬け汁は、もし作るのが面倒でしたら市販のめんつゆをお好みで薄めてもOKです。魚屋さんっぽい食べ方も紹介しますね!

 

魚屋三代目の「ミックスビーンズでひたし豆」

【材料】2人前

  • ミックスビーンズ(水煮、蒸しなど) 1袋、または1缶(150g前後、お好みの豆で)
  • 出汁昆布 1センチ角

(A)

  • しょうゆ 大さじ2
  • 酒(日本酒) 大さじ3
  • みりん 大さじ1
  • 顆粒だし 小さじ1
  • お湯 150ml

 

作り方

f:id:sakanaya-sandaime:20180501165259j:plain

1. 小鍋に(A)の酒とみりんを入れ、火にかけてアルコールを飛ばしてから、

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180501165319j:plain

(A)の残りを加え、ひと煮立ちさせます。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180502082914j:plain

2. 豆(缶のものは水気を切る)をふたができる清潔な容器に移し、

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180501165409j:plain

昆布を細く切って加え、

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180501165424j:plain

1の漬け汁を熱いうちに加えます。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180501165455j:plain

3. 2の粗熱が取れたら冷蔵庫に入れ、半日以上(できれば1日以上)置きます。

 

シラスおろしにかけるとこれまたうまし!

f:id:sakanaya-sandaime:20180501165523j:plain

ひたし豆、箸休めや酒の肴、お茶うけにバッチリです!

 

さらにおすすめな食べ方があるんです。

それは、「シラスおろし」に汁ごとかけて食べる。

f:id:sakanaya-sandaime:20180501165657j:plain

これ最高! ご飯、お酒のお供にもなります。

漬け汁にめんつゆを使うときは、めんつゆが甘めなので醤油を少し加えるとキリっと締まりますよ。ちょいとぜいたくに数の子を一緒に漬けたり、ゆでダコ(足)のスライスやぶつ切りを漬け込んでもうまいです。

 

作った人:魚屋三代目

魚屋三代目

本名・柳田昇(やなぎたのぼる)。神奈川県厚木市で50年以上続く鮮魚店の三代目。父と魚屋を営むかたわら、旬の魚介の簡単な料理や捌き方をブログ『魚屋三代目日記』にて紹介しています。レシピ本などの書籍やテレビなど幅広く活動。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

 

トップに戻る