隠し味に思わず二度見!「明太子のごまドレ白あえ」【魚屋三代目】

f:id:sakanaya-sandaime:20180820145249j:plain

簡単豆腐料理の基本のき、「白あえ」。箸休めやお酒のアテに最高です。具だくさんの白あえもありますが、家で作るなら、飲みながらでもできそうな、パパっとシンプルなもので十分。今回はちょいと趣向を変え、その白あえにピリリと明太子を混ぜてみました。そして、隠し味には「市販のごまドレッシング」(しゃぶしゃぶ用ごまダレでもOK)。これが思った以上にいい仕事をしてくれるんです。豆腐の水切りは電子レンジを使って、一も二もなく時短、時短!

 

魚屋三代目の「明太子のごまドレ白あえ」

【材料】2人前

  • 木綿豆腐 200g(半丁くらい)
  • 辛子明太子 1/2本30gくらい(片腹の半分程度)
  • ブロッコリー 3~4房
  • 市販品のごまドレッシング、またはしゃぶしゃぶ用ごまダレ 大さじ1
  • 醤油 小さじ1/2

 

作り方

f:id:sakanaya-sandaime:20180820145314j:plain

1. まずは電子レンジで豆腐の時短水切りから。木綿豆腐はキッチンペーパーで2重に包み、

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180820145330j:plain

600wの電子レンジで2分(500wでしたら3分)加熱します。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180820145343j:plain

ここまででもよいのですが、しっかり水分を切りたい場合、キッチンペーパーを取り換えて(やけどに注意!)もう一度2重に包み、お皿など軽い重しをのせて10分ほど置けば完璧です。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180820145416j:plain

2. 豆腐の水切りをしている間にブロッコリーをゆで、冷水にとってからしっかりと水気を切り、食べやすい大きさに手で分けておきます。冷凍ブロッコリーを使ってもOK。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180820145455j:plain

3. ボウルなどに1の豆腐を入れ、

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180820145508j:plain

ごまドレッシングと醤油を加えてよく混ぜ合わせ、

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180820145555j:plain

皮を取り除いた明太子を加えます。(この時、飾り用の明太子を少し取っておきます)

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180820145906j:plain

最後にブロッコリーを加え、混ぜ合わせたら器に盛り付け、飾り用の明太子をのせます。

 

絹ごし豆腐なら口当たりなめらかに

f:id:sakanaya-sandaime:20180820145626j:plain

すり鉢で当てたり、裏ごししたり…… なんて手間のかかるイメージの「白あえ」ですが、これならとっても簡単! 電子レンジで水切りすれば、ベチャッとしないし手間いらずです。そして、ごまドレを使うことでごまの風味と甘さ、優しい酸味を一気に加えられます。ごまドレと明太子との相性も、意外にも文句なし。食感、彩りを考えてブロッコリーも追加したのですが、これまた夏向きでおいしかったです。

今回は木綿豆腐を使いましたが、絹ごし豆腐を使うとよりなめらかな口当たりに仕上がりますよ~。

 

作った人:魚屋三代目

魚屋三代目

本名・柳田昇(やなぎたのぼる)。神奈川県厚木市で50年以上続く鮮魚店の三代目。父と魚屋を営むかたわら、旬の魚介の簡単な料理や捌き方をブログ『魚屋三代目日記』にて紹介しています。レシピ本などの書籍やテレビなど幅広く活動。紹介する魚300種以上、切り身から缶詰までプロならではのウマイ魚料理がいっぱいの最新刊『魚屋三代目のうまい!魚定番レシピ』(エイ出版社)が発売中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る