「品数少ない問題」を解決してくれる「もやしナムル」の作り方【魚屋三代目】

f:id:sakanaya-sandaime:20180919110336j:plain

いつも安くて庶民の味方! 栄養価もよく使い勝手が良い野菜といえば「もやし」ですよね。今回は火を使わず超簡単に調理、電子レンジでナムルを作りましたよ。

もやしナムル、そのままで十分においしいのですが、我が家ではちょいアレンジ。コンビニで売られている乾きものつまみ、いかのくんせいと焼きホタテの貝ひも、それと塩昆布をトッピングした3品を紹介します。3種類作って並べると、家飲みのテーブルもいい感じににぎわいます。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180919110626j:plain

使うのはこちら。乾きものは和えるだけですし、塩昆布はのせるだけ。だけどこれがまたおいしいんですよ~。

 

魚屋三代目の「魚屋さんのもやしナムル」

【材料】2人前

  • もやし 1袋(200g)
  • 中華スープ(粉末) 小さじ1
  • ごま油 小さじ2
  • しょうゆ 少々
  • 塩 少々
  • 炒りごま(白) 適量
  • いかくんせい お好みの量
  • 焼きホタテ貝ひも お好みの量
  • 塩昆布 お好みの量

 

作り方

f:id:sakanaya-sandaime:20180919110637j:plain

1. もやしを洗い、耐熱のボウルなどに入れ、ふんわりとラップをかぶせたら600wの電子レンジで2分加熱します。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180919110647j:plain

2. もやしをザルなどにあけ、粗熱が取れたらよくしぼって水分を出しておきます。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180919110655j:plain

※ペーパータオルなどで包むとしっかり水気が切れます。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180919110705j:plain

3. もやしをボウルに戻し、中華スープ、ごま油、しょうゆを加えてよく混ぜ、

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180919110720j:plain

味見をして塩で味を調えます。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180919110735j:plain

4. 出来上がったもやしナムルを3つに分け、1つは食べやすく切ったいかくんせい、

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180919110745j:plain

1つは貝ひもとあえて、冷蔵庫で味をなじませます。残りは食べる時に塩昆布をのせ、炒りごまを振ってお召し上がりください。

 

一味やニンニク、ラー油などお好みでカスタマイズ!

f:id:sakanaya-sandaime:20180919110758j:plain

いかのくんせい入り、

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180919110807j:plain

貝ひも入り、

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180919110819j:plain

そして塩昆布のせと、シンプルな「もやしナムル」に魚介のうま味が加わって、お酒がススム! ススム! 箸休めにも、常備菜にもなりますのでオススメですよ。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20180919110832j:plain

お好みで一味や胡椒、ニンニク、ラー油をプラスするとピリ辛Ver.になってこれまた絶品おつまみに! 手持ちの調味料や食材で、いろいろ試してみてくださいね。

 

作った人:魚屋三代目

魚屋三代目

本名・柳田昇(やなぎたのぼる)。神奈川県厚木市で50年以上続く鮮魚店の三代目。父と魚屋を営むかたわら、旬の魚介の簡単な料理や捌き方をブログ『魚屋三代目日記』にて紹介しています。レシピ本などの書籍やテレビなど幅広く活動。紹介する魚300種以上、切り身から缶詰までプロならではのウマイ魚料理がいっぱいの最新刊『魚屋三代目のうまい!魚定番レシピ』(エイ出版社)が発売中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る