家のガスコンロで弱火15分。ソロキャンプ飯「詰めずにのっけるいか飯」がビールを呼ぶ【魚屋三代目】

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161635j:plain

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。

取っ手付きアルミ飯ごうを使って、家のガスコンロで作るソロキャンプ飯シリーズ。

www.hotpepper.jp

今回は「いか飯」のご提案です。

いか飯といったら、いかの胴体に米(もち米など)を詰め、しょうゆベースの甘辛な煮汁で炊くレシピが一般的。ですが、やっぱり時間と手間はかかります。いかの味付け缶詰で作る方法もありますが、どうせ作るならいかをたっぷり食べたいし……。

ということでこのレシピは、いかの煮付けを作り、それを米にのっけて炊いちゃう「詰めずにのっけるいか飯」。いかの煮付けの煮汁で米を炊くので、いかの旨味もギュッと詰まっていて、これはもうビールを呼ぶ味です。どーんとのったいかは、フタを開けた時のインパクトも◎なんです。

いかの煮付けは超簡単、捌いたするめいかを3分煮るだけでできちゃいますよ。

 

魚屋三代目の「詰めずにのっけるいか飯」

【材料】2人前

  • するめいか 1杯
  • 米 1合
  • しょうゆ 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1と1/2
  • みりん、酒 各小さじ2
  • 水 140ml
  • 薬味ネギ お好みで

 

作り方

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161847j:plain

1. 米を研いで、取っ手付きアルミ飯ごうに入れて水(分量外、米が浸かる程度)を注ぎ、30分~1時間くらい浸水させておきます。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161649j:plain

2. するめいかは、写真のように胴体と足(ゲソ)に分けます。

買ったお店で頼んで、煮物用に胴体と足に捌いてもらうのがおすすめ。スーパーでも頼めばやってくれるところもあります。

自分で下処理する場合は、まず胴体から足と透明な軟骨を引き抜きます。抜いた足は、内臓(ワタ)と目をまとめて切り取り、硬い口ばし、吸盤についているリング状の硬い部分を手で取り除き、胴体と一緒によく水洗いしておきましょう。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161655j:plain

3. いかを切っていきます。胴体は、エンペラ(両側にある三角形の部分)のついている方が下になるように裏返して置き、中央に包丁を入れ、

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161702j:plain

このように切り開き、

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161714j:plain

切り落とさないように端を少し残したまま、1.5cm幅くらいに包丁を入れておきます。

できあがった時の見た目の“いか飯感”がアップするよう、切り離さずにいかのシルエットを残します。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161719j:plain

4. 1の米をザルにあけ、水を切っておきます。空になった飯ごうにしょうゆとみりん、酒と砂糖を入れて、中火で一煮立ち。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161725j:plain

そこにいかの胴体と足を加え、フタをして中火で2分加熱します。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161733j:plain

2分経ったら一度フタを開け、いかをひっくり返してからフタをし、さらに1分加熱。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161739j:plain

色よく煮えた「いかの煮付け」の完成です。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161747j:plain

5. 飯ごうからいかを取り出し、

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161754j:plain

足は食べやすい大きさに切っておきましょう。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161803j:plain

煮汁も使うので、別の器に移しておきます。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161808j:plain

6. 計量カップに5の煮汁(大さじ4)を入れ、水を加えてだし汁を作ります。

大さじ4=60mlなので、カップに煮汁を入れたら、200mlのメモリを指すまで水を足せばOKです。

残った煮汁は食べるときにお好みでかけてください。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161822j:plain

7. 浸水させた米、切った足を飯ごうに入れて混ぜ、

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161829j:plain

その上にいかの胴体をのせ、6のだし汁を回しかけてしっかりフタをし、弱火で15~20分炊きましょう。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161837j:plain

炊いている途中でフタがずれないよう、重石をしておくのもおすすめです。私は金属製のトリベット(鍋敷き)をのせ、取手をフタ側に折り曲げて炊いています。陶器の皿などもよいと思います。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161858j:plain

火加減の目安はこれくらい。

まずは、水分がフタから少し漏れ始め、次に湯気が上がります。

音がグズグズという低音から、

パチパチという高音に変化したら、香りをチェック。

香ばしい匂いがしていたら炊き上がり。火を止めましょう。

おこげを作りたければ、さらにもう少し火を入れます。少し焦げるような匂いがしたら、美味しいおこげができた合図です。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161937j:plain

フタを開けると、いい感じに炊き上がっています。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161926j:plain

8. 炊き上がったらタオルで包み、10分ほど蒸らします。食べる時にお好みで薬味ネギを散らして、残った煮汁をかけてください。

タオルは溶ける可能性があるため、化学繊維の入っていないものを使いましょう。

 

冷めても美味しい、のっけるいか飯

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161640j:plain

いかは包丁で切れ目を入れて煮付け、米と一緒に炊き上げたので柔らか。スプーンで簡単に切り分けられます。いか飯を食べながらいつもキャンプで使っているシェラカップにビールを注いでゴクリ、もう最高です。冷めても美味しいので、飲みながら食べるのにもいいですね。

 

f:id:sakanaya-sandaime:20201013161644j:plain

薬味は薬味ネギのほか大葉(青じそ)のせん切り、白いりごまなどお好みで。私は庭に植えてある大葉の実(しその実や穂紫蘇と呼ばれる、お刺身の薬味としてもおなじみのアレ)も散らしてみたのですが、これまたぴったりでした。

自宅のキッチンで作って楽しめる、取っ手付きアルミ飯ごうレシピ。今回はするめいかを使いましたが、やりいかで作っても美味しくできますよ。

 

作った人:魚屋三代目

魚屋三代目

本名・柳田昇(やなぎたのぼる)。神奈川県厚木市で60年以上続く鮮魚店の三代目。父と魚屋を営むかたわら、旬の魚介の簡単な料理や捌き方をブログ『魚屋三代目日記』にて紹介しています。レシピ本などの書籍やテレビなど幅広く活動。62種の魚介の詳しい捌き方と、それらの魚をおいしく食べる100を超えるレシピ、捌き方やおろし方の動画が見られるQRコードも掲載の最新刊『魚屋三代目の魚のおろし方と料理』(エイ出版社)が発売中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る