旬の「生グリーンピース」は風味も食感も全くの別物!炊飯器で簡単「グリーンピースごはん」作り【山本リコピン】

f:id:y-ricopin:20190510171311j:plain

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。

5月に入ってすっかり夏を思わせる陽気ですね。今回は、今の時期が旬の「グリーンピース」を使った豆ごはんのレシピをご紹介します。炊飯器でとっても簡単に作れますよ。

じつは、意外と多いのがグリーンピースが苦手、という人。我が家の娘たちも、オムライスの彩りにのせたグリーンピースを嫌々食べております。独特の青臭さと食感、確かに大人が食べても、特別美味しく感じない、これはもしかすると冷凍ゆえのものかと……。

そんな人こそ、ぜひ食べていただきたいのが「生のグリーンピース」。新鮮で青々した旬のグリーンピースは、風味も食感も全くの別物です。スーパーでも手に入るので、ぜひ!

 

山本リコピンの「グリーンピースごはん」

【材料】作りやすい量

  • 米 2合
  • グリーンピース 正味90g(さや付きで200g程度)
  • 酒 大さじ2 
  • 塩 小さじ1 

 

作り方

f:id:y-ricopin:20190510171415j:plain

1.お米は洗って水を切り、20分ほどおく。

 

f:id:y-ricopin:20190510171456j:plain

2. グリーンピースはさやから取り出す。

 

f:id:y-ricopin:20190510171429j:plain

3. 2カップ(400ml)の水(分量外)を小鍋に沸騰させ、グリーンピースを5~6分茹でたら、火から下ろして1カップ分の冷水を足し、冷めるまでそのままおく。

食感を生かすために固めに茹でているので、やわらかめがお好みの場合にはもう少し茹でてください。

一気に冷ましたり、茹でたてを水からあげてそのまま置いておくとグリーンピースはしわしわになります。見栄え良く仕上げるにはこうしてじっくり冷ますのがポイントです。

 

f:id:y-ricopin:20190510171338j:plain

4. 炊飯器に1の米と酒、塩を入れ、3の茹で汁を2合目の目盛まで注ぎ、通常炊飯の通りにスイッチを押す。

茹で汁だけで足りなければ水を足してください。

 

f:id:y-ricopin:20190510171358j:plain

5. 炊き上がったら、3のグリーンピースを炊飯器に入れて軽く混ぜて蓋を閉め、10分ほど蒸したら出来上がり。

 

ほんのりとした香りがごはんにうつって、これは贅沢!

f:id:y-ricopin:20190510171503j:plain

グリーンピースの甘みが楽しめる「グリーンピースごはん」です! そのままで頂けるよう、しっかりした塩加減になっています。ほんのりとした塩加減がお好みでしたら塩は半量にしてください。

 

f:id:y-ricopin:20190510171330j:plain

今回は、グリーンピースの鮮やかな緑色をきれいに残すために、別茹でしてから炊き上がったごはんに加えました。この工程が手間な場合(それと、グリーンピースはやわらかめの仕上がりでよい場合)には、生のグリーンピースをそのまま炊飯器に入れて炊いてしまってもOKです。緑色は少しくすんでしまいますが、美味しさは変わりませんよ。

グリーンピースの茹で汁で炊くだけですが、ほんのりとした香りがごはんにうつり、春を感じられます。とっても簡単ですが、旬の贅沢なごはん、ぜひお試しください。

 

冷凍しておいても、美味しさそのまま

f:id:y-ricopin:20190510171419j:plain

一度に食べきれない場合には、白ごはんをラップに包んで冷凍する要領で、おにぎりにして冷凍しておきましょう。風味はそのままで、食べたいときに食べられますし、お弁当にも重宝してくれます。

 

f:id:y-ricopin:20190510171324j:plain

ちなみに、豆ごはんにせずに、ただ塩茹でしただけのグリーンピースも絶品です。グリーンピースと水、塩の分量は同様で、小鍋でさっと茹でるだけで、そら豆のような風味と春の香り、お酒のすすむおつまみです。

 

f:id:y-ricopin:20190510171402j:plain

この塩茹でグリーンピースも、少量ずつラップに包んで冷凍しておけば美味しさそのまま。料理の彩りにも使いやすいですよ。

 

作った人:山本リコピン

山元リコピン

料理ブロガー、フードコーディネーター。簡単&手軽に作れて見栄えのする料理レシピを公開しているブログ『ビジュアル系フード』を運営。日々のごはんや、おつまみ、こどものごはん、おやつ、おもてなしなど、ジャンルも幅広く、雑誌や企業へのレシピ提供も行う。『山本リコピンのちゃちゃっとかわいい毎日おかず』(主婦と生活社)、『ごはんがすすむ!!!山本リコピンのうちごはん』(ワニブックス)が発売中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る