“家で揚げ物”がラクになるコツ。ザクザク衣の「チーズインチキン」【山本リコピン】

f:id:y-ricopin:20200131054622j:plain

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。

本日は、キンキンに冷えたビールやハイボールと一緒にハフハフしながら食べたい、チーズ入りの「フライドチキン」のレシピをご紹介します。

コンソメやにんにく、粉チーズなどで味をつけた衣にくぐらせて揚げるだけで、ザクザク食感、中はジューシー&チーズとろ~りの幸せなチキンが食べられますよ。

できるだけ作りやすくまとめたので、ぜひお試しください。

 

山本リコピンの「チーズインチキン」

【材料】2個分

  • 鶏もも肉 1枚(250gくらい)
  • 卵 2個
  • スライスチーズ 2枚
  • 塩 少々

(A)

  • 小麦粉 大さじ5
  • コンソメパウダー 小さじ2
  • 粉チーズ 大さじ1
  • すりおろしにんにく 小さじ1/4
  • パプリカパウダー(あれば) 小さじ1

 

作り方

f:id:y-ricopin:20200131054638j:plain

1.鶏もも肉は、2等分に切って塩を両面に振り、ラップに挟み、めん棒で叩いて薄くする。

鶏肉は、薄くのばすほどコンビニにあるチキンのような仕上がりになります。

 

f:id:y-ricopin:20200131054644j:plain

2.1の鶏肉の皮の部分を開き、スライスチーズを挟む。はみ出る部分はチーズを折って、はみ出ないように皮と肉の中に挟み込む。

 

f:id:y-ricopin:20200131054651j:plain

3. ボウルに卵を溶き、(A)を加えてよく混ぜて衣を作り、2の鶏肉をくぐらせる。

(A)のパプリカパウダーは、色付けのために入れているので、なければ入れなくてもOKです。

 

f:id:y-ricopin:20200131054700j:plain

4. フライパンにサラダ油(分量外、深めの鍋に1/3程度の量)を入れて中火で熱し、中温(170度くらい)になったら、3を入れて3~4分。こんがりと色付き、鶏肉に火が通るまで揚げる。

熱した油に衣を落として、途中まで沈んで浮き上がってくるのが中温の目安です。沈まずにすぐに浮き上がってくると高温(200度くらい)になっているので、外側が色が付くものの中まで火が通りにくくなります。

とはいえ、召し上がる際にもし中まで火が通っていなければ、電子レンジで30秒ずつ加熱して火を通せばOKです。

 

揚げたて熱々にかぶりついて

f:id:y-ricopin:20200131054630j:plain

フライドチキンは自作すると揚げたてのザクザク、熱々を食べられますし、お店で買えるこってりジャンクな感じよりも、やさしくて食べやすい仕上がりになります。鶏肉に衣を付ける前に粗びきこしょうをまぶして、スパイシーに仕上げるのも美味しいですよ。

この衣で、ザクザクのフライドポテトを作ってもいいですね。サービスエリアによくある「揚げじゃが」のような感じがおすすめ。じゃがいもは、肉じゃがで使うように大きめに切って、あらかじめ電子レンジでスッと串が入れられるくらいやわらかくして揚げると時短できます。

鶏肉はむね肉を使うと、鶏もも肉で作るよりあっさりと美味しくできあがります。鶏むね肉を使う際のレシピは、

1. 鶏むね肉は皮を取り除き、1枚を半分に切り、さらに分厚い方に横に包丁を入れ1㎝くらいの厚みに切り、3枚にする。ラップに挟み、めん棒で叩いて薄くし、塩を振るのは鶏もも肉と同じ。

2. 鶏肉の上に大きさを合わせてスライスチーズをのせる。

3. 鶏もも肉と同じ衣に2をくぐらせ、スライスチーズをのせた面を上にして中温の油に入れて3~4分。こんがりと色付き、鶏肉に火が通るまで揚げる。

鶏むね肉派はこちらもぜひ。

 

“家で揚げ物”をラクに、そして美味しくするために

ちなみに、揚げ物をする時はなるべく小さめの鍋を使うと油の量を抑えられます。フライパンで油少なめの揚げ焼きにする方法もありますが、油が少ないとどうしてもフライパンの底にくっついて揚げムラができ、あまりきれいに揚がらないことも……。私はたっぷりの油で揚げることが多いです。

新しくおろした油は、100円ショップでも手に入るオイルポットに移して、その後2~3回は使ってから、最後は、市販の油固め剤を使って捨てるようにしています。

ザクザク衣と、油の上手な使い方を覚えれば、“家で揚げ物”は思ったよりラクに、そして美味しくできます。今度のお休みにぜひお試しください。

 

作った人:山本リコピン

山本リコピン

料理ブロガー、フードコーディネーター。簡単&手軽に作れて見栄えのする料理レシピを公開しているブログ『ビジュアル系フード』を運営。日々のごはんや、おつまみ、こどものごはん、おやつ、おもてなしなど、ジャンルも幅広く、雑誌や企業へのレシピ提供も行う。『山本リコピンのちゃちゃっとかわいい毎日おかず』(主婦と生活社)、『ごはんがすすむ!!!山本リコピンのうちごはん』(ワニブックス)が発売中。

  • レシピブログ:山本リコピンさんのmyレシピブック
  • 過去記事も読む

    企画協力:レシピブログ

    レシピブログ

    テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

    トップに戻る