焼き巾着ガチャで1人宅飲みが盛り上がってしまう件【山本リコピン】

f:id:y-ricopin:20211222115053j:plain

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。

今年も、宅飲みを全力で楽しむための、サッと作れてちょっぴり楽しいおつまみレシピをご紹介していきます! よろしくお願いします。

さて、今回作るのは「焼き巾着」。

巾着といえば、おでんに入っている餅巾着や、卵を割り入れる袋煮など煮て作るイメージが強いですが、本日は油揚げに具を詰めたら、フライパンで焼いて仕上げます。

中身はポテトサラダ、焼き鳥缶、チーズ、明太子など、そのままでもおつまみになるものを組み合わせました。

切らずにお皿に並べると、飲んでいるうちに中身が分からなくなってくる「焼き巾着ガチャ」に突入! 食べてからのお楽しみで、1人宅飲みも盛り上がりますよ。

ポテトサラダは市販のものを詰めてもOKですが、今回は電子レンジを使った時短ポテサラレシピをご紹介します。覚えておくと、急なポテサラ欲を満たしてくれて重宝します。

 

山本リコピンの「焼き巾着 3種」

【材料】作りやすい分量

  • 油揚げ 5枚
  • ごま油 大さじ1

(ポテトサラダ)

  • じゃがいも 1個(150g程度)
  • にんじん 40g
  • 玉ねぎ 40g
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 柚子こしょう 小さじ1/2~1

(餅明太チーズ)

  • 切り餅 1/2個(25g程度)
  • 明太子(ほぐしたもの) 大さじ2
  • ピザ用チーズ 30g

(焼き鳥チーズ)

  • 焼き鳥缶(たれ味がおすすめ) 1缶(70g程度)
  • ピザ用チーズ 30g

 

作り方

f:id:y-ricopin:20211222115124j:plain

1.まずは、ポテトサラダ作りから。じゃがいもは皮をむいて2㎝角に、玉ねぎは5mm幅に切る。にんじんは5mm幅のいちょう切り(縦に4等分してから薄切り)にする。耐熱容器にそれぞれ写真のように分けて入れ、水(大さじ1、分量外)を振ってからラップをし、電子レンジ(600W)で5分加熱する。

加熱するときにこうして分けておくと、あとでじゃがいもだけを潰せて時短になります。

 

f:id:y-ricopin:20211222115131j:plain

2. 1を電子レンジから出してラップを外し、熱いうちにじゃがいもをフォークなどで潰す。

じゃがいもはごろっと粗めでも、なめらかでも、お好みの加減に潰してください。ラップを外すときは熱いので火傷にご注意を。

 

f:id:y-ricopin:20211222115138j:plain

3. 2にマヨネーズと柚子こしょうを加えて、よく混ぜたらポテサラは完成。

柚子こしょうを足すとピリッとした辛みでおつまみ感がアップ! ポテサラのおすすめアレンジです。

 

f:id:y-ricopin:20211222115106j:plain

4. 切り餅は6等分程度に切り、耐熱容器に入れて水(大さじ1、分量外)を振ってからラップをし、電子レンジ(600W)で30秒加熱する。

切り餅はそのまま油揚げに詰めて焼くとかたさが残ることがあるので、先に加熱しておきます。

 

f:id:y-ricopin:20211222115119j:plain

5. 油揚げは半分に切る。中に詰める具も揃えておく。

今回はポテサラ、餅明太チーズ、焼き鳥チーズの3種類の焼き巾着を作ります。

油揚げは半分に切って開きにくければ、油揚げの上に菜箸を置き、押しながらコロコロと転がすと開きやすくなります。また、今回は焼くので油抜きはせずに使います。

 

f:id:y-ricopin:20211222115218j:plain

6.油揚げにポテサラを詰めたもの、切り餅と明太子とチーズを詰めたもの、そして焼き鳥缶とピザ用チーズを詰めたものをそれぞれ3個ずつ作り、爪楊枝で口を止める。油揚げは1枚残るので、残った具を詰めたミックスも1つ作る。

爪楊枝がなければ、油揚げの口を折り返すだけでもOKです。

 

f:id:y-ricopin:20211222115225j:plain

7.フライパンにごま油を中火で熱し、フライパンを傾けて油が流れるくらいになったら、6を並べて焼く。焼き色が付いたら裏返して、両面に焼き色を付ける。

 

いろんな食べ方で楽しめて、お酒のおともに最高!

f:id:y-ricopin:20211222163414j:plain

こんがり焼けた巾着が、お皿にずらりと並びました。ごま油で風味良く焼いた油揚げのサクサク食感もあとを引き、お酒のおともに最高です。

 

f:id:y-ricopin:20211222115047j:plain

柚子こしょうの効いたポテサラは間違いない味。柚子こしょうはお好みでたっぷり入れてうんと辛くしても美味しいです。食べるときにしょうゆを少々たらしたり、七味唐辛子をふりかけたりするのもいいですよ。

 

f:id:y-ricopin:20211222115201j:plain

餅明太チーズは、3つの具が相性抜群。甘めのお好みソースをかけてお好み焼き風に食べるのもおすすめです。

 

f:id:y-ricopin:20211222115207j:plain

焼き鳥チーズは、チーズと焼き鳥のたれでしっかり濃い味に。何もかけずにそのまま食べてみてください。

 

f:id:y-ricopin:20211222115113j:plain

残った具を詰めたミックスも美味しいので、最初から具の組み合わせを変えて作るのもありですよ。焼き鳥缶&切り餅&チーズ、ポテサラ&明太子も試してみましたが絶品でした。ビール、焼酎、日本酒とお酒を選ばない焼き巾着。何種類も作ってお皿に並べたら、ガチャ感覚で楽しんでくださいね。

 

作った人:山本リコピン

山本リコピン

料理ブロガー、フードコーディネーター。簡単&手軽に作れて見栄えのする料理レシピを公開しているブログ『ビジュアル系フード』を運営。日々のごはんや、おつまみ、こどものごはん、おやつ、おもてなしなど、ジャンルも幅広く、雑誌や企業へのレシピ提供も行う。『山本リコピンのちゃちゃっとかわいい毎日おかず』(主婦と生活社)、『ごはんがすすむ!!!山本リコピンのうちごはん』(ワニブックス)が発売中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る