【朝ごはんレシピ】「コーンスープ朝ラーメン」が朝の胃袋にやさしく収まる【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。

朝ごはんにラーメンを食べる“朝ラー”を楽しめるお店が増えています。お腹に温かいものを入れるとシャキッと目が覚めますし、何より、朝からラーメンを食べるというイベント感がテンションを上げてくれます!

今回は、そんな朝ラーを家でサクッと作って食べるのにぴったりのレシピ。買い置きしてあるインスタントラーメンと粉末のコーンスープの素で「コーンスープ朝ラーメン」を作ります。

包丁不要の冷凍ブロッコリー、キッチンバサミで切ったベーコンを一緒に煮込めば、具だくさんのコーンスープという感じで朝の胃袋にやさしく収まりますよ。

あっという間にできて食べられるので、朝ラーだけでなくランチや晩ごはんにもぜひ。

 

ヤスナリオの「コーンスープ朝ラーメン」

【材料】1人分

  • インスタントラーメン(スープ付きの袋麺、塩味) 1人分
  • コーンスープの素(粉末タイプ、粒コーン入りがおすすめ) 1人分
  • 冷凍ブロッコリー 5、6個
  • スライスベーコン(ハーフカット) 2枚
  • 水 適量
  • 粉チーズ、粗びき黒こしょう 適量

 

作り方

1. 器にインスタントラーメン付属の粉末スープを1/2袋、コーンスープの素を入れる。ベーコンはキッチンバサミで1cm幅に切る。

 

2. フライパンに、インスタントラーメンの袋の表示通りの水を入れて沸かし、インスタントラーメンの麺、冷凍ブロッコリー、ベーコンを入れ、袋の表示通りの時間煮込む。

 

3. 1の器に2を入れ、よく混ぜてスープを溶かし、

 

粉チーズ、粗びき黒こしょうをふる。

 

ほんのりとろみのあるスープが麺とよく絡みます

野菜の甘み、ベーコンのうま味がしみ出て、さらにラーメンスープで塩味とうま味が入ったコーンスープがウマい! そのスープはほんのりとろみが付いているので、麺とよく絡んで、スルスルと食べられちゃいます。粉チーズでさらにうま味を足すのがヤスナリオ流です。

今回はコーンスープで作りましたが、トマトスープやきのこ入りポタージュなど、他のスープの素で作っても美味しいです。みそラーメンとコーンスープを合わせるのもオススメ。お好きな組み合わせの朝ラーを試してみてください。

EAT FAST! EAT HARD! YES! METAL MESHI!

 

作った人:ヤスナリオ

ヤスナリオ

三度のメシよりヘヴィメタル好き!かもしれない、自称「料理勉強家」。「ホントはこういうのが一番ウマいんだよねえ」と唸らせる、シンプルでカンタンな料理をブログで発信。雑誌、WEB、TV番組などへのレシピ提供も行う。2015年オープンのヘヴィメタル・ダイニングバー『高円寺メタルめし』では、自慢のメタルめしがさく裂中! 『極ラクめし』(グラフィック社)、『メタルめし!』(DU BOOKS)が発売中。愛猫「はこ」を漫画家の堀道広先生が描いたTシャツほか、高円寺メタルめし5周年記念グッズが好評発売中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る