極ウマ天ぷらがそそり立つ! タワー天丼がアンダー1,000円ですってよ「まる福」【京都・伏見】

f:id:mesitsu_la:20170113133044j:plain

こんにちは。メシ通レポーターのナガオヨウコです。

 

京都人は、天ぷらに対して特別な思いを持っています。なぜかというと「天ぷら=かなーり高価」だから。町の定食店ではまず天ぷらは出てきませんし、京都には天ぷら専門店がほとんどありません。

 

お高めの居酒屋さんで天ぷらがメニューに並んでいることはありますが、天ぷら盛り合わせなら1,500円オーバー(※ナガオ調べ)。盛り合わせのくせにだいたい小盛りなので、わたくしその3倍の量を食べたいのですが、さすがに我慢したりして。

 

いや、自分で作って食べるという手もありますよ。でもなぜか、どうしても、専門店のあのサクッと感や上品さが出せない! 諦めて自作のもっさり天ぷらを食べるか、万札持って高級居酒屋さんで天ぷら盛り合わせを3つオーダーするか(2人なら6皿)……?

 

そんな、私と同じ悩みを持つ京都人のみなさまに朗報です!

憧れの極ウマ天ぷらが、なんと1,000円でいただけちゃうのです。

ではレポートいたしますよー!

 

f:id:mesitsu_la:20170113122821j:plain

場所は、ざっくり言うと伏見桃山・大手筋商店街のちょい手前。

京阪本線「伏見桃山駅」、近鉄京都線「桃山御陵前駅」から徒歩1分。

 

f:id:mesitsu_la:20170113122820j:plain

大手筋商店街の東側入り口を背にして、大手筋通りと京町通りの交差点の京町通りを北へ。

 

f:id:mesitsu_la:20170113122819j:plain

京町通りに入ってすぐの場所にある「天ぷら海鮮 まる福 伏見桃山店」。昼も夜も、天ぷら&山陰直送の海鮮をかなりリーズナブルに楽しめるお店です。

 

ものすごーく美味しい天ぷらが気軽に食べられるという噂を聞きつけ、行ってみましたよ!

 

夢の天ぷらタワー丼

f:id:mesitsu_la:20170113122824j:plain

▲まる福天丼(890円)※夜は1,166円

 

f:id:mesitsu_la:20170113122825j:plain

海老が2尾・鶏天・半熟玉子・野菜3種というドカ盛り丼です。

漬物、味噌汁付き。ご飯は大盛無料です♡ ということで、もちろん大盛にしました。

 

あっ、やけにドラマチックな写真ですが、ダウンライトの照明のなか撮影をした結果、やけにオンステージ感あふれる見栄えになっております。

 

f:id:mesitsu_la:20170113122826j:plain

メジャーで測ってみると、高さは約20cm。天ぷらがタワーのようにそそり立っております。とにかくでかい、でかすぎる。

 

f:id:mesitsu_la:20170113122830j:plain

さっそくいただきまーす!

海老はなんと約18cmというどでかさ! 箸で持ち上げてみましたが、あまりの大きさに海老がこぼれ落ちてしまいそうです。

 

そして、食べてみてびっくり。むちむちの海老&サックサクの衣がとにかくウマい!! なんじゃこりゃ!

 

f:id:mesitsu_la:20170113132007j:plain

美味しさの秘密は、米油100%で揚げているから。米油って、かなーり高級な油。ヨソの飲食店で「米油使用」と書かれていることがありますが、それはたぶん普通の植物油に米油を混ぜていると思われます。

 

ここ「まる福」は、米油100%混じりっけなし! 米油で二度揚げすることで、サクサク食感を出しています。ボリューム満点すぎる天ぷらをどんどん食べ進められるのは、米油のおかげだったのです。ああ、幸せ。

 

f:id:mesitsu_la:20170113122822j:plain

▲海鮮天ぷら定食(890円)※ランチ時のみ提供

 

同行してくれた、同じくメシ通レポーターの通称おかんは定食をセレクト。お膳の右側にあるのは、ご飯じゃありませんよ。

 

f:id:mesitsu_la:20170113122823j:plain

てんこ盛りの大根おろし!(写真は2人前)

 

大根おろしがドカ盛りでやってくるお店なんて、そうそうありませんよね。地味にぜいたくじゃありませんか。

大根おろしLOVEのわたくし♡ 天丼にもガンガン乗せていただきまーす。

 

そうこうしていたら、お店の方に「当店は、山陰地方の魚介を推しているんですよ。ランチでは8割の方が天ぷらを注文されますが、夜は刺身目当てのお客さんが多いんです」と、お聞きしまして。

となれば行っちゃうとしますか、刺身を!

 

ウマすぎ! 山陰直送の刺身

f:id:mesitsu_la:20170113122827j:plain

▲5種刺身盛り(1,706円)

 

どどどーーーーん!!!!

 

山陰のぴっちぴち海鮮の登場です! この日は、サワラ・ヒラメ・ヨコワ・ヒラマサ・ブリ。全部全部うまああああ〜〜〜!!

1枚1枚が分厚くて、とにかく食べ応えがあるのもうれしい限り。

 

なお、刺身醤油は島根県松江市「平野醤油」のもの。甘露醤油に近くちょい甘めなのですが、脂の乗った刺身に合うんですよ。

 

f:id:mesitsu_la:20170113122828j:plain

▲極上真いか 姿盛り(1,058円)

 

どどどーーーーん!!!!(2回目)

 

山陰沖直送、丸ごと一匹の真いか登場です!

ツヤツヤ&ぷりっぷり、甘みが強く濃厚な味で、イカ好きは絶対にハマる。レポ書いてる今も、思い出してよだれ垂らしてしまってますもん。

 

天ぷら目当てで訪れ、天ぷらのウマさにシビレまくりましたが、刺身の美味しさも別世界レベルでした。

天ぷら→刺身という、いつもと反対の順番で食べ進めたのですが、天ぷらの後味がさっぱりしていたため何の違和感もありませんでした。これぞ米油パワー。

 

天ぷらも刺身も両方食べたいという方は、刺身盛り合わせ&天ぷら(海老天・鶏天・野菜天2種)の定食がランチのみ1,480円でいただけます。ちょいぜいたくなお昼ご飯(それでもかなりお安いと思う)に、かなりおすすめです。

 

なお夜も、天丼や海鮮丼、定食が1,058円〜というびっくり価格でいただけます。お酒を飲まずにゴハンだけでもOKですし、伏見の日本酒とともに居酒屋気分で楽しむのもOK、という使い勝手の良さもポイント高し。わざわざ訪れるべき良店ですので、絶対に覚えておいてくださいね!

 

お店情報

天ぷら海鮮 まる福 伏見桃山店

住所:京都京都市伏見区京町4-168-3
電話番号:075-574-7440
営業時間:11:30〜15:00(LO 14:30)、17:00〜23:00(LO 22:30)
定休日:不定休

※金額はすべて消費税込みです。
※この記事は2017年1月の情報です。

 

書いた人:ナガオヨウコ

ナガオヨウコ

ライター歴22年、京都在住のフリーライター。食、手芸、子育て、京都関連の雑誌や書籍、webに執筆中。10年間続けている自然農業の畑では、20~30種の野菜やハーブ、花を栽培。

過去記事も読む

トップに戻る