【節約丼】5分でできる「厚揚げのネギ塩レモン丼」なら肉ゼロでも満足できる【厚揚げレシピ】

f:id:yuu514:20180226163538j:plain

こんにちは、料理研究家のYuuです。

本日は、厚揚げを使った「節約丼」のご紹介です。厚揚げは、わが家の冷蔵庫には常にストックしてある食材。あと一品足りないという時や、ボリュームがない時のカサ増し食材として重宝しています。もちろん、焼いて食べるだけでも十分おいしいのですが、今回はこれにネギ塩ダレを絡めて、よりご飯に合う一品にしてみました。

作り方はとっても簡単で、厚揚げに片栗粉をまぶしたら、あとはフライパンで焼いてタレを絡めるだけ。5分もあれば完成するので、忙しい日にもってこいです!

 

Yuuの「厚揚げのネギ塩レモン丼」

【材料】(1人分)

  • 厚揚げ(6cm角) 1枚
  • 温かいご飯 茶碗1杯分
  • 片栗粉 大さじ1/2
  • ごま油 大さじ1

(A)

  • 長ねぎ 1/2本分
  • 酒、レモン汁、鶏ガラスープの素 各大さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • 砂糖 ひとつまみ
  • にんにくチューブ 1~2cm

 

作り方

f:id:yuu514:20180226163540j:plain

1.  厚揚げはペーパータオルで軽く油を抑え、8等分に切る。ねぎはみじん切りにする。

 

f:id:yuu514:20180226163552j:plain

(A)は合わせておく。

 

f:id:yuu514:20180226163548j:plain

2. ポリ袋に厚揚げと片栗粉を入れ、口を閉じて上下にふり、満遍なくまぶす。

 

f:id:yuu514:20180226163557j:plain

3. フライパンにごま油を中火で熱し、2を並べたら、上下を返しながら焼き色がつくまで2~3分焼き、

 

f:id:yuu514:20180226163554j:plain

合わせた(A)を回し入れ、全体に絡めたら出来上がり。

 

4. 器に温かいご飯を盛り、3をのせる。

 

具のところだけでも立派なおつまみに!

f:id:yuu514:20180226163535j:plain

厚揚げの油抜きは、ペーパータオルで軽く抑える程度でOKですが、気になる方は一旦ゆでてから調理してください。また、酸味が苦手な方はレモン汁の量を減らすか、砂糖の量を増やして調整してくださいね。

今回は丼スタイルに仕上げましたが、お酒を飲まれる方や炭水化物を抜いている方は、上の具のところだけ食べてもOK。お好みで粗挽き黒胡椒をふってお召し上がりください。厚揚げだけでも、立派なおつまみになりますよ~!

 

作った人:Yuu

Yuu*

福岡市在住。彼と愛犬チワワとの2人+2匹暮らし。2015年1月に開設したブログは瞬く間に人気となり、多くの女性達の支持を集める。無理なく続けられ、かつ身近な食材や調味料を使った作り置き&スピードおかずをはじめ、彼の胃袋を離さない男子が好きそうなレシピを日々考案。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る