ハサミも不要。レンジ2分「ツナと塩昆布のガーリックマヨチャーハン」でチャーハン気分を満たす【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。

本日ご紹介するレシピは、火を使わずに食べられるレンチンチャーハン。時間がないとき、暑くてキッチンに立ちたくないとき、チャーハン気分なのに冷凍チャーハンを切らしているとき……など、材料を混ぜて電子レンジで2分!

包丁はもちろん、キッチンバサミも使わずに、ツナや塩昆布など家にあるもので手軽に美味しくできますよ。

 

Yuuの「ツナと塩昆布のガーリックマヨチャーハン」

【材料】(1人分)

  • 温かいご飯 200g
  • ツナ缶(油漬け) 1缶
  • 塩昆布 5g
  • マヨネーズ 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ1
  • おろしにんにく チューブ1~2cm
  • 刻みねぎ 適量
  • 白いりごま 適量

(用意するもの)

  • 耐熱容器 1個

 

作り方

1. 耐熱容器にご飯、マヨネーズ、おろしにんにくを入れて混ぜ合わせる。

 

2. 1に油を切ったツナ、塩昆布、刻みねぎをのせ、ふんわりとラップをする。電子レンジ600wで2分ほど加熱する。

ベチャッとした食感にならないよう、ツナの汁気はしっかり切ってから入れてください。

 

3. 仕上げにしょうゆ、白いりごまを加え、よく混ぜ合わせたら、

 

器に盛りつける。

 

ツナと塩昆布のうま味と、パンチの効いたにんにくの香り!

マヨネーズを加えることでコクがプラスされるうえ、ご飯がコーティングされてパラパラ食感に! ツナと塩昆布のうま味、にんにくのパンチも効いていて、ご飯がモリモリすすみますよ。

少し野菜もプラスしたい……なんてときは、手でちぎったレタスをしょうゆ、白いりごまと一緒に加えるのもオススメです。レタスなら包丁なしで大丈夫。

洗い物も少なくて済むので、仕事から疲れて帰ってきて何もしたくない日や、家から一歩も出たくない休日の食事にもいいですね。よかったらお試しください!

 

塩昆布入りレンチンチャーハンは、鮭フレークの組み合わせも美味しいですよ!

www.hotpepper.jp

 

作った人:Yuu

Yuu

福岡市在住。彼と愛犬チワワとの2人+2匹暮らし。2015年1月に開設したブログは多くの女性達の支持を集める。無理なく続けられ、かつ身近な食材や調味料を使った作り置き&スピードおかずをはじめ、彼の胃袋を離さない男子が好きそうなレシピを日々考案。2021年5月発売の最新刊『やる気がない日もおいしくできる!Yuuのラクうま 野菜まるごとレシピ』(扶桑社)では、野菜を使ったメインおかずから副菜・スープ・デザートまで、食べ飽きない180レシピを紹介。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る