sena の検索結果:

ビリヤニの聖地ハイデラバード仕込みの味「DIAMOND BIRYANI」に行ってきた【大阪】

… メシ通レポーターのsenaです。 突然ですがみなさんは、「ビリヤニ」という食べ物をご存じですか? 「ビリヤニ」とは、インド周辺のイスラム諸国で食べられるスパイス炊き込みご飯なのです。 その「ビリヤニ」を専門としているお店が大阪・中津にあり取材してきました。 ビリヤニの専門店 こちらがその「ビリヤニ」を専門としているお店、「DIAMOND BIRYANI」。 まだ2016年の12月にオープンしたばかりだそう。 今回、奥山さんにお話をおうかがいしました。 ──「ビリヤニ」を専門…

ローストビーフ丼の卒業……肉バルのTKG 〜特製カルボナーラジェノベーゼソース〜って一体なんだ?

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は一味も二味も違った、ローストビーフ丼が福島にある! との噂を聞きつけ、大阪・福島までやって参りました。 福島駅から徒歩約2分と駅近な、「肉バル×チーズバル カーネヴォー」。 2016年11月末にできたばかりだそうです。 高架下にあるのですが、おしゃれな白い壁が目印。 写真スポットにもなりそうですね〜。Instagram映えもばっちりです。 天井も高く、広々とした空間ですよ。 「肉バルのTKG」とは一体何? 今回はお店のことや「肉バルの…

大きな器から頭と尻尾がはみ出して……天然大海老フライ専門店「AB-kitchen」に行ってきた【大阪】

…、メシ通レポーターのsenaです。 今回は天然大海老フライ専門店の「AB-kitchen」におじゃましてきました。 大阪の堺筋本町にあるこのお店は、みんな大好きエビフライを専門にしています。 2016年9月にできたこちらのお店は、白と深い青を基調とした外観が目印。 個人的にエビフライは大好きなんですが、その海老が天然大海老ともなると……行ってみないわけにはいきません。 食券を買うシステム。 エビフライ大好きなので、今回は天然エビ2本盛りセット、しかもサイズ(大)を注文。 エビ…

特選牛ロースステーキと豚肩ロースと仔牛のたん炭焼きが一気に楽しめて1,000円!? さっそく行ってみた【大阪】

… メシ通レポーターのsenaです。 今回はお肉大好きなみなさんに、絶対うれしいお店を紹介したいと思います。 北新地にある、「仔牛」です。 13時以降のよくばりメニュー こちらが、「仔牛」のランチメニュー。 「特製牛ロースステーキ」(1,000円)や、「豚肩ロース」(1,000円)、「仔牛のたん炭焼き」(1,000円)など、どれにしようか迷ってしまいます……。 が、13時以降限定のメニュー「よくばりスペシャル」(1,000円)はなんと、牛ロース、豚肩ロース、仔牛のたんの3種類が…

西日本初! デンマークの郷土料理オープンサンド「スモーブロー」【大阪】

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は大阪・中之島図書館の中に2016年の4月1日にオープンした、「スモーブロー キッチン ナカノシマ(Smorrebrod kitchen Nakanoshima)」にお邪魔してきました。 とにかく空間がおしゃれ 中之島図書館は建物が重要文化財に指定されているほど、モダンでおしゃれ。 そんな空間に、できた「スモーブロー キッチン ナカノシマ」。 店内は、もとてもおしゃれです。 スモーブロー「流れ星」とは 今回はスモーブローの、「流れ星」を…

鶏天のお代わり5個まで自由! 麻婆タルタルと共に! え!? そんなの初めて!【大阪】

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は大阪・福島にある「炭香T2(スミコウテツ)」に行ってきました。 シックで落ち着く店内…… こんにちは〜。 なんとこちらでは、ランチにとり天が5個までお代わり自由、ご飯、みそ汁、お代わり自由となっているのです! うれしすぎますよね。 そして、ランチは2種類。 「鶏天麻婆タルタル定食」と「大阪鶏天と濃厚卵かけご飯定食」。 今回は「鶏天麻婆タルタル定食」を。 しかも13時以降だと、龍の卵が付いてくる! 龍の卵とは大分県産で、形が細長く飼育に…

お部屋探しができるカフェ! SNSでも評判のあのお店の新メニュー【京都】

… メシ通レポーターのsenaです。 今回はSNSで最近よく見かける、京都の「TERMINAL CAFE by Room lab」にやってきました。 京都の新たなオシャレスポット 最寄駅は烏丸駅で、四条通りに面しています。 アクセスも抜群! 白い建物が目印です! 外観もとってもおしゃれです。 早速中に入ってみましょう! こんにちは〜。 お店の中も長居してしまいそうな、落ち着ける雰囲気です。 ドライフラワーや観葉植物、サボテン、そして多くの書籍が置いてあります。 今回は、店長の野…

昇龍軒のどデカイ、カレーちゃんぽん麺! ゲソやらポテトやらとにかくボリューミー【大阪】

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は大阪・京橋にあるどデカイ、カレーちゃんぽん麺がとにかくボリューミー、と噂を聞きつけたのでやってきました。 京阪電鉄の高架下にあるお店、昇龍軒です。 大きな扉が目印! こちらの京橋店は2号店で都島に本店があるそうです。 スタイリッシュな店内 それでは、中に入ってみましょう〜。 こんにちは! 外から見てもわかる通り、店内もとてもオシャレです。 こちら、デザイナーさんが設計されたとか。 半個室になっているので、彼女さんとラーメンを食べたい、…

元NMB48の島田玲奈さんがオーナーの本格的カフェ「saq*cafe」へ行く【大阪】

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は元NMBの島田玲奈さんがオーナーを務める本格的カフェ「saq*cafe(サクカフェ)」におじゃましてきました。 心斎橋から徒歩5分の場所にあります。 2階のこの旗が目印。 店内はこんな感じ カウンターもあって落ち着いた雰囲気。 ついつい長居してしまいそうな、そんな空間です。 とにかくこだわりがスゴイ オーナーの島田さんにお話をうかがいました。 ──「saq*cafe」はいつオープンされたんですか? 昨年の7月7日にオープンしました。今…

「キムおばさんの肉じゃがオムライス」など変わり種たくさん! ビアホールとしても使用できるお店「KISH」【大阪】

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は変わり種のオムライスがたくさんあるという、お店の噂を聞きつけてやってきました。 西中島にある「KISH」です。 時間帯によってさまざまな顔を持つ こちらのお店は普段、朝8時から夜11時まで営業しているのですが、時間帯によってさまざまな顔を持つお店に早変わりするそうです。 朝はモーニング、お昼はオムライス屋さんなのですが、夜はなんとビアホールとしても使用できるそう。 本格的な料理を作られているので、夜はビールを飲みながら、美味しいご飯も…

【限定20食】オムライスが見えない! ハンバーグがのかったOWLライスを食す【大阪】

… メシ通レポーターのsenaです。 いきなりですがみなさんは、洋食屋さんに行った際に「オムライス」と「ハンバーグ」どっちにしよーって迷ったことありませんか? ありますよね、そうですよね(強制)。 そんなあなたにオススメのお店、今回は大阪の淀屋橋にある、「Kichen Bar OWL(キッチンバー アウル)」におじゃましてきました! 限定20食の「OWLライスハンバーグ」 緑と赤の看板に、フクロウさんが目印です。 ランチ時は分煙されて、2階の喫茶店「サワダ珈琲」が喫煙席になるそ…

く、黒すぎる……「林家」のブラックラーメンに突撃! 【大阪】

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は大阪・京橋駅から歩いてすぐの高架横にある「林家」を取材してきました。 この「林家」、とあるラーメンが話題になっています。 そうです、もうお分かりですね。 ということで、話題の「ブラックラーメン」に突撃です! こんにちは~。 まずは食券を買うシステム。 1階にはカウンター席が、2階にも席があります。 店長の林田さんに、お話しをうかがいました。 ブラックラーメンの謎に迫る! ――いつオープンしたんですか? 「2016年の4月です」 ――お…

宝物がたくさん詰まった色彩豊かな料理の「御馳走 よし春」【大阪】

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は、大阪の京橋にある、「御馳走 よし春」におうかがしました。 京橋駅から一号線沿いを歩いて10分もかからないところにあります。 店内はカウンター席含め、26席あります。 奥には6名席もあるので、家族で来ることもできますね! 今回、「御馳走 よし春」を取材させていたたいたのは、とにかくコストパフォーマンスが素晴らしいランチがある、という噂を聞きつけたからです。 ランチは予約必須! ランチは火曜日・木曜日・土曜日限定で、毎回違った内容が出て…

「時計仕掛けの海老つけ麺」って一体何!? 大阪・堺筋本町にある「海老鶏麺蔵」に行ってみた

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は一風変わったつけ麺がある、との噂を聞きつけました。 その名も、「時計仕掛けの海老つけ麺」! 時計仕掛け……。一体何や……。 ということで、大阪・堺筋本町にある、「海老鶏麺蔵」に突撃です! 白と木材を使った、おしゃれな外観が目印です。 こんにちは~。 店内はカウンターも、テーブルもあって、ひとりでもふらっと立ち寄れる雰囲気。 まずは食券を買うシステム。 わたしは、狙っていた「海老つけ麺」をチョイス。 このほかにも、気になるメニューがたく…

「さぼてん食堂」で食べる! こだわり抜かれたカレー【大阪】

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は大阪の肥後橋にある、さぼてん食堂に行ってきました。 このお店、王道のカレーや変わり種のカレーなど、店長さんがこだわり抜いたカレー屋さんなのです! 外観も個性的でステキです。 この青の扉とさぼてんマークが目印です。 こんにちは〜。 店内はあたたかい木目を基調としたアットホームな雰囲気。 カウンターで13席あります。 ふらっとひとりでも立ち寄れそうです。 カレー屋さんなので、もちろんですがカレーのメニューが豊富です。 どれにするか迷ってし…

「天神」名物のカレーうどんと2時から限定のだし巻き卵がとにかくうまい!

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は、大阪・高槻にある「天神」の名物カレーうどんと、2時以降の限定メニューのだし巻き卵がとにかくうまい! との噂を聞きつけて、やってまいりました。 JR高槻駅から、5分も歩いたら到着! こんにちは~。 店内もとても綺麗。 「天神」は、今年の12月で開店して丸3年だそうです。 お話しをうかがったのは、店長の山田さん。 店内を撮影してもいいかうかがうと、 「僕の写真はええのん? 出たがりやから(笑)」 と快く、写真撮影に応じていただきました!…

大阪を代表するバーガーT’s Star Diner「高槻バーガー」に直撃!

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は、大阪を代表するバーガーが高槻にある! と聞いて、やっていました。 阪急高槻市駅から徒歩5分もかからない場所に出現。 とてもアメリカンなお店が目印です。 T’s Star Dinerです。 こんにちは~。 中に入ると、ますますアメリカを感じられます。 今回はオーナーの寺川さんにお話をうかがいました(写真左)。 笑顔の素敵な店員さんと共に写真を撮影させてもらいました。 ――店内がとっても本場の雰囲気ですね。 「50、60年代のものを、ア…

担々麺の名店「麺厨房 華燕」の激ウマ「汁なし担々麺」を食す!

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は、ウマすぎる汁なし担々麺があるとの噂を聞きつけてやってまいりました。 大阪・高槻にある「麺厨房 華燕」です! 店内はカウンターもテーブルもあって、店舗の前には駐車場もあるので、車でも来ることができて便利です。 華燕のお客さんの7~8割が、汁なし担々麺を注文されるそうなんです。 と、いうことで、わたしも汁なし担々麺を注文! 注文している間に、店長さんの山﨑さんにお話しをうかがいました。 ――担々麺の汁なしっていうのは、どうして作ることに…

「たちじゅう」っていったい何だ? 大阪・阿倍野にある「たちじゅう園」に行ってみた

… メシ通レポーターのsenaです。 突然ですが、みなさんは「たちじゅう」ってご存知ですか? 大阪・阿倍野にある「たちじゅう園」の「たちじゅう」が絶品! というのを聞きつけたので、その正体を探るべく、行ってまいりました。 阿倍野駅から5分ほど歩いたところにある、こちらの「たちじゅう園」。 こんにちは~。 店長さん、早速何かをさばいてらっしゃいます。 近づいてみると……。 ──こちらは? 店長さん:たちうおです。 ──「たちじゅう園」は、たちうお専門店なんですか? 店長さん:日本…

【閉店】分厚くてふわっふわな「海豚」のお好み焼き! 変わり種もあるよ【大阪】

…。メシ通レポーターのsenaです。 今回は大阪・高槻にある「海豚(いるか)」のお好み焼きが、他のお店と比べて分厚い! ということで、行ってまいりました。 わたしも大阪生まれ大阪育ちなので、昔からお好み焼きはたくさん食べてきましたが(ご飯は一緒に食べない派)、「分厚いお好み焼き」と、変わり種のお好み焼きがあると聞いて黙ってはいられない……。 JR高槻駅から歩いて5分ほど。 こんにちは~。 店内はカウンターもあってひとりでも、家族や大人数でも来られる雰囲気。 早速店長さんにお話し…

本場仕込みのカレーが食べられる! 「AKASHA(アカーシャ)」のやみつきになるカレーで自分のお気に入りの味を探せ

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は大阪・京橋にある「天竺伽哩 AKASHA(アカーシャ)」におじゃましてきました。なんでも、ここのカレーの本場な感じが癖になる、との噂です。 そんなわけで、突撃です! こんにちは~。 店内はアジアンテイストだけれど、少しバーのような雰囲気も。 さっそくチキンカレーを注文しました。 ここのカレーはご飯の量も 大盛り(+100円) 特盛(+200円) バリ盛り(+300円) で注文できると同時に、辛さも ノーマル チョイ辛 CHILI 激辛…

カンスイ不使用のこだわりの麺でいただく「ほそ道」の絶品もつつけめん

… メシ通レポーターのsenaです。 今回はめずらしい「もつつけめん」を求めて、大阪は京橋にある「ほそ道」へおじゃますることにしました。 京橋駅から徒歩約5分。商店街の中にあります。 シンプルでスタイリッシュな店舗。和の要素もあります。 まずは外で食券を買います。 もちろんお目当ては、「もつつけめん」! 麺の重さが小:150グラム(1玉)、普通:225グラム(1.5玉)、大盛:300グラム(2玉)、特盛:375グラム(2.5玉)から選べます。 特盛にしても、追加料金がないのがう…

【閉店】こだわりが行き渡っていてぜいたく! 「日本料理 湯木 永楽町」のローストビーフ丼

…。メシ通レポーターのsenaです。 今回は大阪・北新地にある「日本料理 湯木 永楽町」におじゃましてきました。 高級日本料理屋さんなので、夜は少し緊張してしまう……。 でも、お昼だと値段もカジュアルなので、入りやすいですよね。 今回はローストビーフ丼! その名を聞くだけで、じゅるりしてしまいます。 ローストビーフ丼って特に最近よく耳にしますが、その中でも「湯木のローストビーフ丼は、こだわりが半端ない!」ということで行ってまいりました。 お昼の北新地は梅田から歩けるのに、そんな…

幸せいっぱいになりたかったらここへ行け! 「蕎麦とラー油で幸なった。」のハッピーっぷりがとにかくすごい

…。メシ通レポーターのsenaです。 今回はとにかく行けばハッピーになれるお店がある! との情報を小耳にはさんだので、京橋と天満橋のちょうど間にある、その名も「蕎麦とラー油で幸(こう)なった」を取材してきました。 お店の名前から、取材しなきゃ! とレポーター心をくすぐられるような、そんなこちらのお店。 お店に入って、販売機で先に食券を購入します。 名物はなんと言っても「肉そば」。今回は冷を頼みました。 なんと、並も大も特大も、750円で値段が変わりません。 お店は明るい雰囲気で…

ワンコイン! 夜は焼肉屋さん、昼だけカレー屋さんのカレー!!

…。メシ通レポーターのsenaです。 今回は夜は焼肉屋さん、昼はカレー屋さんをしている、大阪・野江にある「権八」におじゃましてきました。 外にも、しっかり貼り出されています。 こんにちは~。 昔ながらの店内は、店長のお父さんひとりでお昼は営業しています。 「カレーお願いします~」 と注文すると、 「いっぱい食べられるか?」 とやさしいお父さん。 多め! していただけるのなら!! やっぱり多めでも同じ値段なら、多く食べたいですよね。 注文して、ほとんどすぐに出てきました。 ▲カレ…

まだ誰にも知られていない カウンター10席の居酒屋「おもてなし ときわ」

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は、まだどこにも掲載されていないお店、 大阪・城東区にある「おもてなし ときわ」にお邪魔しました。 カウンター10席ほどのお店で、オープンされて3カ月ほどです。 美しいママもいるということで……そうと聞けば突撃しなければなりません! ということで行ってきました。 こんにちは~。 店内はきれいで明るくて、落ち着ける雰囲気。 まだお若いママの高橋さんにお話しをうかがいました。 ──とても落ち着ける空間ですね。 「テレビなども置いていないので…

とにかくナンがでかすぎる!! 笑っちゃうぐらいでかいナンが出てくるネパール料理「カトマンドゥ」【大阪】

…。メシ通レポーターのsenaです。 今回は、笑っちゃうぐらいにでかいナンが出てくるネパール料理屋さん「カトマンドゥ」に行ってきました。 笑っちゃうぐらいっていっても、そこまで? ってみなさん疑うかもしれません。 でも、本当にそこまでなんです! わたしの京都に住んでいる友達も、 「京橋にでかいナンが出てくるお店があるらしいよ!!」 と、その情報が県外まで漏れているということで、これは絶対調査しなければ! と思いさっそくやってきました。 大阪・京橋駅から約5分ほどで着きます。 ネ…

至高の焦がし醤油とニンニクを味わいたいならココ! 「男のラーメン 関目団長」の「男の根性黑醤油」が激ウマい【大阪】

…。メシ通レポーターのsenaです。 今年の夏の暑さで、夏バテなど大丈夫でしょうか。 私も夏バテ……なんて、言ってられないので、今日もパワーがでるようなおいしいものをみなさんに紹介できれば! と意気込んでおります。 今回紹介するのは、大阪・関目にある「男のラーメン 関目団長」。 がっつり「男のラーメン」って書いてありますが、もちろん女性が入っても大丈夫。 外には待っていただいている方に、お茶のサービス。 なんとなく、外から見たらわっしょいわっしょいしていて、近寄りがたいかと思っ…

「とどめのご飯」って? 箸で食べるイタリアンに和の要素を取り入れた創作料理店「Rosso Rosso」に突撃

…。メシ通レポーターのsenaです。 今日は大阪・京橋に今年の5月にできた、まだ開店ほやほやの「Rosso Rosso」に 行ってきました。 目当てはコースの「とどめのご飯」。「とどめのご飯」ってなんや。 1度気になったら止められない……。 ということでいざ突撃! 外観が、和の要素も、洋の要素もあるカッコイイ感じになっています。 こんにちは~。 お店の中に入ってみると、和と洋がうまく融合されています。 掘りごたつのある、和風な個室もあります。 このお店はコース料理がメイン。 単…

選べるソースは330種類以上!? 焼きそば・お好み焼き 鉄板焼きの「やん!」のソース熱が熱い!【なんば】

…、メシ通レポーターのsenaです。 今回は、なんばの湊町リバープレイスにある、焼そば、お好み焼き、たこ焼き、鉄板焼の「やん!」に行ってきました。 なんとこの「やん!」では、ソースの種類が330種類以上もあるというのです! そんなことを聞いてしまうと、『メシ通』読者のみなさんにしっかりとお伝えしないと! と使命感いっぱいで。 こんにちは~。 と、入る前にもう様々な種類のソースが! 店内はこんな雰囲気です。 まずは店長の澤田さんにお話をうかがいました。 ──ソースにこだわりはじめ…

ここアメ村? いることが忘れられるワンフロアの空間はまるでどこか異国のよう!

…、メシ通レポーターのsenaです。 突然ですが、 みなさんは日常を忘れたいときってありませんか? 少しばかり旅行気分を味わいたい……。 どこか違う場所に行きたい……。 そんなみなさんに! 今日は大阪のアメリカ村にあるのに、 アメ村感を全く感じさせない、 「G.R CAFÉ TERRACE」をご紹介します。 アメ村って大阪生まれ大阪育ちの私でも、 少しばかり近寄りがたく感じるのです。 半地下の階段を下りていくと……。 少しドキドキします。 奥までワンフロアで広い店内! なんと、…

「酢豚」の概念が覆る!? さらさらの「酢豚」を食す!【天王寺】

… メシ通レポーターのsenaです。 今回は、「酢豚」の概念が覆されるさらさらの「酢豚」があると聞きつけて、大阪の天王寺までやってきました。 台湾家庭料理の「蘭亭」です。 こんにちは~。 店内は大人数でもゆったりできる広めのスペース。 いろいろなコースが揃っているので、宴会などに利用するのもいいかもしれません。 こちらの名物は「台湾ラーメン」。 そして今回ご紹介する、「蘭亭特製酢豚」。 その前に店長さんにお話しをうかがいました。 ──これは店長さんが考えた「酢豚」なんですか? …

「なにわ丼」がデミグラスソース好きにはたまらない! @とんかつ店「なにわ」【大阪市】

…、メシ通レポーターのsenaです。 今回は、なんばにも日本橋にも近い とんかつ「なにわ」に行ってきました! 店長さんのおすすめメニューはこちらのようですが……。 私のお目当ては、そう、ここの店名にもなっている、「なにわ丼」! とにかく中に入って注文、 注文! こんにちは~。 「なにわ丼」ください! 店長の難波さん。 注文が入ると同時に、目の前で揚げてくれます。 目の前で繰り広げられる職人の技。 ドキドキしながらも、「なにわ丼」のエピソードを難波さんにおうかがいしました。 ──…

屋台のような店構え 「唐揚兄弟」の実体を探る!

…。メシ通レポーターのsenaです。 今回は大阪・日本橋にある「唐揚兄弟」さんを取材してきました。 前から気になっていたこの店構え。なんだか屋台のようにも見えます。 それではさっそく店内へ入ってみましょう。 こんにちは~。 店内は、コンクリート打ちっぱなしが良い味を出している、アットホームな雰囲気。 店長の島さんにお話しをうかがいました。 ──「唐揚兄弟」の名前の由来は? 「東京にいる仲間が関係しているんです。よく、食べ歩きなんかもしていて、その仲間とグループ名みたいなものを付…

ラーメン店なのにチャーハンメインのメニューが一番高評価?「らーめん 極」の「チャーライ」って何だ

…、メシ通レポーターのsenaです。 「らーめん 極」はなんと、「チャーライ」ことチャーシューライスが有名すぎて、No.1メニューがラーメンではなく「チャーシューライス定食 (890円)」になってしまったほど。 そんなわけで私も早速、「チャーシューライス定食」を食べてみることにしました! 食券を先に買って……。 そして、店内へ……。 お昼にはチャーシューライスを求めて行列ができるほど、ここのチャーシューライスのファンは多いそうです。 期待を込めて待っていると……。 早速「チャー…

【ハンバーグ好き必見】まるでユッケ?自分で焼いて食べる肉の塊ハンバーグ!

…、メシ通レポーターのsenaです。 さっそくですが、こちらはなんばから細い道を入った、ディープな裏なんば。 裏なんば美味しいお店がいっぱいで、最近では外国人観光客の方も長蛇の列に参戦しているのもちらほら。 そんな裏なんばに入ってすぐにある「焼肉 富士晃」に行ってきました。 しかし、今回の裏なんばへの目的は焼肉ではありません。 目的は……まるでユッケ、ハンバーグステーキです! 「焼肉 富士晃」は、夜は焼肉店、お昼はお肉のランチが豊富。 そんな中出てきたのはこちら! お肉の塊!!…

日本初の他人丼専門店? 変化する他人丼

…、メシ通レポーターのsenaです。 幼き頃。おうどん屋さんに行くとき、何よりも楽しみにしてたのが一緒に付いてくる丼。なぜか私は親子丼が苦手で(今は大好き)、他人丼が食べたいのになかなか他人丼はないお店ばかりで、父と母に連れ回ってもらった思い出がある。 時は流れて、現在。 日本初!他人丼専門店が大阪の天満にオープンしたとうわさを耳にした!他人丼好きの私が行かない理由が、この世に存在するだろうか。 ということで、行ってきました!恐らく日本初出店であろう、他人丼専門店「あか乃」さん…

【閉店】まるで店舗全体がテラス席!隠れ家的路地裏イタリアンレストラン見っけ【大阪】

…なメシ通レポーターのsenaです。 今回はそんな春の陽気にピッタリな、店舗全体がテラス席になるイタリアンレストランを発見しましたので、レポートします! オールドメルセデス愛好家のオーナーがここの場所に惚れ込んで、昔から付けたかった名前「MUSTACHE マスタッシュ」をオープンさせたそうです。 「マスタッシュ」とは口ひげという意味で、可愛いロゴがあちらこちらに。 こだわり抜かれた店舗は、私の大好きなオシャレなテイスト。 中にお邪魔すると、テラス席と聞いていましたが、窓が他の店…

うどん屋さんの中にカレー屋さん?和風カレー「HIGEBOZZ」

…、メシ通レポーターのsenaです。 どこをどう見てもうどん屋さん。 ですが、カレー!! しっかりあります。 今回頂いたのは、「牛すじベジカレーライス」(1,050円)。 (ちなみに+300円でうどんセットにできます) 嬉しい! うどんのおだしも付いてる!! 和風カレーとうたっているだけあって、ルーはうどんダシが使用されているのだそう。 コクがあります。 でも、ぴりっとスパイスも効いてる。 そして気になるのが、 この牛すじ!! なんと鹿児島産の黒毛和牛! どん! どどん! めっ…

【大阪】すっぽん料理がリーズナブルに味わえるスタイリッシュな食堂! 生血ドリンクにも挑戦してきたで!

…料理以外の季節の料理も豊富です! さくっとカウンターでも食べられるし 奥で団体もOK!! すっぽんってくせもんで、しかもお高いと思っていたわたくしのかちかちの概念が一気にくずれていきました。 お店情報 ツバクロ すっぽん食堂 大阪店 住所:大阪府大阪市北区末広町2-24 電話番号:06-6940-0206 営業時間:17:00~翌1:00 定休日:不定休 書いた人: sena 大阪生まれ大阪育ち/詩と小説を同じ熱量で書いています/すきなもの/肉/アイス/わたがし/とうもろこし

マスターはメニューを出してくれへん!? マスターの宝物・趣味が詰まった昔ながらの純喫茶

…つあのオムライス食べた後、コクのあるコーヒー飲んで欲しい!女子は可愛くミックスジュースで決まりやね! お店情報 Café Lounge Peter Pan電話番号:06-6931-2757住所:大阪市城東区新喜多1-1-13営業時間:8時~19時定休日:土、日、祝 書いた人: sena 大阪生まれ大阪育ち、こってこての大阪弁。ぎりぎり平成生まれ。好きな食べ物は、肉(アイス、わたがし、とうもろこし)。SNSで知る前に自分で発見し、発信したい。一番嫌いことは、無駄なカロリー摂取。

トップに戻る