Go To Eatキャンペーン および 大阪府限定 少人数利用・飲食店応援キャンペーンのポイント有効期限延長ならびに再加算対応について(2022年3月11日更新)

Go To Eatキャンペーン および 大阪府限定 少人数利用・飲食店応援キャンペーンのポイント有効期限延長ならびに再加算対応について(2022年3月11日更新)

お客様各位

平素よりホットペッパーグルメをご利用いただき、誠にありがとうございます。

農林水産省ならびに大阪府からの連絡をうけホットペッパーグルメでは、Go To Eatキャンペーンおよび大阪府限定 少人数利用・飲食店応援キャンペーンで加算したポイントの有効期限を下記のとおり延長することといたしました。

延長前:2022年3月31日まで
延長後:2022年8月31日まで
加算予定日:2022年4月15日

システム上、現在保有されているポイントの有効期限を延長することはできないため、Go To Eatキャンペーン および 大阪府限定 少人数利用・飲食店応援キャンペーンのポイントについては、ポイントを予約で使用しないまま有効期限をむかえ失効した後、新たにポイントを加算いたします。

有効期限をむかえると、ポイント通帳には【利用期限切れによるポイント失効】の表示と、失効するポイント数がマイナスで記載され、保有ポイントから該当のポイント数がいったん減額されます。

上記キャンペーン以外の、「大ポイント還元祭」「ポイント倍付特集」など当社が主体、または提携会社と共同するキャンペーンや特典で加算されたポイントは、再加算の対象外です。

※システムの都合上、加算日は前後する可能性がございます。
※不正行為などの当社が規約等で禁止する行為があった場合またはその恐れがあると認められる場合には、ポイント再加算の対象外となる可能性があります。

Go To Eatキャンペーン および 大阪府限定 少人数利用・飲食店応援キャンペーンのポイントを利用してご予約済のお客様へ

ご予約について、当該ポイントの有効期限後に来店日の変更を行うとポイントが失効となるためご注意ください。

ホットペッパーグルメでは、マイページから来店日の変更はできません。
来店日の変更には、一度ご予約をキャンセルしていただく必要がございます。

有効期限までにキャンセルを行った場合、手続き時点でポイントが返却されます。
ポイントの有効期限を過ぎた後にキャンセルをすると、利用予定だったポイントはその時点で失効します。
再加算のタイミングは、失効した月の翌月中旬頃となります。

2022年4月中にポイントの利用をキャンセルして失効したポイント:2022年5月中旬ごろに再加算
2022年5月中にポイントの利用をキャンセルして失効したポイント:2022年6月中旬ごろに再加算
2022年6月中にポイントの利用をキャンセルして失効したポイント:2022年7月中旬ごろに再加算
2022年7月中にポイントの利用をキャンセルして失効したポイント:2022年8月中旬ごろに再加算

なお、ポイントご利用条件の一部変更の期間と、両キャンペーンにてご予約時に同意いただいた「Go To Eatキャンペーン注意事項」「少人数利用・飲食店応援キャンペーン注意事項」の適用期間も、有効期限に合わせ延長いたします。

※再加算ポイント数の決定方法は、こちらをご確認ください。
https://www.hotpepper.jp/doc/info/sp_notification_20210112.html

※また、2021年12月末失効ポイントの有効期限延長対応については、こちらをご確認ください。
https://www.hotpepper.jp/doc/info/notification_20211210.html

2022年3月11日(金)
ホットペッパーグルメ