ホットペッパーグルメ外食総研とは?

調査・研究データ

ホットペッパーグルメ人気検索キーワード2019年2月

2019.03.08

「ランチ」が2カ月連続で1位。10月の軽減税率適用前に「テイクアウト」がトップ30入り。

(解説)2019年2月のランキングでは「ランチ」が2カ月連続で1位を獲得した。毎年春先は引っ越し・就職・転職・入学などに伴い「ランチ」は強いキーワードなため、2019年はこの先しばらく首位に留まる可能性が出てきた。2位は6カ月連続で「焼き鳥」で、前年比では1ランクアップ。3位には前年4位からワンランク順位を上げて「焼肉」、そして、4位には、前月初のトップ5入りからさらに順位を上げて「ジンギスカン」。前年30位圏外からのキーワードは、21位「二次会」が前年34位から、23位「誕生日」が前年31位から、27位「テイクアウト」が前年37位から、それぞれランクインした。「テイクアウト」といえば、10月からは軽減税率8%の対象で取り組む飲食店が増えそうな今年注目のキーワード。それが、早くもランクアップの動きを見せたことになる。

2019年2月ホットペッパーグルメ検索フリーワード全国集計TOP30

今月順位キーワード前月順位前年順位
1ランチ11
2焼き鳥23
3焼肉34
4ジンギスカン525
5個室66
6もつ鍋45
7しゃぶしゃぶ77
8148
9食べ放題1210
10寿司1112
11カニ813
12牡蠣1311
13ふぐ1016
14居酒屋1514
15ステーキ1615
1699
17チーズ2220
18単品飲み放題2323
19串かつ1718
20食べ飲み放題2419
21二次会2634
22飲み放題2017
23誕生日3631
24海鮮2726
253時間2124
26うなぎ3030
27テイクアウト4537
28おでん1927
29チーズフォンデュ3322
30すき焼き2521

※個別店名、駅名、地名、無効ワードを除いて集計


<TOP30圏外での注目の急上昇ワード>

「バレンタイン」検索数前月比2.29倍

前月比で最も伸びたキーワードは「バレンタイン」で2.29倍を記録した。先月はトップ30に「女子会」が圏外からランクインするなど、女性同士が目立ったが、今月は一転してカップル系キーワードが伸びた。類似ワードでは「カップル」が前年比2.28倍、「カップルシート」が前年比1.31倍。また、季節ものでは「歓送迎会」が前月比1.92倍と順当に伸びた。

「日本酒飲み放題」検索数前年比7.10倍

前年比で最も伸びたキーワードは「日本酒飲み放題」で驚異の7.10倍を記録。類似キーワードでは、「飲み放題のみ」が前年比2.72倍、前月比1.29倍、「無制限飲み放題」が前年比2.30倍、前月比1.75倍。また、飲酒業態では「ビアホール」が前年比2.11倍、前月比1.60倍、などが大きく検索数を伸ばした。

「活いか」検索数前月比1.92倍

前月比伸び率5位が「活いか」。前月比1.92倍とシーフード系では一番の伸びだった。他のシーフード系では「くじら」が前年比前年比1.83倍、「はまぐり」が前年比で1.65倍、「オイスターバー」が前年比1.49倍、「鯛めし」が前月比1.43倍、「刺身」が前月比1.42倍、「白子」が前年比1.36倍など。

稲垣 昌宏

稲垣 昌宏ホットペッパーグルメ外食総研 上席研究員

“ホットペッパーグルメ人気検索キーワード ”の関連記事