ホットペッパーグルメ外食総研とは?

調査・研究データ

外食市場調査(2021年1月度)

2021.03.04

20211月の外食市場規模は1472億円(前年同月比 -1794億円・東名阪3圏域計)。外食市場規模3カ月連続後退、前年比45.1

2021年1月の外食市場規模は、3圏域合計で1472億円。前年同月比(以下、前年比)は‐1794億円。3カ月連続して前年比のマイナス幅が拡大した。市場規模の前年比は45.1%で、前月の同55.7%から10.6ポイント後退した。3圏域とも外食実施率・頻度・単価すべてが前年比マイナスは3カ月連続で、かつ、1月の数値としてはいずれの指標も2013年の調査開始以来最低値を記録した。圏域別の市場規模の前年比は、首都圏で43.7%、関西圏で47.4%、東海圏で46.2%と全圏域で4割台。ただし、前回の緊急事態宣言(2020年4月7日以降)の4月の市場規模前年比は前年比22.5%とさらに影響が大きかった。2回目の今回(2021年1月8日以降)は、初月のマイナス幅が1回目よりは小さく抑えられている。業態別では食事主体業態・計が前年比53.1%(前月:64.5%)、飲酒主体業態・計が同28.3%(同:40.3%)、軽食主体業態・計が同50.8%(同:67.8%)となっている。

●2021年1月の外食実施率は 46.9% (前月比増減 -8.9pt、前年比増減 -28.4pt)

●2021年1月の外食頻度は 3.37回/月 (前月比増減 -0.38回、前年比増減 -0.57回)

●2021年1月の外食単価は 2,288円 (前月比増減 -348円、前年比増減 -391円)

●2021年1月の外食市場規模は 1472億円 (前月比増減 -777億円、前年比増減 -1794億円)

稲垣 昌宏

稲垣 昌宏ホットペッパーグルメ外食総研 上席研究員

“外食市場調査”の関連記事