ホットペッパーグルメ >  WEBマガジン >  東京 居酒屋 >  女性や若者のビール離れを止めるか?クラフトビールが大評判!

ニューストップへ

女性や若者のビール離れを止めるか?クラフトビールが大評判!

気温も徐々に高くなり、本格的な夏目前。ビールが恋しくなる季節がやってきました。ビールと言えば最近よく耳にするのがクラフトビール。クラフトビールとは、小規模なビール醸造所で作られた品質重視のビールを指します。今回、クラフトビールに関するアンケートを行ったところ、過去1年に「クラフトビール」を飲んだ経験があるのは約3割でした。性年代別にみると20代男性は、クラフトビール派が一般ビール派を上回り、じわじわとクラフトビール派が浸透しているようです。


「クラフトビール」の中でもフルーツビールは女性に好評

若者のビール離れと言われる昨今。今回のアンケートにおいても、ビール全体については、男性より女性の方が飲酒頻度が低く、男女ともに最も多いのは50代で、若い世代ほどビールを飲まない傾向が分かりました。そんな中、クラフトビールに対してのイメージを尋ねたところ、20代女性の約3人に1人がオシャレと回答しました。これは各年代の中で最も高く、若年層ではクラフトビールを飲むことがオシャレと認識されていることがうかがえます。更に、種類が多いクラフトビールの中でも、フルーツビールに関しては下図赤枠で示したとおり、20代・30代女性で比較的認知度が高く、飲酒意向も高いという結果がみられました。こういった動きを受け、飲食店ではビール離れの若者を取り込もうと、クラフトビールに注目し、提供する店舗が増えています。

▲国産クラフトビールの各タイプのうち知っているもの(上)/ 国産クラフトビールの各タイプのうち今後飲んでみたいもの(下)

昨今、流行しているクラフトビール。飲食店では、ビールを飲む機会が少ない20代、30代女性層の取り込みを狙い、クラフトビールを扱う店舗が増加しました。中でも20代、30代女性層に認知も高く、好評のフルーツビールの提供や、空間演出にこだわったおしゃれなビアガーデンなど、創意工夫しているお店が増えています(具体的な店舗事例は末尾を参照ください)。そういった店舗の登場と相まって、若年層において、クラフトビール=オシャレという認識が高まり、ビールが苦手な女性でも気軽に楽しむ人が増えてきています。これからの季節は、気温が高まり、ますますビールがおいしく感じられるシーズンです。この機会に、普段ビールを飲まない方も、クラフトビールに挑戦してみてはいかがでしょうか。

記事内使用データについて

過去1年間に国産クラフトビールを飲んだ経験の有無  (N=9,780/単一回答)

ビールやビール系飲料(発泡酒、第3のビールなど)を飲む頻度 (N=9,780/単一回答)

クラフトビールのイメージ「飲むことがおしゃれ」と答えた割合 (N=9,780/単一回答

アンケート概要 『ホットペッパーグルメリサーチセンター』調べ 

■調査時期:2015年4月1日(水)~ 4月6日(月)
■調査対象:首都圏、関西圏、東海圏に住む20~69歳男女(株式会社マクロミルの登録モニター)
■有効回答数:9,780人

女性も嬉しい!クラフトビールが楽しめる専門店や主な店舗

醸造所直営で、金賞受賞のクラフトビールが楽しめるお店

金賞受賞ビール醸造所直営のビアカフェ。種類によってグラス、ガス圧などを変えるこだわりがあり、直営店ならではの品ぞろえと鮮度が楽しめる。クスクスサラダ、ガパライスなど女性から好評のカフェ風メニューもそろう。雰囲気たっぷりの店内の他にテラス席もありこれからの季節にピッタリ!

スワンレイクパブエドカフェドテテ金賞受賞のクラフトビール

スワンレイクパブエドカフェドテテ 渋谷代々木上原店  (代々木上原/ダイニングバー・バル)

電話番号
03-5738-7347
平均予算
3000円
アクセス
小田急小田原線 代々木上原駅 西口 徒歩3分

レアな種類も?!初心者でも好みが見つかるクラフトビールの品ぞろえが豊富なお店

ビアバーで働いていた店主が厳選する、クラフトビールを常時50種以上揃える店舗。ITACHIでしか飲めないような珍しいビールも沢山あるので、店主に相談しながらお気に入りの1本を見つけるのもオススメ。

ITACHI  (道玄坂/ダイニングバー・バル)

電話番号
050-5265-2128
平均予算
3000円
アクセス
JR渋谷駅徒歩9分・井の頭線神泉駅徒歩4分【渋谷駅から】ドンキホーテを左に曲がり渋谷シティホテルの通りの2つ目のビル

高品質な選りすぐられたクラフトビールを始め、100種を超えるドリンクメニューが揃う店舗。カップル、ファミリー、女子会など様々なシーンで使い勝手がよい。

ドラフトキング  (二子玉川/ダイニングバー・バル)

電話番号
050-5265-5192
平均予算
900円(ランチ)/2500円(通常平均)/4000円(宴会平均)
アクセス
二子玉川駅から徒歩2分

世界のクラフトビールを楽しめるお店

リゾート気分を味わえるアメリカンレストラン。アメリカを始め世界のクラフトビールが味わえる店舗。

American Style Diner NEWOLD(ニューオールド)  (桜新町/洋食)

電話番号
050-5265-5129
平均予算
1000円~1500円(ランチ)/2000円~4000円(ディナー)
アクセス
桜新町駅徒歩7分北口を出て直進→新町2丁目交差点を左折→教育センター通り沿い、右手にNEWOLD(ニューオールド)が★

デートや女子会にもぴったりなお店

落ち着いた照明と内装でデートにもぴったり。クラフトビールはもちろん、ワインやカクテルなども幅広くそろうので初めての人も挑戦しやすい。

SUMIYA 新宿  (新宿東口/イタリアン・フレンチ)

電話番号
050-5815-2857
平均予算
4000円~5000円
アクセス
新宿東口~アルタ裏 サンドラック横の細道を入り靖国通り手前RSビルの地下一階 龍生堂薬局B1

「ホットペッパー グルメ トレンド座談会」とは

シーズン毎に“今”流行りの外食トレンドを発表する、株式会社リクルートライフスタイルの外食のプロフェッショナル集団。アンケート調査や、レストランの現場から“生の声”を聞き、「外食のリアル」を語ります。メンバーには、飲食トレンドの数値化・可視化を行うホットペッパーグルメリサーチセンター センター長や、食材と飲食店のマッチング事業も行っている一般社団法人「東の食の会」事務局メンバーなど、各ジャンルのスペシャリスト計6名で構成されます。


※本記事は2015/09/30に公開されています。記事に書かれている内容は現在異なる場合がございますので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

この記事を書いたライター

座長
外食チェーンから28歳でフリーのフードコーディネーターとして独立。その後リクルート(現リクルートライフスタイル)に入社。毎週全国を飛び回っており日本各地の食材に詳しい。自身もフードコーディネーターとして定期的にイベントを開き、外食だけでない視点での食トレンドを語れる。

関連記事