読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「えびす駄菓子バー」で駄菓子だけで満腹になれるのか試してみた

恵比寿 駄菓子 バー 食べ放題 おもしろ

f:id:Meshi2_IB:20150406192910j:plain

毎日の食事はスーパーで得売りしている鶏胸肉1キロ450円のテキトー料理か、85円のレトルトカレー。普段からTwitterで「貧乏あるある」をつぶやくのが日課の貧乏放送作家、井上コウヂです。

そんな僕、井上の元へ、ある日「500円で食べ放題の居酒屋があるんだけど、おごってやるから来なよ」というメシ通スタッフの誘いが。500円で食べ放題なんて、そこまでウマい話はさすがにないだろと思いつつ、恵比寿駅に降り立ちました。

 

スタッフについていくと、着いたのは「えびす駄菓子バー」なるお店。レトロな外観が昔懐かしい雰囲気を醸しています。

f:id:Meshi2_IB:20150406193037j:plain

まずは店の前でパシャリ。いつも間が悪いと言われます。どうも、井上です。

食べ放題と聞いて、何か予感はしていました。

そう、ここは駄菓子食べ放題のバーだったのです。

f:id:Meshi2_IB:20150406193139j:plain

その数、100種類以上。壮観な絵ヅラではありませんか。ポーズをつけると決まって「ワザとらしい」と言われる井上も、内心思いました。

これで500円は……安い……かもしれん。

これだけの種類の駄菓子を食べようと思えば、2千円、3千円はくだらないハズ。

まぁ、お腹一杯にはならないだろうが、せっかく来たんだし、ここはひとつ楽しんでやろうじゃないよ。まぁ、俺サマの腹は駄菓子なんかでいっぱいにはならないよ。井上はそうタカをくくっていました。

f:id:Meshi2_IB:20150406193220j:plain

これがお店のシステム。

制限時間は2時間で、500円で駄菓子が食べ放題。ワンドリンクオーダー制で、駄菓子のお持ち帰りは厳禁となっています。

f:id:Meshi2_IB:20150406193300j:plain

さっそく、駄菓子選び開始。とにかく種類が多いったら。見たことのない駄菓子ばかりです。童心に帰った気分でウキウキしながら次々に手に取っていく井上でした。

f:id:Meshi2_IB:20150406193316j:plain

f:id:Meshi2_IB:20150406193326j:plain

f:id:Meshi2_IB:20150406193343j:plain

まずチョイスしたのはこんな感じ。

f:id:Meshi2_IB:20150406193408j:plain

一杯だけビールもおごってもらえるとのことで、まずはプハァ〜。

f:id:Meshi2_IB:20150406193454j:plain

美味い!

くたびれたサラリーマンに見えますが、まだ23歳です。

f:id:Meshi2_IB:20150406193522j:plain

まずは「いか太郎」から。

f:id:Meshi2_IB:20150406193550j:plain

か、か、固い!「甘イカ太郎」固い……。

しかし、駄菓子らしい独特の味が癖になります。ビールにも絶妙にマッチング。駄菓子、案外美味いじゃないですか。

 

お次は……

f:id:Meshi2_IB:20150406193658j:plain

こいつらも固い……。

でも非常にビールに合う合う。

f:id:Meshi2_IB:20150406193752j:plain

「よっちゃんいか」は……

f:id:Meshi2_IB:20150406193644j:plain

口に流し込む!

f:id:Meshi2_IB:20150406193845j:plain

袋裏のクジをいちいち確認する井上。意味ないのに……。

まぁ貧乏ですから。

f:id:Meshi2_IB:20150406193915j:plain

駄菓子とはいっても、比較的ゴハンに近いアイテムは好物の井上です。

f:id:Meshi2_IB:20150406193941j:plain

せんべい系もまぁビールには合いますね。

f:id:Meshi2_IB:20150406193958j:plain

こんな駄菓子もあったとは。

f:id:Meshi2_IB:20150406194035j:plain

ところで、駄菓子と聞いてまず想像したのが、何を隠そう「うまい棒」です。

f:id:Meshi2_IB:20150406194113j:plain

見よ、この壮観な眺めを。

当然、この店にもすごい種類の「うまい棒」があるわけで。

f:id:Meshi2_IB:20150406194129j:plain

なんと全部で14種類。ちなみに現在、発売されているのは18種類なんだとか。しかし井上、まったく思いも寄らなかったよなぁ。

f:id:Meshi2_IB:20150406194214j:plain

14種類の「うまい棒」を食べ尽くすなんて。

f:id:Meshi2_IB:20150406194242j:plain

でもね、うまい棒、こうやって食べてみると案外イケるんですよ。これなんかほら、見事に牛タンの味が再現されている! 85円のレトルトカレーよりよっぽど肉の味がするんです。

チキンカレー、本物はご無沙汰だけど、これで十分かもしれないなぁ。

f:id:Meshi2_IB:20150406194319j:plain

「めんたい味」「たこやき味」も文句ナシ。しかし。

f:id:Meshi2_IB:20150406194402j:plain

さすがに10本以上食べると飽きてきます。腹がいっぱいで味がわからなくなってきました。

 

気分を変えて、甘いモノでも。僕が知ってるスイーツはこんな感じのものじゃないんだけど、もういい。食べるだけ食べてやれ!

f:id:Meshi2_IB:20150406194429j:plain

腹一杯気味で苦しくなっても、貧乏性の井上はやっぱりこれが気になるわけで。

f:id:Meshi2_IB:20150406194510j:plain

井上が知ってるヨーグルトじゃないんだけど、これはこれで美味い!

f:id:Meshi2_IB:20150406194523j:plain

しかし、集中力が切れ始めると、井上はツッコミしようのない挙動をし始めます。

f:id:Meshi2_IB:20150406194612j:plain

この匂いは……すももも、ももも……(これでも井上は放送作家として生計を立てています)。

f:id:Meshi2_IB:20150406194446j:plain

駄菓子の匂いをいちいち嗅ぎ始める井上。もはや食べることに意欲がなくなって……。

f:id:Meshi2_IB:20150406194700j:plain

ついにギブアップ。感じているんじゃありません。マジで満腹なんです。

f:id:Meshi2_IB:20150406194721j:plain

そんなこんなで、結局、2時間ほど駄菓子を食べまくって腹一杯に。

そう、人は駄菓子で腹一杯になれることを井上は証明しました。ワンコインで十分空腹を満たせることを……。

f:id:Meshi2_IB:20150406194813j:plain

ちなみに、このお店には駄菓子をアレンジした、いわゆる普通のフードメニューもしっかりあります。フツーにポテサラとか、ピザとか、チヂミとか、他のお客さんはガンガン頼んでおりましたよ。もちろん井上は駄菓子以外は何一つ口にしてませんけど……。

f:id:Meshi2_IB:20150406194835j:plain

そして、駄菓子で腹がパンパンにふくれたのを見計らって、メシ通スタッフに「なんか食べる?」とフードメニュー見せられた時は、軽く殺意覚えた井上です。今度はフツーのお客さんとして「えびす駄菓子バー」に来よう! そう誓った井上でした。

 

お店情報

えびす駄菓子バー
住所:東京渋谷恵比寿西1−13−7
電話番号:050-5831-9102
営業時間:月~土・祝前日:18:00~翌4:30 日・祝日:17:00~24:00

 

書いた人:井上コウヂ

f:id:Meshi2_IB:20150325042806j:plain

売れっ子放送作家を目指す、駆け出し小僧。自他ともに認める「節約の権化」であり、上京後、一念発起し、Twitterで「貧乏あるある」なるものを始めている。2015年の目標は「稼いだ金で思いっきり焼肉を食べること」。
Twitter:@yukhr0

トップに戻る